« 雅 | トップページ | WANTED »

湯船

Oct24469 湯船を作るのも野湯の楽しみ。

ただ、それが山奥になると、道具は無いし、時間も限られ・・・。

でも、手をつけたらもう、気が済むまでやらないとね。

岩を転がし砂を掘り、石掘り起こして、壁造り~の、で隙間埋め~の・・・

うむ!!世は満足じゃ!

熊笹が行く手を阻む山の中。川の中で湧いてるような温泉なのでいつも沢水が混入、ぬるっチョいお湯しかないようなとこだが、この時はうまいこと40℃位の滲出しがあったのよ。もう、うれしくって、鼻唄まじりの作業です。

先人に尋ねたところ、ある場所を掘ると必ずお湯がでるそうな・・・そうそう橋が目印ね!はいはいって。でもその場所、聞いて行ってみたものの、もう、地形が変わっちゃってまるで分かりません!だって、だいたい橋って何処???そんなもの何処にもアリャしない。そもそもここ、道なんて在ったの???

そう、たぶんここには昔道があって、橋が在った場所なんでしょう・・。時は流れ、橋も流れ道は消え・・・お湯だけが、ず~っとこのまま、時の化石になるだけ・・・・・・・・。

う~ん、お湯って不思議ね。

|

« 雅 | トップページ | WANTED »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26155/9238647

この記事へのトラックバック一覧です: 湯船:

« 雅 | トップページ | WANTED »