« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

今年の締めは

大晦日です。

時が経つのは早いもので、まあ、いろいろとあった年ですが、一年「あ・・」っという間。

ブログを始めたおかげで、近場に穴場の温泉を2つ開拓できたのが大収穫でした、が、他は、景色も温泉も、ちょっと物足りなかったかな~。あ、でも何度か素晴らしい朝陽、夕陽に出会えたから良しとするか!ま、来年に期待ね!神様お願い、降りて来て!!!

てナ訳で(どんな?)きょうは朝からご挨拶周り。そのあと今年最後の温泉、「う~ん、やっぱり川湯?」と思い来たものの、目指す公衆浴場は車がいっぱい。「どうしよう・・・」

で、

Imgp9383 こちらにしました。

足湯のとなり、「ホテル風月」

いや、とてもホテル???って雰囲気ではないよね。めちゃ中途半端な鄙び方・・

入浴料金300円。公衆浴場は回数券で150円なので倍ですね。でも、大晦日の今日でさえお客さんほとんどいなくて独り占め状態でした。

Imgp9378 お湯は、ちょっと熱めの湯船と、かなり熱い湯船がひとつづつ。

お風呂場はリフォームされていて新しく、キレイです。蛇口などは、すでに錆びてきてます、さすがに川湯の湯。強酸性!

この場所、川湯温泉の、いわゆる"川湯"の源に建ってます。もしかしたら一番新鮮なお湯かも知れない・・って、違いはほんの数mだけど・・気分的にね、良い温泉って気がする。

公衆浴場のように、ぬるい湯があれば最高なのだが・・・・・。

これでもか!ってくらいあったまりました。

では、良いお年を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エゾフクロウ

Imgp9350 朝方天気は今ひとつで、空全体薄い雲に覆われてた。

ホっ?と気が付くと東の空にイクラ?

雲を通して、描いた様な太陽でした。

そういえば、何年か前忘れたけど、夕陽が毎日こんなで不思議がっていたら、それはロシアの大規模な森林火災のせいだよ、ってTVのニュースでやってたのを思い出した。ここまで影響するロシアの山火事って、どんなすごいの???と、驚いたよな~。

そうそう、黄砂が来た時も、こんな夕陽が続いたっけ。それもすごいよね・・中国の内陸から飛んできちゃうんだから・・。あの時は、春の雪山がすっかり茶色く染まっちゃって、美しくなかった。・・でもそれが、自然の融雪剤となって、畑の雪は少し融けるの早かったかもね。

ところでこの場所も、数年前までははっきり地平線が見えてたんだけど・・・木って成長するのね・・あらためて思う。もう、ほとんど見えませんね。(真ん中らへんに、ちょっとだけあるのが地平線)

Imgp93532昼間、街で見かけたエゾフクロウ。

有名な?ラッキーフクロウ君。スヤスヤお休み中でした。

見たら幸運が来るらしいが・・・・・・・・何か良いことあるかしらね?

「そんなことしらないわ!」・・フクロウ談

これ、実はコンパクトデジカメ+8倍単眼鏡の裏技。

一応、何を撮ったか位の記録用に、あると便利。結構重宝してます。軽い・安い!お手軽望遠レンズ。

18倍くらいの小っちゃいデジカメあるよね・・・すっごい欲しいけど・・・故障が心配。なんかいかにも壊れそうな気がして、貧乏人には手が出せないな。

Imgp9355 きょうの晩ごはん。

先日釣った"大チカ"、軒下に干したものをグリルで炙って・・・美味~~~!しかもタダ!!

おっ、そういえばカチョカバロ最近食べてない・・でもあれ、安売りしてんの見たことないもんナ~、炙って食ったらメッチャ美味なのだが・・・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

オオワシ乱舞

Notsuke_o_2_2 野付に行ったら、オオワシがいっぱい!!!

ここは、ワシ達のレストラン。

海が荒れると、波消しブロックに魚がぶつかって上がってくるんだね・・それを浜辺で待ち構え「ぱくっ」ってしてるみたい。

時折、一斉に舞っていました。

Notsuke_o_4

Notsuke_o_7

Imgp9331

いやいや!

夕陽もきれい。

何度来ても野付は楽しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンと川北

Imgp9176 きょうは日曜なので?温泉です。

先日行ってから少し経ってるので、さすがにもう車は無理かと思い、いちおうフル装備とワンコ連れ。一人で歩くの寂しいもん。

さてさて、林道入口、キレイに除雪してあります。やっぱりどこか工事してるようです。

行けるとこまで車で行こう・・・・・・・・・・・・・温泉まで着いちゃいました。な~んだ!

