« 青空 | トップページ | 綿毛とハルニレ »

モアン

Imgp0240 今や町のシンボルになりつある"牛"の文字。今年で3年目かな。

おっと、写真では大きさがわかりませんね。撮ってる場所から文字までの距離およそ500m、山の稜線までの標高差は120mぐらい。飛行機からもはっきり見える大きさです。

誰が、どうやって書いてるのかは謎ってことで・・・ひょっとしたら宇宙人の仕業かも・・・ってくらい大きい。

この山の名はモアン山

養老牛というところにあります。

Imgp0218実は今朝、家の周辺は薄い霧、ときどきうっすらと陽が入ったりして幻想的になっててサ、ちょっと離れてるけどモアンの麓にあるこのリンゴの木を撮りに来てみたんやけど。

全く霧はない・・・。

まあ、うまくいかないのはいつものことね。

|

« 青空 | トップページ | 綿毛とハルニレ »

マタオチ村」カテゴリの記事

歳時記」カテゴリの記事

コメント

牛の字、はっきりわかりますね。飛行機からも見えるなんて・・・・牛さんを大事にしてるのですね。
下の写真のりんごの木、一本だけ立ってるのが、凄く良い感じ

投稿: kawazuzakura | 2008年6月14日 (土曜日) 午前 08時02分

ァ・・・☆は 今まで「カンジウシ山」だとばかり思っていましたよ~
牛と言う字を 見事に 漢字で書いてあるから・・・
なんとなく美瑛の丘みたいですね

投稿: ぴかリン | 2008年6月14日 (土曜日) 午後 10時50分

飛行機から・・と言っても空港から近い場所なので高度的にはたいしたことないんです。
着陸前にこれを見て「ああ、牛の町なんだ」と、感じられるところがイイと思う。
ここのエゾノコリンゴはけっこう有名な撮影スポット。だけど地形の関係で朝陽や夕陽に合わす事ができず、いつも平凡なものになってしまうんですよ。霧の中とかだと、ステキになったりするんだけど、なかなか思うようには・・・。

ふェ?モアンとカンジウシ・・圧倒的にモアンのほうが有名だと思うけど・・なんでそうなっちゃたんだろ・・。思い込みって、不思議!カンジウシ・・・漢字牛・・・スゴイ!
なんとなく美瑛・・・景色をちょっとだけ切り取るとそうみえるかも。高い(有名な)山もないし畑は牧草ばかり・・
「地平線」だけは日本中どこにも負けない。ンだけど、一般的には「どこまでいってもおんなじ景色」


投稿: mataochi | 2008年6月15日 (日曜日) 午後 09時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26155/21607274

この記事へのトラックバック一覧です: モアン:

« 青空 | トップページ | 綿毛とハルニレ »