« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

またまた HO~!

Imgp8773 あ、そうそう、そろそろ新しい"HO"が出てるかな。たしか24日発売だったよなー。

買って来ました。最近は、もう、いきなり2冊づつ購入してます。何故かって?ねぇ~、それは買ってみればわかります。

ここ2回ほど、特集が田舎の食べ物屋さんで楽しまさせてもらったんですが、今回はこの雑誌お得意の温泉特集!期待してさっそくパラパラめくっていると・・・あらびっくり。

たまに、私の日記に遊びに来て下さる☆ぴかリンさんが出てるじゃありませんか!いやー、ビックリというか、さすが(ご本人、雑誌社ともに)というか・・・メジャーデビューおめでとうございます!

またまた無料パスポートも増えたようで・・・いや~、ホントに"HO"はイイ雑誌だわ~!

Imgp8498

先日、買い物で都会?に出た時、その☆ぴかリンさんの日記に出てたところに立ち寄ってみた。

暖かい日だったのでこのままバシャバシャ浴びても良かったけど・・まあ、用事もあったので足湯だけにしておきましたが。相変わらずイイお湯出てるんですね~、うれしいワ。

Imgp8489 上の温泉の近く。同じ泉質みたいだけど温度は低い。

こっちは湿原の中で、いきなりドバドバ噴出してる。

こういう温泉って、けっこうあるんだけど・・いつ頃掘ったんだろうかねー。温度の低いものはほとんど利用されず(高温も・・・?)、その姿は少し悲しげでもありました。

たぶん、泉質的にはけっこうイイ(Na)と思う。

Imgp8525 ここは、買い物帰りに寄った、上のふたつとは少し離れたところにある掘削井。

さすがに温泉というには・・ほとんど水の温度。

だけど、この色、すごくない?おそらく湯船に貯めたら真っ黒でしょう。きっと泉質は(いわゆるモール系の中では)イイはずだ。

まあ、でもこのように、ただ捨てられております。

なんか人生にも似てるような・・・暑~~~い時行って浴びてこよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブーオ

Imgp8220 ついでにもう一つ食事ネタ。

士幌町の郊外にある"カフェ ブーオ"

昼間この辺で外食といえば、ほとんどいつも"あんだらや"のカレー。でも、このときはチョット新しいところに挑戦しました。

メニューは結構あって、味もそれなりに良かった。でも、このとき気に入ったのは、この窓で切り取った景色。なんでもない雑木林だけど、昔買ったレコードジャケットの写真とイメージが重なって(ジョージウインストンのDecember、実際はかなり違う)、なんだか懐かしいような気になりました。

Imgp8228 もひとつ気に入ったのが・・・

併設の家具や小物のギャラリー・・・にいたネコ3匹!(全部で4ついるらしい)

ストーブの前で寝転がっておりました。

ネコ好きには堪らない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

せっかく峠を越えたんだから、食料を調達しましょうね。味噌はオマケだったけど、道すがら、晩ご飯用に点香苑のブタまん、と、天使のパン屋さん。Imgp8715_2

このパン屋さん、営業時間がすごい。6:00-18:00だったかな。美味しいパンやさんって、だいたい午前中に売り切れちゃうとこが多いんだけど、ここは午後でもパンがあるのでウレシイ。しっかりしたパンのわりに値段安いしね。

美幌~女満別と来たので、帰りは清里経由。その途中

Imgp8723 畑の畝がイイ感じ。

にしても雪無いねー!今年も少ないんだろか。上ホロでは、ものすごい雪だったらしいけど・・・。まあ、まだまだ分かりませんね。

月の出を、ちょっと期待したけど・・・その方向は雲だったようで、出た時にはもうけっこうな高さになっていました。

帰りは真っ暗、今の時期はホント、1日が短い。ちなみに今日は6:27日の出15:47日の入でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紀の里

さて、峠を越えて、やってきたのは訓子府。そばでも食べようかとここまで来たのだけど、"HO"に、でていた畑レストランを思い出し、こちらにしました。夏場、山帰りに勝北峠を使うとこの前を通るもんで、その看板、ちょっと気になってたんだよねー。

Imgp8687 店内は明るく、調度品や食器などちょっと凝っててお洒落な感じ。全体的にはシックで居心地良い。

Imgp8690 入った時は、ご隠居にはちょっとツライ雰囲気か?と頭を過ぎったが、全然大丈夫!オーナー夫妻もそれなりの年のせいか、まるで違和感無い模様、かえって一番気に入ってるようでした。よかったよかった!

