トップページ | 2007年2月 »

標津岳

0128shibetsu2 今年はよほど行いがいいのか、奇跡のような3週連続週末晴天。ああ、山が呼んでいる~~って事で今週は標津岳に。

前2週の山と違いここはちゃんとした登山道があるので、広~い頂上にこんなのが立ってます。

わざわざ冬に来なくってもいいかもね~。

0128shibetsu

だけど、夏にはこの景色は無いのよ。何度か吹雪けばこのあたりはモンスターがいっぱいになりそう。

風が無かったせいか、とても暖かな日でした。けっこう汗が出ました。

やっぱり山は晴れてなきゃね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

然別湖

 恒例の氷上露天風呂が完成したのを聞いて出かけてきました。

Shikaribetsu 十勝地方も雪、少ないですね~。走るのとか楽だけどなんとなく違和感があります。

1/23、然別湖コタン、まだそちらこちら工事中(準備中)、奥で別のイグルー造りしてました。お風呂は貸切状態、観光客はいなかったみたい。

私、ここのお風呂にはあまりいいイメージを持ってなくって、入浴したのは久しぶり。あらためて浸かってみたら・・うん、こりゃえーわ。(人がいなけりゃ)

Temujin ついでに、っていうかこっちがおめあて、前回入らなかったお湯。

まままま~~~~~冬だというのにすごく快適。もう感謝感激です。

Genmai さてここも、前回ふられた"あさねぼうのベッカライ"帰りに寄り、パンを買って、ことしのクリスマス用のシュトレンを予約しました。手間隙かけた本物のシュトレンです。味が深くてホント美味い。

ほとんど、一年先だけど今から予約しないと確実には買えないの。(少量は店に並ぶようですが)

札幌にある"ルッペル"のシュトレンも好きです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秀峰庵

 秀峰庵は、マタオチ村からひと山越えたところにあるお蕎麦やさん。蕎麦を含め、野菜を作っている農家の方が打っています。石臼自家製粉で、もち手打ち。清里は土地柄か昔からそばを打つ人が多いみたい。

最近、あちこちでちよっとうまくできたら店を開いてしまう方がけっこういるようなので、ここもそうかな~?と思いながら始めて食べたのが去年の春。ちょっとうまく・・ではなくて、すごく上手くて、美味かった。原料はもちろん折り紙つきの無農薬ぼたんそば、薬味の辛味大根も効く~う!本物の職人さんが見たらどう思われるのかわからないけど、御本人は「この粉さえあれば!」と謙遜しながらも自信をもっておられるようでした。

で、次に食べに行ったのがこないだの1/17。そんなに美味いならなんでもっと(頻繁に)行かないの?って思いますよね。

20070117sobaya 実はこの店、月水金のお昼しかやってないのよ・・・しかも30食限定。なかなか、ありつけない。

"秀峰"とは、もちろん斜里岳。付近からその秀逸な姿が拝めます。

Oroshi

おろしそば・また食べたいな。

0117nishisyun さ~て、「どっか風呂でも」とそのへんぶらぶらぶら~~~

なんでか、今日のお風呂は西春別になりました。ペンション クローバーハウスに決定。

道東にある深く掘削した温泉は、かなりの高確率でモール系のお湯ですね。成分的にはちょっと解らないのだけど(いわゆる「モール」という成分表示は無い)ここのお湯、モール系ですごく色が濃い、茶というよりほとんど黒。だから何?う~~~ん、隠れた名湯かも。

片仮名で洒落た名前で建物もかわいらしい作りのとこだけど、実は地元のお風呂屋さんっていう(飾らないのんびりした)雰囲気。風呂から出て、椅子に座って「へれ~~」ってしてたら、そこにいたおねえさんが氷水を出してくれました。そういうのってすごくうれしいよね!また来よっと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太陽が・・・