工事は、なんか、狭いところを広げてるのかな?きょうはお休み。「通行止め」って工事区間に書いてあったから、平日は通れないかも・・。

誰もいなかったけど、でも、車の跡を見ると、まだけっこう来てるみたいね・・。

Imgp9182 さあて、入りましょ♪・・・おや?お湯がきれい!

全然白濁してない・・・お湯もまだ溜まりきってない。キャ~~~!一番風呂だー!

もんのすごくキレイに片付いていました・・朝早くからお掃除して帰っていった人がいるのね。

ありがたく頂戴することにしよう。

Imgp9197  とりあえず激熱なので、水ホースを突っ込んで女風呂にドボン。画像左ね、こちらは、掃除して無いので白濁。こっちは大体いつも適温。(熱いの好きな人だと、ぬるいらしいが・・)

はぁ~~~~えぇ~~湯じゃ~!

オイラは湯浴み、ワンコは雪浴び。雪ん中でも犬は元気だね~、アッチ行き~のコッチに来~の、黙ってません。

Imgp9204 そろそろいいかな~?うんうん、イ~風呂じゃ~!!

冬場に来て一人じゃ、きれいに掃除する気になんてならないしねー、すっごい有りがたい・・感謝感謝!

天気は良いし、あったかい。のんびり、ゆったり、きもちイイ~。

・・・・・と、ここまでは天国だったのだが・・・ブ~~ン、とお客さん。

そっか、まだ(他人)来るんだよな~。

早く道路塞がればいいのに・・・。

Imgp9214 帰りは、斜里岳をひとまわり。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

犬も歩けば・・・・・

Imgp9129 このところ景色がずっと平凡。笹がうまってくれれば雪山シーズンだけど、近所はまだ全然足りない。だってまだ一度も雪らしい雪降ってないもん・・。遠出すれば楽しいんだろうけど、この物価(燃料)高ではね~、となりに行くのもちょっと考えてしまう。なんとかして~!

まあ、あまり考えてもしかたない。出歩く回数を半分にすればいいことさ!

って、いっても基準があるわけではないので自己判断・・適当・・・にね。

じゃあ温泉にでも・・・(景色は?)景色はもちっとグッ~と冷え込んだらってことで。

で、温泉に来て見たら・・・、ありゃりゃりゃ!こんなところにMy湯船???

というか、ちょっと前まで腐ったドラム缶(とても湯船には使えない)があったとこで、だれかが新しいのと取り替えた・・・?のね。さっそく使わせていただきました。Imgp9135

はじめはチョイト熱いので、雪突っ込んでグルグル、すぐ適温。あとは管を入れたり出したり・・きょうは穏やかな日和だったので、ゆ~っくりできた。HO~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Imgp9061 朝、車の窓ガラスに咲いた霜の花。

何でこんなものが出来るんだろね。

だいたい寒いと真っ白になっちゃうけど・・霜の着き方はいろいろ、たぶん湿度や、微妙な風とかで変わるのか、な。

時々、こんな花が咲きます。

Imgp9089_2 相変わらず少雪、ですが、さすがに山沿いは積もってきました。道路も、そろそろあちこち通行不能です。

日が短くて・・・1日がすぐ終わる。

この、思いっきり夕方写真で15:12!  ・・この後20分ほどで日没!!!  寂~~~~!

この時期、外で作業する仕事の場合、暗くなるまでの時間を長くするため始業時間を早くしたりするのだ・・・とうぜんメッチャ激寒!  ふつう逆じゃん!

民間人はツライ・・・・・・・!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

TOKACHIヌーボ 2007

Imgp9043 この頃とんと天気が良くない。晴れてはいるんだけどなんだかパッとせず、の、割に雪は相変わらず積もらずで、いまだに、11月の風景・・・何も無い。

なのであまり無理して出歩く気にもなれず、風景写真も貯まりません。

そんなことで・・おお~っ!酒屋に行ったら好い物が・・・・・ううっ、また食いもんネタかよ~!

一般的にワインは、夏の猛暑=出来が良い。だったら今年の猛暑は最高?そういえば山葡萄も豊作だったし!一部、"通"の間では美味いって噂・・・

ははははは、結局また、散財してしまった・・・・・。

さて、んで、どんな出来?味は??美味いの???