Imgp8702

"かき"のクリームパスタ

かきスープとクリームソースが美味!

生野菜サラダが食べ放題状態!自家製ドレッシングも深い味。いわゆる"サラダバー"なんだけど、そんじょそこらのものとは違って、ここのは自家製無農薬野菜!うれしいね~♪

おっと!コーヒーもお変わり自由!

・・・で、パスタセットは1000円!

Imgp8694 じゃがいものニョッキ

エビ味のトマトソース

こちらも同じセットで1000円。

Imgp8697 そしてビーフシチュー!

ウマ~い! 

ごはんも美味しい・・・・・。

この雰囲気で、この味で・・・

さらに、生野菜サラダ食べ放題のコーヒーお変わり自由で・・・えっ?1050円??????って、なにかの間違い?原価はいくらなんでしょう???これはウレシイ。野菜が自家製だから、まあ少しは安くできるのでしょうが・・・、今の時代、それを売りにして高い値段を付ける処が多いよね。ってか、それが普通でしょ。ほんとウレシイウレシイ!!!

しかしまあ、連休の日曜というのに他のお客さんは無く・・・。この値段でこのサービス、北見の人はこの店知らないんでしょうか・・。静かな方がいいから、食べる方にしちゃ最高だけど、ちょっと心配。

とにかく良い店見つけた、また来よっと!

Imgp8709 街中で、カッコイイ建物に惹きつけられてパチリ!

味噌の醸造所でした。

おみやげに買ってきたけど、さてどんな味やらお楽しみ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

魚の群

Imgp8660 陽気がいいので、昼飯がてら、ご隠居さん誘ってプチ遠出してきました。

立寄った湖で、山の写真撮ろうと、湖のほとりに出てみたら、いきなりバシャバシャバシャ!て音。

???鴨???いない・・・。良く見たら、あらまあ!お魚が泳いでる!

じ~っと見てたら、いるいるいる!ゴチャ~~~と群れてました。そのへんだけで100匹以上いるんじゃないだろうか・・。

Imgp8683 ヒメマス、モチロン養殖ではない。網でも持ってたら捕り放題ですね~!。然別湖ならだいたいいつもオショロコマの群れを見るけど、ここでこんな群れが見れるとは・・・。

でも、なんだかみんな傷んでる、打ち上げられてお亡くなりになってるのもけっこういるし。鮭ならいわゆる"ホッチャレ"状態?ちょっとした小川の河口付近なので、繁殖行動をとった後でしょうか?つまり食べても美味くない???。

この夏、ほとんど毎日来るという釣り師が「良い溜りにあたるとスゴイんだよな~」と言ってたのを思い出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暖かい朝  

Imgp8622 ここ連日の冷え込みが、昨日からすこし緩んで、今朝はなんだかあったかい。(といっても気温は氷点下)夕べの雪で辺りは少し積もってます。

天気予報では今日は曇り、ちょっと夜更かしもしたので、朝出かけるつもりは無かった。

夜明け前、ちょっと空を確かめてみたらドヨヨヨ~んと思いっきり曇天。山の方もなんだか雲、まあ、だめでしょ、ってダラッとしてたら・・・、あら!なんだか空が染まってきたよ。

大して期待もせず、ピンクの空に誘われて散歩に・・・・・・・。

ピンク色は見る見るうちに、色はそんなに濃くは無いけど、ほぼ空全体広がり・・・う~ん、なかなか良かったじゃん!と、満足してたんだけど。

これが大失敗!!!はずしてしまいました。

歩いていった方向が大間違い。朝陽を眺め、ぐるっと見渡すと・・その場所からほんのちょっとだけ標津岳が見えてる。

「あれれれれれ・・!山は(雲で)見えないはずじゃ???」あわてて山の見える方向に移動、そしたら山はくっきり見えて、しかも真っピンク!鈍色の空をバックに、すごいコントラストで思いっきり輝いてた。

・・・・・しかし、その位置からではまるで絵にならない!!!!!

Imgp8640 すっきり見えるとこまで来た時には・・まるで魔法が解けたように、色もほとんど消えていましたとさ・・・。

モチロン、あきらめてはいたが・・・シーズン初のモルゲンロート(バックスクリーン付)を見逃してしまいました。

今、巷では連休らしいので、どなたか傑作をものにしてるかもしれませんね。

真っピンクのこの山・・・想像したら・・・・・・・う~~~~ん、ざんね~~~ん!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白き神の座

Nov26783 寒~~~い日が続いてます。

今朝はとうとう2ケタ・・、夜明け前で-12℃だったから、この写真の時間ではもっと冷えてたかも。なにせ、もう素手では外にいられない・・・って、それは年のせい?