 日にちが前後しますがお許しを、1/13土曜日です。あさ、暗いうちに目が覚めるとなにやら予感、ささ~っと準備して走ること車で40分、海までやって来ました。私、太陽教の信者でして、朝陽が出る日はお参りしないといけないの(な訳ない・)。かれこれ20数年前、とある民宿の主に「四角い太陽」って知ってる?と聞かれたのが始まり。もちろんそんなの知らない。すごく興味を持ちその後ずっと太陽ウォッチャー、見だすとこれがまた何故かやめられないの、ホント宗教みたいよ。始めの頃はなかなか見ることができずにいて、まあ最初に見た日は大感動だったな~。今ではそう、なんとなく感じるんですよ「今日はいい!」って。もち、ハズレも多い。で、この日も感じたの、普段は近所の丘で見ることが多いのだけどまだ夜明けまで時間があったので、白鳥のいる、いわゆるベストポイントのこの場所まできたって訳。来てみたら低い雲があってどうかな~?と思っていたけど・・連続写真で。

Hakuchou1

白鳥さん、カメラをセットしたとき起こしてしまったのですが、すぐまたお休みになられました。

ほんとは、、起きていてほしかったんだけどな~~。

0113asahi1

雲??と思いきや水平線から顔だしてきました。

はずかしそう??

0113asahi2

なんでしょかねえ、この形。

今、話題のペコちゃんでしょうか。

0113ashi4

と、いってるうちに正調"四角い太陽" みごとです。

0113asahi7_1

そしてまた繰り返す・・??

2度目の日の出。か?

この日は私のほかに札幌から来たという人ひとりだけ。この人初めてここに来たんだって!超スーパーラッキーな人!!

1/17にもここで四角い太陽が出現しました。この日は前兆太陽もあり、見ごたえがありましたが古いコンパクトデジカメしか持ってなくてキレイに撮れませんでした。残念です。その日はお客さんいっぱいいたのでどっかのサイトに登場するかも。

0113kawakita パンを齧り、コーヒーなんぞを飲みながらすこしゆっくり。

その後、川北温泉まで散歩してきました。

今年はホホ・・ホントにどうなってるの~ってくらい雪が少なく(楽だけど)、ちょっと物足りないかな~、路面はフラット、適度に締っていて歩きやすいです。

でも!  ・・ふ~~~~う

きもちい~~~い。

寝不足と、湯疲れで帰りはヘロヘロ、5km、すんごく遠かったわ。またすこし汗をかいてしまったので、「からまつ」に寄ってから家に帰ったとさ。一日充実に過ごしたかしら・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名峰ソーキップ

 2週続けて週末良い天気、先週14日はマタオチ村由来の俣落岳、きのうはマタオチ村の名峰"ソーキップ山"に出かけました。この山、村人以外で知っている人はよほどの達人かと思われますが実にホントにいい山なんですよ~。山は太古の火口原や美しい沢を擁しそして雄大!、根釧原野から、かっこいい武佐岳越に根室海峡クナシリ、羅臼、海別、オホーツクの流氷までの大展望、そしてなんといってもこの斜里岳・・きのうは雲ひとつ無い快晴・・・しばし忘時。

Syari2

Kutekun

流れ出る沢のひとつに「クテクンの滝」があります、冬もステキだわ。去年の3月滝の裏。

Oct24458

山中にお湯も湧いてますよ~~、そう湯ノ沢「ルベス温泉」です。

猛毒成分を含んでいるらしいので行かないほうが良いみたいよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「るっく」が・・・

 「るっく」が閉店する。

「るっく」 というのは道東にあるホームセンターで、私がこの町に来てからずっと通っているお店です。いつも人がぶらぶら買い物してましたね~、地元の人に愛されていたと思います。ところが数年前、巨大ホームセンターがこの町にやって来たの、るっくにしてみればまさに怪獣!!。傍から見て経営的にはおそらくどちらも苦しいんじゃないかと思っていましたが、やはり来るべき日が来たという感じでしょうか。店長とは個人的に付き合いがあり、今時期はいつもいっしょに遊んでいる頃なのに。だけどそんなこんなで今年はいっしょに遊べません・・・・時代の流れ? とはいえ、 寂しいかぎりなのでした。

で、きょう、閉店セールに行って来た。すんごい人だった。人は勝手だな~~~。

20070112tenshinopanya

1/12朝、テレビでアナウンサーが肉まんを食べてるのを見たら、お昼は"美幌のぶたまん"になりました。点香苑のぶたまんは150円でなまらうまい、その上でかい!都会にあったら行列まちがいなし。だってあーた、わざわざ100kmさきまで食べに行くのよ・・・う~んなまら高いかも

少しでもコストを安くしようと(なーんてことは考えないわ)、ついでに女満別のここ「天使のパンや」でお気に入りの"マインツ"を買い、帰りは藻琴山から屈斜路湖に。

 屈斜路湖周辺はほんとにとてもいいところ、四季の景色はもちろん、温泉いっぱい遊ぶとこもいっぱい。

20070112kussyaroko

 ひとしきり夕景をたのしんだあと、きょうのお風呂はコタン共同浴場。

だら~っと入浴。

しあわせだー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マキ割り

  昨年12月からず~っとやってたマキ作り、本日めでたく終了です。

Imgp0285_1

今までは12月に1年分作っていたのですがなんと!昨シーズン<まき割り機>を買ってしまったのです。某ホームセンターで32000円というバッタ物ですが、これがけっこうすごい!おまけにこいつは疲れを知らないのだ。ってことで数年前から山積みになっていたカラマツに手を付けたのが先月はじめ。まずはチェンソーでメッタ切りしてから機械でパカパカ割りの積みの・・そして今日、積み上がった薪をみながら、う~ん・・・3年はやらなくていいかな~・・と感慨にふけっておりましたが、なんだかんだひと月以上やってた訳で、もしかしたらたぶん「エイヤ~!」とやっていても時間的には変わらなかったみたいだね。

 さて、1/3、山の温泉でお湯とごはんを御馳走になって、その帰り道、これまたすごい夕映えのクマネシリの横から満月が出てきました。

Jan20500

きのうの晩、極寒の中の月見風呂。ふ~~~!きもちよかったな~~。

明け方までいい天気で、夜明けの月と石狩連邦という景色を期待したのですが、みるみる曇ってきたと思ったらすぐ雪。なかなかうまくはいかないよね~、とひとり納得しながら一眠り。つぎに起きた時にはきれいに晴れてました、残念!いうか意地悪~~!

 1/4 その日、一日時間があったので然別峡に足をのばしてひとっ風呂。もう正月を過ごした人は誰も居なかったけどさすがに湯船はきれいでした。

P1000039_1

洞窟の中はミストサウナ。

このあと、その辺りすこし散歩してから菅野温泉にいってみました。少し申し訳なかったけど雑誌のクーポンでの入浴です。

それにしても・・ひとけが無い!?

まだ正月・・なのに、どのお風呂にも誰もいません。始めて来たとき、かれこれ25年くらい前・すごく賑やかだったの思い出しながらちょっと哀しい気分でした。お風呂はとってもいいのに・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

はじめまして!

 はじめまして、マタオチ村にようこそ!

今年こそ日記を始めようと思いつつ、あっというまに時は過ぎ。

ゆっくりふり返りながら書いていこうとおもいます。

まちがって来ちゃった方、ちょっとの間お付合いくださいませ。よろしく

2007hatsuhinode_2

 

 2007/1/1 初日の出

私の家は北海道の東、根釧台地と呼ばれる所にあります。

家から5分くらい歩くと朝陽がきれいに見える丘。

お正月、12才になる飼犬を連れて初日の出を拝んで参りました。

まさに雲ひとつ無い快晴、今年はいいこと・あるかしら。

上がってきた太陽さんはきのこの様でもありました。

Ishikari2

 2007/1/2 初湯 

わたしの村では1月1日に新年会があります。全員参加ですので蹴飛ばす訳にはまいりません。

で、次の日、友人に誘われていた大雪山の温泉で初湯です。

一晩泊まってお湯三昧。天気も良いし、集まっていた人達も良い人ばかりで、最高のお正月になりました。

3日の朝、モルゲンロートの石狩連山に感動でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トップページ | 2007年2月 »