« 如月 釧路川 | トップページ | がんばれーーー! »

ダケカンバ

"キラキラ" を充分堪能した後、峠に上がる。ここも笹がけっこうでてますねー、あいかわらず雪少ないのね。

そういえば、ちょっと見ない間に屈斜路湖はすっかり凍ってた・・・あともう少しで全面結氷。なんだかんだやっぱりちゃんと凍るんだね、やっと真冬の景色になったようです。

そして峠では、おめあての風景が待っててくれました。

Imgp9071 寒~~い日、ここはなんだか空気の質が違うみたい。

なんとなく「霞んでる」ようでものすごく「澄んでる」。相反した不思議な大気なんです。

そこに立つ木々達は光のヴェールを纏って輝く。

この光のヴェールは特別製!ダイヤモンドダストと同じ成分で織られてるのよ。めっちゃ繊細で輝きも一際!

Imgp9072 光のヴェールはほんのさらっと付いてるだけなんで、あるかないかの風や、自重でハラハラ舞い落ちる。

これがまた・・・。

・・・・・。

・・・・・。(言葉にできない・・・)

|

« 如月 釧路川 | トップページ | がんばれーーー! »

景色」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

風物詩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26155/10216947

この記事へのトラックバック一覧です: ダケカンバ:

« 如月 釧路川 | トップページ | がんばれーーー! »