« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

川遊び

Imgp0561 きのうは、ちょっと川遊び。

そういえば、川の中に大きな鳥がいたんだ・・、確認はできなかったけど多分シマフクロウ。きのうはことごとく画像が無い・・・・・・・・・・。

小さなオショロコマがいっぱいでした。あちこち砂防ダムに魚道を(メッチャお金をかけた、すごい工事)造ってはいるけど、ヤマベが増えるのはいつのことやら・・?

この滝、けっこうイケてます。天然の砂防ダム+魚道って感じ。ここ、岩盤が面白い。

Imgp0571 滝の上。

人工的?かと思えるほどの階段。

川は楽しい。

・・・増水には気を付けよう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

オオウバユリ

Imgp0528 画像は無いんだけど・・・

くまさんに遇いました。

スクッ~っと立って、こちらを伺って・・心なしか体が赤く輝いてて、神々しいほどかっこ良かった!

ほんの数秒間の出会いだったけど、うれしかったなぁ。

ホント、画像がないのがザンネン・・・・・・

ついでに・・っていうか、タヌキさんにも遇っちゃいました。今日はそんな日だったのかな。

・・

庭先に咲いてるオオウバユリ。毎年場所変えて咲きます。観察してると、けっこう楽しい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大暑

Imgp0524 世の中「暑い~暑い~」と騒いでる。

ここは、そうでもない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黄色いキノコ

Imgp0506このキノコが美味いんだ!

タモキノコ。あま~い独特の強烈な香り。タモとはアカダモの事でいわゆるハルニレ。このキノコが着くようになると、その木は枯れちゃうんだけど、枯れて表皮が無くなるまでの数年間、毎年キノコはでてきます。なので1本見つけたらしばらく楽しめる。立木に着くので比較的見つけやすく、量も多く、その上ウマ~イ。・・ったら言うことなしだね~・・・

ところがこのキノコ、メッチャ成長が早くて、あ!っというまに腐る。ので、なかなかありつけない。そして、ほとんどのキノコに虫が入ってる。まあ、塩水で洗えばほとんど落ちるんだけど、それで食べられない人も多い。

でも、キノコって全部そうだけど、天然物はほんとに美味い。売ってるものとは味がぜんぜん違う。

・・・・・それって、ある意味・・詐欺?

Imgp0513 昨日は一日バカ陽気。すばらしい晴れ間だったのに、天気予報は一日中曇り?予想はともかく現在の天気ぐらい合わせろ!っちゅうの!

思いっきり晴れてるのにTVは「~では一日曇り」って、こういうところで田舎を感じるなぁ。

夕方になって高い雲が空全体を覆ってきたが日差しはそのまま。こういうときは家の前も、なんだかいつもと景色が変わります。

Imgp0517

期待を込めてちょっとでかけようとしたら、太陽さんは雲に隠れてしまいました。

しばらく天気悪いみたいね・・・。

26日は "GO!GO!カーニバル"

晴れたらいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

流れる雲

Rausu2 世界遺産知床。

格付けなんて、どうでもいいのに。結局は金儲けだもん。

うちの町も登録に合わせて合併し、「知床」を名乗りたかったようだけどね。あまりのズサンさに町民にそっぽをむかれて話は流れた。

・・・流れるといえば、雲!

知床のど真ん中、羅臼岳。ここに来るといっつもドラマが待ってるみたい。

この時雲は、ウトロ側の麓で湧き立ち、山裾に絡みつくようにゆっくり登ってきて羅臼平ではもう激流。これが尾根を越えて羅臼方面に下ってくと消えちゃうんだな~。

片方で雲は湧き続け、尾根を越えて消える。見てるとほんと、まるで生き物。

羅臼平は大河のようでした。

Rausu1 すっごくめずらしくてラッキー!・・・と思ったアナタ!

実は、ここではわりと普通に見られる景色なんですよぉ。

運が良ければ「ブロッケン」も付いて来る!

・・・

合併はともかく、空港くらいさっさと「知床空港」を名乗ってしまえばよかったのにねぇ~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

巨木

Jul077333_2

メチャでかい立枯れ。たぶん、ナラ・・かな。皮も葉っぱもないのでわかりませんが。

散歩してたら、なんか凄い場所に来ちゃった。

木は違うけど、ちょっと前(木が立ってる頃)のトドワラを彷彿させる雰囲気かなぁ。

時を感じる景色に時を忘れて佇む。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

うるうる

Uruuru ん~~~rain

パッsunとしない。

そんなときは・・・spa

こんなところでゆっくりしたいもんだ。

けど、もう、ない。(いつの話やねん!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野付に花見に行くと、運が良ければいろいろオマケがついてくる。野鳥・シカ・キツネ・美しい夕陽・・・

Jul08738 夕方花見に行ったら、タンチョウの動きが・・。

タンチョウはいつもだいたい居るんだけど、餌食ってるか探してる(歩いてるかがほとんど。

ところが、この時はまさに"踊ってた"

Jun24143  突然のことに、何が起こってるのかすぐに理解できず、しばしボーっと眺めておりましたが・・・

おおっ!これは丹頂の舞・・求愛行動?

と、気付き慌てて、カメラカメラ・レンズレンズ・・

Jun24148

集めた夕陽を思いっきり浴びて、そこはタンチョウのSpecial Stage

なのだけど、大慌てのため300mm手持ち、もちろんVRなんて無い。明るいけど夕方、もう、ブレブレ、到底作品にはなりません。

が、Blogネタにはいい?

Jul08741 二人の世界

Jun24144 曲が聞こえてくるみたい・・

Jun24147

楽しそう!

Jun24145 もう少し余裕があったら、良いものが撮れたかもね~、ザンネン・・・。

でも、感動的でしたよぉ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エゾカンゾウ

夏の花が最盛期になってきました。そのへんの道端に咲くカンゾウやスカシユリも、仕事の合間、ちょいと一服の清涼剤になって気持ちが休まるネ。

Jul07735 北海道を代表する夏の花「エゾカンゾウ」  

正式には「エゾゼンテイカ」。サロベツや霧多布が有名ですね。湧洞沼も良かったなぁ、ヒサゴ沼には神様が下りてきそうだし・・

でもやっぱり、この花は、野付が一番!

Jul07734この写真、なんか懐かしい匂いがすると思ったら、 KR64でした。以前はこの、ちょっと褪せたような渋めの発色が好きでよく使ってた。「そんなの使ってんの?」とか「今時、誰も使ってないよ!」って、よく言われたなぁ。

でも、ときどき、グウゼン?すごい臨場感で再現するのね。確立は・・メッチャ低かったけど・・・。

そういえば今朝、TVで霧多布から中継してた。サミットにあわせて、なんていうか"ECO"を強調した内容なんだろうけどさぁ、なんか、無理矢理話を合わせてるようで、嫌な感じだった。なによりもとにかく「花、少ない!」。もっと咲いてるときにやれば良いのに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

津別は暑い!

予報では曇りだったのに、午前中から晴れたと思ったらまあ、暑い暑い。26℃越えて湿気もありで汗かきました。でも昼間、天気予報を聞いてたら、「北海道の最高気温は津別町の32.・・℃」

なんとなく津別はよく通る町で、うん、夏場に津別に行くと、いつも暑いイメージがあります。昨日も暑かったらしいしね。つい先日も暑かったな~。

Dsc_0023 この辺、古い建物(家)がけっこうあって・・というか、うちの方は歴史が浅いせいか、旧いものを大事にするっていう気持ちが薄いらしくてあんまり残って無い。

まあ、中には旧い建物をレストアして住んでる方や、わざわざ他方から集めて来るって奇特な方もおられますが。

他所に遊びに行って旧い建物があると、ついつい目に止まってしまいます。また、暑い夏に似合うんだな~、旧いもんって。

Dsc_0025 「金は農協へ」

すごいコピーだこと・・・もちろん、ひと文字抜けてるんだけどさ、なんか・・真理。

最近、出かける回数が減ったので、摩周湖や津別峠のライブカメラをよくみてる。そしたら、なんかいつも晴れてて雲海。生で見てる人が羨ましい。

Live01 最終兵器

チッチャイ画面では不満です・・・(じゃあ、見るな!って)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏は気紛れ

Dsc_0005 朝、霧が晴れたと思ったら、いきなり夏でした。

ん~、日差しが眩しい!まぁ、暑くなったり寒くなったり、今年の天気はホン・と気紛れです。今朝の最低気温は霧でせいぜい5℃くらい。それでその日の午後、写真の場所ではほとんど30℃でした。

この麦畑と納屋、夏の定番メニューです。この隣は小学校で、そこには見事な大イタヤの木があって・・・、・・・・・・・・・???

無い!

え~~~~~~~!せっかく見に来たのに・・ 信じられない!切っちゃったの???

世の中いろんな人がいるのね。

Dsc_0013 楽しみがひとつ減ってしまいましたね~、残念でした。

気分、沈みがちに走ってたら、あらま!

オランダキガラシがキレイだワ。

菜の花ではないのよ、これ、このまま土に鋤き込んで肥料になります。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »