« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

じゃがセロ

Imgp0948 せっかく来たんだから何か美味いもん食って帰ろうと、夕方、札幌に戻ってきました。

札幌といえばラーメン?カレー?それこそいっぱいありすぎて、何食べよう・・・一食をチョイスするのは大変だぁ!

思い出したのが帯広、北の屋台にあった人気店"順香"。札幌に移転したんだよなぁ・・。

あったあった!ありました!。懐かしい時計台の隣に。もう食べられないかと思ってたのでウレシイ。

Imgp0939この「じゃがセロ」、細長く切ったジャガイモとセロリを和えただけなんだけど、ニンニクの香りと不思議な味で・・・美味すぎです!

Imgp0943 モチロン!変わらず餃子もウマイ。今度はいつでも水餃子があるのね。

さぁて、腹いっぱいになったことだし・・帰るとしよう。 ちょっと遠いけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

積丹Blue

Dsc_0046 ここは沖縄~~~♪

この際なので、パン屋さんからさらに足をのばして沖縄まで。

・・・?

いえいえ、やってきました積丹半島!

秋なら断然ニセコなんだけど、今日は夏!!といえば海だよね~!

それにしても、青い・・・キレイだぁ。

なんでこんなに青いの?

白っぽい岩(砂利、砂)が多いようなので、きっとそのせいかな。

でもなんでここ(積丹)だけ?

う~ん・・・

Nenbutuiwa 念仏トンネルが見えます。

まえにここ来たのはいつだったか・・

国道から海岸線歩いて、あのトンネル抜けてきたんだよなぁ・・折れ曲がった暗~いトンネル。

今は立入禁止のようですね。

Dsc_0007 青い海・・前とひとつも変わらない。

ただ、びっくりですねー、人の多さ!

以前、神仙沼行った時もビックリだったけど・・100倍いるんじゃない?ぐらいの感じです。

まえに来たのは・・・かれこれ30年になるかしらん。YH全盛の頃でした。

積丹ブルー・・なんて言葉は無かったよね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Aigues Vives

Imgp0897 さぁて、久しぶりの遠出。行きたいとこいっぱい。とはいえ時間は限られてるし、う~ん、どこ行こう・・・?

でもまあ、ほとんど考えることなく、とりあえず気になっていたパン屋さんに直行。昨日の曇天から、うってかわってイイ天気。気温も上がって夏が戻ってきました。Imgp0892

民家を改造、石窯部分を増設したお店で雰囲気が良く、いかにも期待が持てそうな感じです。隠れ家というか、知らない人が前通っても何の店だか分かりそうもない。

Imgp0893 海っぱたの、少し小高い場所にあります。その海の青さが印象的でした。

ところでここ、けっこう人気があるようで、焼き上がりを30分ほど待ってるうちに次々車が集まって、開店時間にはちょっと行列になりました。といっても、店が小さいからで、せいぜい15人くらいだったかな。

Imgp0961 で、パンだけど・・・

スンゲぇウマイ!!!久しぶりの大ヒットだね~。期待以上かも。

パンの出来は酵母に聞いて!みたいな、自然な味でした。

画像上の大きな奴は、私の焼くパンに似てて、ちょっとウレシイ。あ、もちろん並と特上ぐらい違うヨ

美味しいお店、いつも思うけど、近所の人がウラヤマシイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も どこかで ②

P1000006 釧路があまりに良かったので・・・?

来ちゃった、真駒内!

さすがに遠い、おまけに・・ブルブルッ・・寒!めっちゃ寒い(懐も)。ホントに8月?

けど、心は熱くなりましたね~、イイ公演でした。ほんとにがんばって精一杯唄ってる、ってのが伝わってくるもん。(会場内は異常な熱気で大汗かいた)

アンコールには"不摂生の権化のような奴"(小田談)が元気に登場して、いいだけ喋ってから"恋"をしっとり歌い上げて去っていきました。

また、機会があったら参加したいなぁ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雲の切れ間

Dsc_0029 いやぁ

とにかく寒いンよ、え?沼川で1.7℃・・?8月の平地の最低気温を更新したそうですね~、もう極寒。ほんとに8月???

で、おまけに天気も悪い。くもり・あめ・くもり・・・・気分も滅入るなぁ。

と思ってたら夕方、あららら?西の空が切れてる・・太陽さん顔出しそう!期待を込めて・・・犬とカメラと散歩です。

おー!出た!黄金の夕陽。

Dsc_0021 ととっ。振り返ったら、ぎゃ!

鮮明な虹が出てた。きれい・・・。なんだか最近良く見る気がする、のは、天気の悪いせい?

虹は突然出るからね~、いつもオドロカされる。別に驚く必要はないのに。

そんな訳であっち向いたりこっち向いたり忙しい。夕陽は、ボーっと眺めるのがイイのにねぇ。

Dsc_0035_3

太陽さん、ほんのひと時輝き放って沈んでった。

ありがとね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋の空

Imgp0879 朝の気温、7℃・・・!?

「秋も深まり」って感じですね。

あ、でも、日差しは強くてヒナタにいると結構暑い。ガンバレ!夏!

Imgp0880 雲は、陽が昇るに連れて消えてって、めっちゃ快晴になりました。

どっか行きたいナァ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麦稈

Imgp0819 餌にはともかく、牛ちゃんのベッドに乾草は欠かせない。ほとんど乾草を作らなくなってるので、山を越えた場所で収穫される小麦の副産物の麦わらが重宝されてる。

小麦畑って綺麗だよねぇ、光によっては金色になるし。・・・・距離はほとんど離れてないのに、ここでは収穫できない、この気候の違いって、なんだろうね。

小麦はほとんど収穫されていて、そこここに麦わらロールが転がっておりました。

このロールも、何日かしたら近所にやって来るかも?

Imgp0798

麦稈・・・読める?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

乾草ロール

Imgp0637 おっ!? 

乾草じゃん!めずらしい。

やっぱラップしてないロールは絵になる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

川遊び その2

ここはもう秋の気配だけど、山の向こうはまだ(今日まで?)夏らしい。今年最後かもしれない夏を求めて、オホーツクに行ってきた。

P1000103いや~、ホントに晴れてて、そこそこ暑い!来てよかった~!!

で、午前中は海。波打ち際でジャブジャブ、ゴロゴロ。う~ん、キモチイイ!犬連れてくればよかったな~。

ほとんどプライベートビーチ、見渡すかぎり誰もいません。こちらでは<夏=海水浴>という概念はありません。

Imgp0757_2 お弁当食べて、午後は川に。

適当に車を停めてジャブジャブ歩く。

水少ないけど結構岩盤が多くて楽しい。

ただ、さすがにこの水量じゃ魚いないか・・・

Imgp0766 さてさて、歩くこと30分。

・・・・・・・・湯の滝に到着~!

まぁ、貧相な流れだけどね~。ちゃんと<お湯>です。30℃くらいか。

滝とセットで湯船造ると楽しいかもね。

ぬるっチョいけど。

Imgp0779  滝の上は、少し開けた源泉地帯。

あちこちでちょっとずつ、奥がいちばん多く湧いてて、そこにササッと湯船を作って一浴。

硫黄の香りに心がときめく。・・・・・だなんて、ふつうの人は云わない?か。

Imgp0790 湯温39.7℃!!!

立派な<温泉>です。

さすがに夏ですね~!寒い日だとこうはいかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の終りの虹

Imgp0725 最高気温17~8℃。

北風ビュ~~~~

昨日は秋を予感させる一日でしたが、(もちろん気温はもっと低いけど)今日の雰囲気はもう晩秋の趣き。風の質や雲の流れ方とかがね。

ほんの数日で・・気候の変化激しすぎ~!・・また夏、戻ってくるンかなぁ・・・?

夕方、ずっと虹出てた。

雨上がりじゃなくて、こういう、ずっと出てる虹も、秋の終わりの頃によく見る気がする。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朝焼け

Dsc_0158 朝陽の時間も、少し遅くなって見やすくなってきた。

今朝は久しぶりに朝焼けの雲。大自然のドラマです。しばらく魅入っておりました。

さすがに夏、この時間でも寒くない。すこしジト~っと蒸し暑い感じもした。それでも17℃くらいだったかなぁ。

昼間はきょうも25℃超、けど、風もあって爽やか。今週の月曜日に気候は夏になったけど、~今日で、もう夏終わり・・・?。

Dsc_0168 西の空はピンク色。

訳も無く、ウレシくなる・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さくらの滝

Dsc_0174 先日のコメントを知ってか知らずか、(たぶんグウゼン)知人がサクラマス持ってきてくれた。春に釣って(獲って?)冷凍してあったもので味は抜群。うれし~な。

そんなこともあって、ちょっと眺めてきました。

近所の川でも、砂防ダムなんかでジャンプする姿は見れるけど、ここはぜんぜん桁違い!次から次から滝に挑んで行きます。が、なかなかね~、滝を越える奴は出てこない。惜しいのはあるけど、この水量ではちょっとムヅカシイか。がんばれ~~!

しばらく眺めてたけど、入れ替わり立ち替わり、途切れることなく人が見に来てた。もう立派な観光地ね。だって見てると、ホント楽しい。

釣り禁止(自粛?)の看板が立ちましたねぇ。そりゃそうだ。

Dsc_0154

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大胆不敵

Imgp0683 出た!

真昼間に・・・

畑のド真ん中・・・

しかも人が仕事してるっていうのに・・・

沢の方から畑の真ん中を、真っ直ぐこっち(道路)に向かって来てたみたい。30mぐらい手前でこちらに気付いて・・どうしようもなく様子を伺ってたのか?

道路脇には背丈ほどの草が生えてて、こっちが見えなかったのかな。こちらが気付いたのを確認して逃げてったみたいだけど・・一目散って訳じゃなく、ダラダラめんどくさそうに去ってった。

後で様子を見に行ったら、結局また、・・500mくらい先の道を歩いてる跡が・・・。

見つかってるのに、すぐまたでてくるなんて・・・大胆すぎるぜぃっ!

暑くて奴も、どうかしちゃったのかしら・・・?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フクロウの家族

Dsc_0115  いやいや、やっと本格的に夏だね~!

朝から晴れてたので、きのう、だいたいあたりをつけていた木に行ってみた。

Dsc_0124いました!シマフクロウ。「何よ~」って顔で迎えてくれましたわ。

あんまり普通にいるので、昨日の画像は場所が分かっちゃいそうなんで削除しときました。

Dsc_0090_2 さてさて、いましたね~、小さい奴。といってももう結構デカイ。

鳥はすぐにデカくなる・・・。

セキレイなんて、生まれた~!と思ったら、え?もう飛ぶの??って感じだもんね。

Dsc_0126

あらら?

ちょっとよく見えないけど、もうひとつ居ますね、小さいの。

一本の木に3羽。それぞれ等間隔で別の枝。なんでだろ?いっしょに居ればいいのに。

Dsc_0143 回り込んでみたけど・・・

逆光で真っ黒。

これだけ大きいンなら、旅館デビューも近い?

そう、この子達は完全な野生ではありません。(おそらく)人工の巣で育ち、餌付け(親は)も受けてる。モチロン餌が豊富な時は勝手に獲って食うんだろうけど。

もしかしたら、親は放鳥したものかもわかりません。ま、半野生?でも、生きてゆく環境はあるってことよね。

Dsc_0114_2

ウインクされて・・・

またね!

・・・って、あら?そういえば昨日の奴がいない???

ダンナはどっかで浮気してるかも~~~・・・な訳ないよね。鳥さんとっても仲良しだもん。どっかで仕事か、はなれて見張り・・親は大変さぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ホーホー

Imgp0586 いやぁ~

久しぶりの晴天。

晴れたらここも、そこそこ暑い!

そうそう、今は夏だったのね!!忘れてしまいそうでした。

更新も天気次第・・・?晴れないとな~んにもしないもんねぇ~。

夕方、近所の森を散歩してたら突然

ホーホー

???????

見上げたら、電柱の上にシマフクロウ!大胆!!

少し人慣れしてるみたいで、難無く接近できました。おそらく近くの旅館に顔出す奴らか・・・?

それはそうと、近寄ってみたら・・・・・

ホーホー

ブーブゥ

ヒュイー

・・・・・・・

三つの鳴き声がセットになってた。

父・母・子?

Dsc_0061 お父さんは見張り番。

子育て中だったのね・・ジャマしてゴメ~ン。

・・・

夕陽が目当てだったので、28-70のレンズ。残念ね~。まあ、もう暗かったのでどっちみち上手くは撮れないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »