« 太陽柱・・・! | トップページ | 41200 »

妹羅山

Imgp9055 今年最初のツーリングは妹羅山越え。

いつもなら当然今頃は雪の中、だけど案の定除雪してありました。いったい何をするのやら・・?地デジ放送局かな・・?などと考えながら、振り返ると、ス・スゴイ流氷原!今年は流氷の当たり年だね、ほんとにいつまでいることやら・・・やっぱり今年の春はしばらく寒いんだろうね。

朝、流氷みてて思ったんだけどさ、TVでしょっちゅう「流氷は減ってる」とか「今年は薄い」とか「勢力が弱い」等々温暖化を強調する話をするんよ。ま、確かにその通りなんだけどさ、それは何十年って言う話で、今年する話じゃないでしょ!ちゃんと見て云ってんやろか、それこそ釧路にまで接岸したってのにね。つくづく、報道はイイカゲンだなと思った。

ところで昨日は早起きして海まで行ったのに朝陽は空振り。すごいイイ天気だったのに海の上だけは雲・・・・なんで?今朝の方が良かったねー。

Imgp9095 頂上付近には防衛庁のレーダーやテレビ局のアンテナが林立してて、なんか秘密基地みたい。(こんなに目立ってちゃ秘密じゃないか・・)

下界から見ると、ものすごく展望の良い場所に思えるんだけど、実は建物や木々がかなりジャマになってスッキリ見えないんだな。

アンテナに上ればすごいんだろううが・・。

それでも、けっこうなもんで。野付半島が流氷と海(野付湾)を分けてる姿などは感動的。

Imgp9088 尖峰はどこからみても尖峰・・。

冬のうちに行こうと思ってたんだけど、とうとう行けずじまい。秋にでも行けたらいいな。

尖峰・ベクンネベツ・ソーキップ、個性的な山が並びます。

Imgp9068 さて、展望を楽しんだ後は温泉!

いまのところ、ほぼMY温泉。女湯でゆっくり身体を温めて・・ふぅ~~、その後、激熱の男湯に・・・くぅ~~~効くぅ!!!

前に来てから10日ほど、かなり磨かれてキレイになってた、女湯のほうはドブ臭かったのですこし磨いてきたワ。

|

« 太陽柱・・・! | トップページ | 41200 »

マタオチ村」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

妹羅山は冬期間は利用できない川北温泉の南側にそびえている山で、仰る通りテレビ中継局もある山ですが、ただ、それらは1977年10月に完成して、それまではツーリングライダーの聖地・開陽台から電波を出していました。
とはいえ、STVとHTBは諸事情から開陽台が主局、妹羅山は副局でした。もちろん、この話はアナログ放送があった時の話で、デジタル放送は全局妹羅山から出す形になったため、開陽台はNHK釧路FM放送だけになります。
ところで、明日からTVhが妹羅山からの試験放送を始めること、ご存知でしょうか。国や根室管内5市町村+浜中町の支援で7局分になりますが、年内開局にこぎつけることとなりました。これで実質全道カバーが決まりました。
TVhは転勤族・観光客・移住者には大変評判なテレビ局で、今後は地元の話題を見ることも出来るだけに、地元の住民も見てくれると思います。あとは民放ラジオ難聴取解消だけですが、各局の事情で難しいだろうと思われます。

投稿: にっぽんの歌 | 2015年10月27日 (火曜日) 午後 03時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26155/12005995

この記事へのトラックバック一覧です: 妹羅山:

« 太陽柱・・・! | トップページ | 41200 »