北日本では大雪だ~吹雪だ~!と騒いでいたようだが、それこそ何処吹く風?  そう、太平洋側のこの地は雪が少ない。寒い=雪が多い ってことは無いのよね。まあ、一度ドカッと来たら、もう春まで融けないだろうけど・・。

そうそう、だから今、この山だけ・・・白い神様が住んでおられます。

もう、すぐにでも、この神さまは下界に降りてくるんで、残雪と初雪の頃限定の表題ですね。実はこのタイトル、先日"六花亭"(有名なお菓子屋さん)に置いてあった"相原求一郎"さんの画集の中にあったものです。なんだか、ちょっと切ないような・・重たい雰囲気が気に入ってしまい購入しちゃいました。

このタイトルを使いたくて、10月からこの景色を待っていたのだけど、今シーズンなかなか、雪の後すっきり晴れなくて・・・。

ようやく美しい姿を見せてくれました、"白き神の座"斜里岳。

Imgp8618

"六花亭"は、イイよね。

何がイイって、売ってるお姉さん(お兄さんもいる)達の接客が、どの店に行ってもイイ。

どこかのファーストフードの作り笑顔とはえらい違いだわ。

社員教育が徹底してるんだろね、今流行の、偽装問題なんて、絶対考えられない。

他のお店も見習って欲しいものです。

お役所の人達は、みんな一度教育してもらった方がいいかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

真冬日

寒い!本当に寒い!いや~~~寒い・・・

と思っていたら、なにやら全国的の冷え込みだったようで、北海道ではあちこちでシーズン初の真冬日だったそうな。

しかし・・この冷え込みは絶対異常だ~!

Imgp8538_2 Imgp8536外にある水道。

おやおや、だれかさんが元栓を閉めるの忘れていたようですね~。

そりゃも~~、見事な芸術作品になっていました。この作品は、人の手?自然??

ま、水は湧き水なんで、たいした被害は無い・・・。

もう一回、ほんとの真冬、庭の方に作ってみようか・・と、ちょっと思った・・。そしたら春まで融けない。

ライトアップでもした日には、観光客がどどっと来るかも・・。

そしたら「カキ氷」でも売って儲けよう!

真冬の夜のカキ氷・・地獄ツアーにようこそ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野付の太陽

Imgp8444 怪獣??? これはいったい何なんでしょう。

根室海峡に出現する変形太陽、いわゆる"蜃気楼"です。にしても、変形しすぎ、なんじゃこりゃ。

きのうの晩、これでもか!って冷え込み。空気は完全に冬の匂い。そして満天の星空・・・。これはもう、明日の朝が楽しみでしょうがない!!

朝が待ち遠しい、何処へ行こう?うん、海にしばらく行ってない。海だ!

早起きして出かけてみると、予定のポイントには、うっすらと気嵐。ワクワクしながら日の出を待ちます。そして・・・・・・。

Nov17544 おっと・・、雲がジャマ???

いや、うん。大丈夫。出てきます。

しかし、白鳥さんはフレームに入らず残念。

Nov17547

おおっ!これは~~~

おにぎり !!!

Nov17550 だんだん太ってきて・・・

Nov17552_2 四角い太陽になってしまいました。うれしい~~~~~。

下の雲、反転して二つになってる。今日は反転タイプの蜃気楼、ってことは・・・

Nov17554 そう、その、反転の境がくびれて。

Nov17555

ダルマになります。

(ちょっと、波の層があって、完全なものにはならなかった・・・。)

Imgp8455 イイー朝陽でしたわ~。

そうそう、何故かここの変形太陽って、真冬のイメージになってる。

確かに強い冷え込みが続くと連日変形ってこともあるけど・・、平均風強いし、冷えすぎても気嵐がありすぎてダメだし・・。

変形の原因は蜃気楼なんだから、真冬ゆうより季節の変り目の方が出現しやすいと思うんよ。実際11月は良く見るもんね。

あ、春はねー、ここはクナシリに入っちゃうもんでどうかな・・・。春はオホーツクの朝陽が狙い目ね。

ま、条件が揃えば真夏だって出現するんだから・なにより、「日頃の行い」が大事かもね~。

この画像、最初と最後が、調子の悪いコンパクトデジカメ。あいだは、何故かカメラにネガフィルムがはいっていて・・・。(しかも、いつのか分からない)スキャンして取り込んだのですが、やっぱりちょっと変ね。

まー、しかし、野付はホントに面白い。有意義な一日でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

雨上がり

Imgp8170 きのうは、ちょっとした嵐。気温が高いので、雪にはならずに雨と風。キレイだったカラマツも、すっかり枯れて、落ち葉がそれこそ、そこらじゅうに散乱してる。

ふと、後ろを振り返ると、雨上がりに光る、大地を切り裂く10kmストレート。

この村は、直線ばっかり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カラマツと武佐岳

Imgp8141 きのうの朝の武佐岳。

カラマツが朝陽を浴びて黄金色、美し~い。ほんとに今年はきれいです。

同じ景色も、毎年違うから、生きてる張り合いもあるってもん?

なんか、この写真、絵画のようにも見える。

Imgp8131_2 こちらは、村の名峰ソーキップ。

その昔、この景色を見て、そのなんともいえない雄大さに感動した覚えがあります。

以来、大好きな山となりました。

Imgp8175 今朝、雲の切れ間に、薄っすら雪化粧した武佐岳。

カラマツも、きのうのきょうで、ずいぶんとまー、色褪せたよう。今日は昼間もヒンヤリとしておりました。小春も終わって・・いよいよ本物の冬かしら・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

格子状防風林

Imgp8145_2

誰が名付けたんでしょうかねー、格子状・・・。おまけに"北海道遺産"??って何?

世界遺産っていう言葉がもてはやされたもんで、まったく、とって付けたみたいに。

この先、ずーーーっとやっていく決意はあるんでしょうか。

いつものごとく、ただ、その場の雰囲気、のり、ではじめた事業のような気がしてなりません。

ま、それはともかく。

もう、思いっきり見慣れた風景、この辺のちょっとした丘に上がると、それを見渡せることができます。Imgp8128 今の時期がいちばん主張してるね。

Imgp8168

朝晩は冷え込むものの、昼間はこのところずーっと小春日和。

ほんわか暖かく、カラマツも枯れずに長持ちしてます。

明日、天気予報は"雪だるま"でてましたが・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そば道楽

Photo おじいさんと、おばあさんでやっています。

まだ新しいですね、国道沿いにのぼりが立っていて、去年あたりから気になっていました。

サワンチサップの眺めが良い。

水車、飾りだけでなく、実際につかってるみたい。これはもう趣味の世界。

そばを頼むと、何か季節のものが一品付くようです。美味しいかぼちゃ付きで、もりそば大盛り650円!(画像左下)

皮付きの田舎そばは150円高い800円。(画像右下)仕上がりは多少不恰好ですがこちらは香りが強い。どちらも歯応え良く、風味豊かでした。

と、まあ、ほんとに、商売っ気あるん??という雰囲気。

「いえいえ、道楽で、そばを打っております」・・という意味かしら。

食べる方にとっては、とてもウレシイ、そば道楽。

Imgp8041

近所なもんで、ひとっ風呂寄って来ました。

相変わらず良い湯だわ~。いつまでもこのままでいてね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カラマツ街道

Imgp7992 って道があるわけではないんだが・・・。

山林というと圧倒的に多いのがカラマツ。そこらじゅうカラマツ・からまつ・唐松・落葉松・・。

硬くて、成長が早いということで、さんざん植え続けてはみたけれど、乾くほどに捻れるという大欠点。

最近は、集成材として脚光を浴びてきた・・・?かな。

製材としてはあまり使われない厄介者でしたが、格子状防風林として、地域の代表的な風景になっちゃいました。でも、ふだんはたいした景色じゃない。

秋、もう、普通の落葉広葉樹が枯れてきて、いちばん最後に色付きます。この時期ばかりは主役ですね。

今年はけっこう葉っぱが残っていていい状態みたい。

今、田舎道、どこを走っても黄金色.

Imgp8006 ある意味、日本一有名なこの道。

並木とか、周りの景色ではなく、まるっきり道路自体が観光地になってるのって、あんまり無いよね。まあ、なんにも感じない人の方が多いかも?ただの、真っすぐな道・・・。

走りすぎる景色は、ひたすらカラマツと牧草地のくり返し。

カラマツの葉っぱが散ると、いよいよ本格的に冬。

がんばって、もちょっと秋でいて!と、心に想う。(もうちょっと遊ばせてー、バイクに乗ってたい!)

Imgp8014 今朝、見つけたもの。

落ち葉は霜で、薄化粧。

今、家の周りは落ち葉だらけ。焼き芋でも作ろうかしら。ってね、今の時代、焚き火をすると、怒られます。ダイオキシンやらCO2だとかって。

ま、それはしょうがない、家の薪ストーブで焼き芋しよう・・って、一緒じゃん!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »