« TOKACHIヌーボ 2007 | トップページ | 犬も歩けば・・・・・ »

Imgp9061 朝、車の窓ガラスに咲いた霜の花。

何でこんなものが出来るんだろね。

だいたい寒いと真っ白になっちゃうけど・・霜の着き方はいろいろ、たぶん湿度や、微妙な風とかで変わるのか、な。

時々、こんな花が咲きます。

Imgp9089_2 相変わらず少雪、ですが、さすがに山沿いは積もってきました。道路も、そろそろあちこち通行不能です。

日が短くて・・・1日がすぐ終わる。

この、思いっきり夕方写真で15:12!  ・・この後20分ほどで日没!!!  寂~~~~!

この時期、外で作業する仕事の場合、暗くなるまでの時間を長くするため始業時間を早くしたりするのだ・・・とうぜんメッチャ激寒!  ふつう逆じゃん!

民間人はツライ・・・・・・・!

|

« TOKACHIヌーボ 2007 | トップページ | 犬も歩けば・・・・・ »

マタオチ村」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

この硝子の霜と同じ物が積雪の表面にも出来て、それが雪崩れの弱層にもなってしまうんだよね。
憎っくき“表面霜”なんだけど硝子に出来る表面霜はいろんな形で美しいな~。

投稿: marbo | 2007年12月21日 (金曜日) 午前 08時18分

へえ~!!!そうなんだ!
あの、冷えた雪面でキラキラ輝くあれだよね?
尾根付近の、蒼氷のようなとこなら「いかにも」だけど・・・雪に霜が着くなんて、考えたこと無かった。しかもそれが雪崩になるなんて・・・・よく観察してみようっと。

最近、いつも晴れてるものの、斜里岳だけは見えないことが多いです。けっこう雪降ってるのかも・・。

投稿: mataochi | 2007年12月21日 (金曜日) 午後 10時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26155/9481360

この記事へのトラックバック一覧です: :

« TOKACHIヌーボ 2007 | トップページ | 犬も歩けば・・・・・ »