« 標津岳 | トップページ | トレモロのオムライス »

わが心の木造校舎

Imgp0288

たまに本屋さんに行くと最近はいろいろとディープな本が置いてあってびっくりします。

旅先で田舎道などを走ってると、突然古い校舎とか廃校に出会うことがあります。とにかく目立つし気になりますよね。

そんな校舎を旅した本を見つけて大喜び。

郷愁、哀愁、かっこいい、もったいない・・・う~~ん

残念ながら紹介されている多くは取り壊されているようです。

Kamisato

津別町上里の学校です、木造モルタル造りですが、こことても気に入ってました。

すごくかっこのいいイタヤカエデ。

最近、廃校になってしまったようです。

学校、思い出してみるとあっちこっちにあったよね~、ああああ~~記録しておけばよかったな~。

いまさら思う私でした。

|

« 標津岳 | トップページ | トレモロのオムライス »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

僕は、いま、卒業証書とかリストラ中~。この春、床工事、またしまーす。こんどは、カエデの床材つかいます。はい。無垢、無塗装の床は、あるいていても気持ちいいんだから。

投稿: かちょう | 2007年2月 1日 (木曜日) 午後 09時44分

卒業証書か~、実家にあると思うけど・とっくにリストラされてるかも、当然卒業式以来日の目を見てないですね~。
メイプルの床っすか!ぜいたくですね~~、表面にしっとり感があってほんのり柔らかですよね、甘い香りもするのでしょうか。うちの庭のカエデは何年したら使えるかしらん・・先は長い。

投稿: goichi | 2007年2月 1日 (木曜日) 午後 10時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26155/5158900

この記事へのトラックバック一覧です: わが心の木造校舎:

» 山北町立川村小学校高松分校 [かちょうの今日も行ってきまーす]
19年2月3日 晴れ 今日は、仕事してまーす。これから毎週末も仕事モードにはい [続きを読む]

受信: 2007年2月 3日 (土曜日) 午後 03時16分

« 標津岳 | トップページ | トレモロのオムライス »