« うるうる | トップページ | 流れる雲 »

巨木

Jul077333_2

メチャでかい立枯れ。たぶん、ナラ・・かな。皮も葉っぱもないのでわかりませんが。

散歩してたら、なんか凄い場所に来ちゃった。

木は違うけど、ちょっと前(木が立ってる頃)のトドワラを彷彿させる雰囲気かなぁ。

時を感じる景色に時を忘れて佇む。

|

« うるうる | トップページ | 流れる雲 »

景色」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

こういう枯れ方をするのって、環境のせいなのか?それとも、突発的ななにかがあったからなの?巨木が立ち枯れするのってなんだか不思議。
トドワラがどうして出来たのかも忘れちゃったから、こんなトンチンカンなコメントになっちゃう!

私は、今週末に「パンケニワナイ川」から南斜里岳に登って、東稜の薮を漕いで下山する予定でいます。天気が良ければいいな~。
そして、天候がゆるせば翌日には、クテクンベツ川から995m峰(通称:クテクンベツ岳)に登っちゃおうかな?って考えています。
残置ロープに頼らずに登ったらけっこう面白そうですよね~。

mataochiさんの縄張りにちょっと足を踏み入れますので、ご勘弁を・・・。

投稿: marbo | 2008年7月14日 (月曜日) 午後 06時58分

トドワラもここも、地形が変わって海水が混入した、ってことなのかしら。
昔はものすごい森だったのかなぁ。見知らぬ景色に思いを馳せる。行ってみたいね、タイムマシンに乗って。

995m峰かぁ!目立つ山なのに名前が無くてかわいそう、なので勝手にクテクン山とかクテクン岳(あるいは三角山など)と呼んでいたけど、ちゃんと通称だったのね。藪をものともしない体力と根性・・羨ましいです。

投稿: mataochi | 2008年7月14日 (月曜日) 午後 10時27分

この、通称というのが悩ましい。
人や団体によって呼び方が違うもんだから、○○VS△△ってなっちゃう場合もある。
同じ通称を、隣同士の山で使っている山もありますよね。日高には隣同士で、登山界の双朱別岳と、林業界の双珠別岳があったりして。

斜里岳にも東稜P1452を、「中斜里岳」って呼ぶ団体と「東斜里岳」って呼ぶ団体があります。
私は、混乱を防ぐ意味もこめて、「東稜P1452(通称:東斜里岳)」という表記をするようにしていますが。

クテクンに関しても、地元の人が何と言っているのか?が問題ですよね。通称はしょっちゅう見ている人が、いつも使う呼び方じゃないと、意味がないからさ。

どんどん、話題がそれてくるので、このへんで。

投稿: marbo | 2008年7月15日 (火曜日) 午前 10時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26155/22247734

この記事へのトラックバック一覧です: 巨木:

« うるうる | トップページ | 流れる雲 »