それがねー、お酒弱いのよ、好きなんだけど。チビリチビリ舐めてもいいんだけど、1本空けるの大変、栓開けたら味変わっちゃうし・・せっかくだから誰か来たときにと思って・・・。今ならもれなく、シュトレンと道東チーズ付き!

あ、山はそこそこ雪降っているようで、やっと真っ白くなってきた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シュトーレン~あさねぼうのベッカライ

Imgp9031 実は、我家に来るシュトレンはひとつじゃない。

シュトレンというお菓子を知ってからというもの(わりと最近の話ですが・・)、見かけると気になってね~。でも中にはめっちゃ高いものがあったりして、なかなか全部食べるって訳にもいかない。

で、あちこちで購入してみたのだが、なかなか「これは!」というのはなかなか無いもんで。初めて食べた味がルッペルなんで、ハードルが高いのかもしれません。

数年前のある日、"あさねぼう"に行った時「シュトーレン予約受付中」の張り紙が・・・・・え~!???まだ、今、1月だよ?去年の貼りっぱなし??・・ではなく、ちゃんと今年のものでした。1月いっぱいで予約終了、ほぼ一年前の予約ですよ~、気になりますね~~。で、12月を楽しみに即予約。

12月、届いたのはルッペルのにも負けない、感動的なものでした。ここのはすっごい実だくさん。

Imgp9035 美味~~~い!

今年のは、また特に出来が良い気がする。まだ進化中??

購入と同時に来年のも予約しましたワ。

Kawakita ところで、

だいぶ、秘湯っぽくなってきましたネ、川北。イイ雰囲気でやンす。

大雪の天気予想に反して、家の周りは大して積もらず、もしかしたら、まだいける?(車で)

晴れたら行ってみよう・・・でも、なんだか工事もやってるのだ(この冬に、山奥で)。そっちで通行止めになってるかも。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

シュトレン~ライ麦パンのルッペル

Imgp9000 「シュトレン」、なんだか、関西の方でも気になる人がいるようで・・

毎年購入しているルッペルのシュトレン、今年も来ました。

この店のパンは、みんな、なんていうか、心があったまるような味がするのね(って、どんな味やねん!?・・・うん、寒い時に食べる焼き芋みたいな・・)。シュトレンも、甘いだけでなくとっても優しい味、クリスマスにふさわしいネ。

でも、実はこれ、焼き立てはそれほど(感動するほど)のものではない。ちょっと表現は違うけど、「生きている」んですね~、味が熟成してゆくのだ。ちゃんと作るシュトレンはここが決定的に違う。

なので、毎日すこ~~~しづつ食べて、楽しみながらクリスマスを待つ・・というのが正しい食べ方。・・・ま、クリスマスはね~、いまさら何にもないけれど・・・・・。

お正月ぐらいになると、感動的な味になります!

(ただ、今年来たものはちょっと焼きすぎの感も有り・・・ま、それも愛嬌かしら・・・どう変化するか楽しみ。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お宝発見!

12121 何が?って・・・

今朝の食卓。あさねぼうのベーグルにルッペルのライ全粒パン、頂き物の柿、うちで飼ってるカスピ海ヨーグルトに自家製山葡萄ソース。

そして!街のスーパーで見っけた白糠酪恵舎のロビオーラ150円!   

ふつうなら500円以上のチーズで、すっごいお気に入り!

消費期限の日に買ったチーズですが・・・・・だいたいチーズ(フレッシュタイプで無い物)なんて期限ギリギリぐらいがいちばん美味しいわけで・・・(ハードタイプなら尚更、期限なんてあって無いようなもの?)しかもそれが安いってんだから・・・、なんだか良く分からない、物の値段って不思議だね。この値引後のチーズ、けっこう狙ってる人が居るみたいで、たまたま行って見つかるのは奇跡に近い?かも。

ま、これも、興味の無い人にしたら、ふ~ん、で終わるようなお宝の話。

12122 で、これが晩ご飯。(他におイモさんと焼き鳥)

今日は、朝から、みかんにパンにリンゴジュース、おまけにオークションでお買い物したものまで、なんでかいっぱい荷物が来てねー・・・うれしいな!っと

みかんは、送ってくれた人の山から収穫してきてくれたものだし、リンゴジュースは下条産。ありがたいことに毎年送って頂いて・・ほんと甘くて、甘いのにキレがイイ、後味爽やかな逸品でございます。

そして、パンはルッペルの"アルザスのフルーツパン"。晩秋から冬、たま~に作ってる幻のパン!(頼んだら作ってくれます)聞くところによると、洋梨の果汁で生地をつくっているとか・・・パンと言うより大人のお菓子かな(値段的にも・・)、ほんわか、やさしい味のする、静かな冬のお菓子。でも、生地自体はそんなに甘くなく、どっしりしているので、充分食事パンになります。

う~ん・・充分というか・・・かなり贅沢!?

この頃食べてばっかり、お腹はふくれるけど・・・懐はさみし~~~い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

これな~に?

T ついで、というか・・・

また、こないだの湿原ネタで。

これは何???

湿地のほとりに変なものが刺さってる。柱?杭?なんのため???

T_2

近寄ってみたら・・・温泉でした。って知ってるくせに~!

ただし、ここも温度は低くて使えそうに無い・・・。

なんだか、ひしひしと、もの哀しい風景に感じました。

T_shitsugen すぐ近所にもうひとつ掘ってありました。

でも・・やっぱり似たような温度。

哀しいね~。

せっかく掘ったのに・・・。

いや、悲しいのは掘った(お金を出した)人か。高温泉が出なくて・・・。

ところで、ここに捨ててある車、なんて車だろ?けっこう古そうですね~。錆びてるけど形はあるし、ガラスも割れてないし・・・エンジン付いてるかな?レストアしたらイイ感じになるかも。

ちょっと気にはなったけど、すぐに忘れるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おかえり

天気予報ではきょうは晴れ、だけど朝から雪。ここは山沿い、もしかしたら町は晴れてるかも?・・という、積雪にはなったけど、銀世界には程遠い、中途半端な雪でした。

ワンコ、家出してから一週間か~、そろそろ帰ってこないと心配やね~。雪も積もったことだし、足跡でも探しに行くかー。

その辺、ゆっくり走り回ってはみたものの・・・足跡はけっこうあったけど姿は見えず・・・。で、探すのあきらめて、家に戻ってほどなく、いやー、タイミングというかなんというか、家からちょっと離れたところの農家の方が訪ねてきてくれましてねー「たぶん、おたくの犬、うちに来てるよ~」って。ありがとうございます!!!!!!!!!

May1249_2 そうそう、この教えてくれた方は"村一番"いや"町一番の文化人"でありまして・・・・・もしかしてこの犬、文化人(犬)になりたかったのかなー。でもこんなおバカじゃね~。強制送還!!!!!

とにかくまあ、良かった良かった、見つかって。それにしてもおバカなワンコだこと!帰って来れないなんて!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

川沿いの道

Imgp8965 冷えた朝、川沿いの道は美しい。

別に名所という訳でなく、あちこちでこんな景色が見られます。

これが、もっともっと冷えてくると、川沿いだけでなく、町全体が真っ白になることも・・(川湯や標茶はスゴイよ)

・・っていうか、これからの季節、"晴れた朝"はいつもこうなんで、住んでる人には何でもない景色。べつに誰も気にしちゃいない。

Imgp8917

いつもの景色・・でも、なんだかいつも見ちゃうんだな~。だってキレイなんだもん!Imgp8938

ここは"光の国"

でも・・スーパージェッターはいないよ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

白鳥さんと朝陽

Imgp8903 寒いので和琴に来ました。・・・なんでやねん???

白鳥と朝陽・・といえば尾岱沼の専売特許みたいなもんだけど、屈斜路湖でも美しい姿が見られます。

しかも、いろんなオマケ付き!

今日は粉雪のカーテン。これがなんともいえずイイのだ。

これからもっと冷えてくると・・・樹氷、しぶき氷、フロストフラワー、ダイヤモンドダスト、太陽柱・・・・・・・・

峠の朝陽もメッチャステキよ!

もちろん、メチャ寒!!!!!!!でも、大丈夫!冷えたら温泉入ればイイのさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

効能は?

Imgp8886 「泉質は・・・」「効能は・・・」

・・・この台詞で"11PM"を思い浮かべる人は同年代?

ここ、川北温泉。近所ではここがいちばん効く!という。いやー、何にでも効くらしい・・・って、ここは草津?

山奥なのにこんな冬でも、けっこう途切れずに人がやって来ます。みんな好きなのね!。

しょっぱい硫黄泉・・ふぅ~、いかにも効きそうでしょ。長湯すると疲れるよ~。

Imgp8883

でも、そろそろ車は危険かも・・・雪こそすくないものの、圧雪でツルツル!いつ川に落ちても不思議じゃない・・・。

そういえば・・・

先客(クマさん)がいるかもよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WANTED

Imgp8414 この寒いのに家出です。

近所の"NOOK COUNTY"で、そこのM君と遊んでいたはずなのだが・・・いつの間にかふたりで冒険旅行。M君はすぐに戻ってきたが、このバカは帰ってきません!

なにか美味いもんでも食べにいったんでしょうかねー?

まったくもう!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

湯船

Oct24469 湯船を作るのも野湯の楽しみ。

ただ、それが山奥になると、道具は無いし、時間も限られ・・・。

でも、手をつけたらもう、気が済むまでやらないとね。

岩を転がし砂を掘り、石掘り起こして、壁造り~の、で隙間埋め~の・・・

うむ!!世は満足じゃ!

熊笹が行く手を阻む山の中。川の中で湧いてるような温泉なのでいつも沢水が混入、ぬるっチョいお湯しかないようなとこだが、この時はうまいこと40℃位の滲出しがあったのよ。もう、うれしくって、鼻唄まじりの作業です。

先人に尋ねたところ、ある場所を掘ると必ずお湯がでるそうな・・・そうそう橋が目印ね!はいはいって。でもその場所、聞いて行ってみたものの、もう、地形が変わっちゃってまるで分かりません!だって、だいたい橋って何処???そんなもの何処にもアリャしない。そもそもここ、道なんて在ったの???

そう、たぶんここには昔道があって、橋が在った場所なんでしょう・・。時は流れ、橋も流れ道は消え・・・お湯だけが、ず~っとこのまま、時の化石になるだけ・・・・・・・・。

う~ん、お湯って不思議ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Joujakkouji_p 朝、TV見てたら、紅葉の清水寺から中継してた。毎年毎年これでもか!ってくらい見せられては・・(見なきゃいいじゃん!)溜息ばかり。

できればこの2週間、関西に移住したいワ。

・・・で、行ってきたのはというと、もう3年前。朝から晩まで歩きまわってクタクタ、それでほとんど車中泊でしたから、まあ、その寝る場所探すのは大変でした。だって、こっちと違ってどこでも寝れるって訳じゃなく、ほんとによく探さないといいところが無い・・結果的には良いところを見つけることが出来ラッキー。

この写真は、先週TV中継していた嵯峨野の某所。よく登場する山門なんだけど、ちょっと感動的な角度を見つけて撮りまくり・・・。見ての通り寝っ頃がるようにして(しかも藪に頭を突っ込み)撮影してたもんだから、通りすがりの人達が「何してんだろう・・」と不思議がっておりました。そう、たぶんこの角度で山門を見た人はあまりいないはず・・・。キレイだったな~~~。

Konzouji_p この山門も見事だったわ~。

うつくしい庭の紅葉も良いけれど、やっぱり山好きなんだろうな・・。

ここは、金蔵寺という山寺。京都の中心部から離れているせいか、最盛期でもあんまり人がいなかった、なので三脚もOK。ゆっくりと紅葉を堪能できます。太陽さんの動きとともにグラデーションが変化するのが楽しいです、光が紅葉のカーテンを通ってくるのが、ものすごく煌びやか!

ここだけはTV中継して欲しくないな、と願う。

Dh000009 夜となるとこれがまた・・・

あっちこっちでライトアップが、まあ~ステキよね~。なんだか独特の妖艶な雰囲気、趣があって・・・ライトは現代のものだけど、ライトアップによってよけいな景色(人も含めて)が消えるので、なんだか昔の景色を彷彿とさせます。

・・・でもチョット卑怯かも???だってキレイなとこだけしか見えないんだもん・・。

まるで、夜のオネエさまのよう?

Shirakawao1

お風呂は町中で銭湯を探しました。

特に気に入ったのがこれ!!

温泉っていうのは、ただの名前でほんもの温泉じゃないよ、ふつうの沸かし湯。ここは、スーパーレトロな銭湯でした。ほんの少し路地にはいると、なんだかもう空気がちがう。外観もちょっといい感じだけど、中に入ったらもう!瞬間タイムスリーップ!!!ここはどこ??わたしはだれ??!この銭湯のおかげで、この一帯(北白川)すべてが、他とちょっと違う、印象深い街になってしまいました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »