« 使者 | トップページ | 流星 »

渋川温泉

Imgp2109 突然ポッカリ予定が空いたので、久しぶりに純粋な?山登り。

近場で、景色のイイところ、温泉も・・など考えて結局また阿寒に行ってきた。

目指したのはこの山"マチネシリ"

この角度からだと槍ヶ岳みたいに見える。ああ!和名は"剣ヶ峰"だったか?カッコイイですね~、でも下からだと雌阿寒に重なってよく見えない。

阿寒側からの雌阿寒岳は、すごく遠いイメージがあるけど道がほんとなだらか。スタスタ歩いてたら、登山口から1時間ほどでマチネシリに着いちゃいました。さすがにちょっと汗かいたけど・・1時間では山登りと言うより散歩???

Imgp2124 頂上からの阿寒湖と雄阿寒。

最近はいつも疲れてて体が重いンだけど、何でか今日は調子良く、こんなだったらアッチに登ればよかったなぁ・とか思いながら。

ちょうど山の紅葉が終ったところのようで(残念!)、色の着いた葉っぱはほとんど散ってしまい、残ってるのは這い松やエゾ・トドの常緑樹。

つまり・・・夏と変わらん景色かぁ?

ま、じきに雪で真っ白だろうけど。

Imgp2143 火山情報が出ていて、ちょうど良い時には来れなかったんだよね。

情報に関係なく、噴煙はいつも。

天気のいい日や夕方とかだと、ウチ(の方)からも噴煙が確認できます。

さて、おべんと食べて下山です。ほとんど御飯を食べに来たようなもんネ。

帰りもスタスタ歩いたつもりが、来る時より若干時間がかかってた。御飯食べて少し重くなったか?でも荷物は減ってるからいっしょやね。やはり少し疲れてるのね。

Imgp2153

ってことで温泉です。

はたしてここを"渋川"と呼んでいいのか定かじゃないが、ちょっと穴場のシークレットゾーン。

相変わらず訪れる人は少ないようで・・形跡(足跡等)は見当たらなかった。

Imgp2168 適温のお湯が、けっこうあちこちで湧いてて湯量は豊富デス。

ここも、数人で来ていちど湯船のお湯を掻き出せば極上湯になるのだろうけど・・・

一人なんで、そのまま、ザッブ~ン。

かろうじて残ってたナナカマドの下で・・・「あ~、イイ湯っだっな」!

Dsc_0322 湖畔の辺りは、まだ少し紅葉が残ってましたが、ま~、もう終わりでしょうかねぇ。

今年はそこそこキレイな紅葉が、長~い間楽しめて。良い年だったんだろう・・きっと。

水面には落ち葉がいっぱい。この落ち葉見てたら、ナッツやドライフルーツのいっぱい詰まった生チョコタルトに見えてきた。

ううっ・・食べたい!

|

« 使者 | トップページ | 流星 »

」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

登山一人で行ったんですか?温泉の写真も一人で?
だれも登ってこない処なの?
贅沢な温泉だけど、誰か来たら・・・・・

投稿: kawazuzakura | 2008年10月24日 (金曜日) 午後 06時49分

そうなんですよ~、山には気が向いて突然行くことが多いのでほとんどひとり。
温泉の写真はセルフタイマーで、シャッター押してダッシュ!
そんなことして遊べる温泉には誰も来ませんが、見られてたら・・・確実に"変な人"ですね~。

投稿: mataochi | 2008年10月24日 (金曜日) 午後 10時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26155/24656753

この記事へのトラックバック一覧です: 渋川温泉:

« 使者 | トップページ | 流星 »