« 今日も夕陽が美しい! | トップページ | 愛山渓にて »

アオダモの種

Imgp7912 家にあるアオダモの木、今年は見事に結実。もんのすごい数です。まあ、数える気にはなりませんが・・。

30年後には、うち、アオダモの森になってるかもね。

そういえば、今年、ドングリは少なかったなー。コクワもちょっと少なかったし・・・。

あ!でも、そうそう、山ブドウが大豊作でしたねー。ま、だからと言って、収穫するのはいつもどおり、チョットだけね。ジャムとジュースになりました。Imgp7362

|

« 今日も夕陽が美しい! | トップページ | 愛山渓にて »

村の生活」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。アオダモの種を検索しててここに辿り着きました。私は、植木を生産しておりまして、アオダモの種を探しております。もしよければ、販売してもらえないでしょうか?

投稿: 渡辺 | 2009年9月12日 (土曜日) 午後 06時46分

渡部様、はじめまして。お便りありがとうございます。
せっかくの話ですが、残念ながら家のアオダモ、今年は雨ばっかりで寒く、まったく実になりそうにありません・・
期待に応えられずゴメンなさい・・・。

投稿: mataochi | 2009年9月12日 (土曜日) 午後 11時11分

お返事ありがとうございます。それは残念です。わざわざありがとうございました。

投稿: 渡辺 | 2009年9月14日 (月曜日) 午前 04時17分

こんばんわ。お久しぶりです。今年のアオダモの種子は採取できそうでしょうか?

投稿: 渡辺 | 2011年10月13日 (木曜日) 午前 02時17分

お久しぶりです!
拙なブログにお付き合い頂きありがとうございます
アオダモですが、今年はウチ、ドングリもコクワも山ブドウも何にもなしで今年も種は出来ませんでした
ペース的には、いっぱい実になったのって、ここ10年で2回くらいだったかな
葉っぱも紅葉せず、ここ数日で枯れ落ちて来たし
山紅葉はまだ青く頑張ってるけど、色付くかは微妙な雰囲気
そうそう、春先にはエゾマツやトドマツの常緑樹がけっこう枯れちゃったしね、まあ、かなり残念なことになってます
木にとっては受難の年だったかもねー
ま、自然のことなので、相変わらず期待にそえずゴメンなさい
ではまた

投稿: mataochi | 2011年10月13日 (木曜日) 午後 09時57分

ご回答ありがとうございます。山ブドウも不作だったんですね。当方は九州なのですが、庭のブドウは豊作すぎてかなり捨ててしまいました。ハナミズキの種子は毎年なっていたのが、今年はまったく無しでした。気候も少しおかしいので樹木たちも何か感じているのでしょうか…。それではまたお伺いします。

投稿: 渡辺 | 2011年10月13日 (木曜日) 午後 10時47分

庭のブドウは豊作すぎて・・・
ううううう、うらやましい!
九州と聞くと、親戚や温泉などが頭に浮かびますが
今、印象深いのは蜂屋さん
夏になるとこちらにやってきて蜂蜜を生産してて、これがほんとに安くて美味なんです
以前に比べると旅する養蜂家は激減・・絶滅危惧種?になっちゃったけど、文化としても続いてくれたらうれしいなあ。養蜂家に憧れる私です
話がそれてスミマセンcoldsweats01

投稿: mataochi | 2011年10月15日 (土曜日) 午前 07時05分

こんにちは。村松と申します。
今年はアオダモの種はありますでしょうか?
よろしくお願いいたします。

投稿: 村松 | 2013年2月26日 (火曜日) 午後 12時50分

こんにちは、はじめまして
アオダモの種って、もしかしてけっこうレアなのかな?
でもウチの木、この記事以来種は出来ませんね~
近所の山にはアオダモの純林もあるんだけど、なにせ夏場は藪が酷くなかなか・・・
1本2本ならけっこうその辺にもあるので今年はちょっと気にして見てみよう
ってことで、種は無いです。お役に立てず申し訳ない!

投稿: mataochi | 2013年2月26日 (火曜日) 午後 07時01分

そうなんですか。残念です。
また来年期待します。

投稿: 村松 | 2013年2月28日 (木曜日) 午前 12時21分

お久しぶりです。今年はアオダモの種子は採取できそうでしょうか?

投稿: 渡辺 | 2013年9月12日 (木曜日) 午前 06時23分

こんにちは
忘れずに見て頂いて有難いです
家のアオダモ、今年は結実してますよ~
今年は山の実、コクワや山ブドウなんかもけっこう豊作かも

投稿: mataochi | 2013年9月16日 (月曜日) 午後 08時53分

お返事ありがとうございます。うちのアオダモも開花したのでもしかして…と思っていました。

販売していただけますか?

投稿: 渡辺 | 2013年9月21日 (土曜日) 午後 09時31分

種になってるのは1本だけで、今年はこの画像ほど豊作じゃないんです
少量であれば、お分けすることはできますが
発芽しなくても困りますし、採取経験もないので料金を頂く訳にはまいりません
どのくらいお入用なのでしょうか?
ですが多分、ご期待にそえる量には遠く及ばないと感じます

投稿: mataochi | 2013年9月22日 (日曜日) 午前 12時23分

ご配慮ありがとうございます。

やはり大量には難しいようで、またの機会にしようと思います。

投稿: 渡辺 | 2013年9月23日 (月曜日) 午前 04時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26155/8655400

この記事へのトラックバック一覧です: アオダモの種:

« 今日も夕陽が美しい! | トップページ | 愛山渓にて »