« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

足踏み

Dsc_1045ブラボ~~~note 良かったね~、14年ぶりの日フィルhappy01。1500円って気楽に楽しめちゃったとこがまた・・good  そうだね、今度は14年といわずに3年後くらいに・・・

さて、冬の足音は、もうかなり前からしてたんだけど、なかなか、冬景色になってくれずにいつまでたっても足踏み状態

よく探せば、それなりにイイ画は在るはずなんでしょうけど・・まいどまいどのほったらかし。ま、そこはマイペースでcoldsweats01

今朝、やっと?白くなった手前の山が朝陽に輝く。いちばん焼けてたのは標津岳だけど、この山(通称クテクンベツ岳)の雰囲気が冬っぽくて良かった。この山の樹氷(霧氷)はキレイだよ~!

Dsc_1020_2 山、根雪になるかなぁ?

まだまだ微妙な感じ

・・・

11/24 朝陽がモヤモヤに浮かぶ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レーザービーム

Imgp2634 昨日の朝、雲が散らばって良い感じ

・・・だったけど思うようには染まってくれず、諦めてたら

おー、レーザービームだぁ~!か~っこいい~!

夜明け前、近くの見晴らしの良いとこまで上がってみると、やっぱり太陽さんの上がるとこには雲。なので撮影ポイントまで向かわずにいたら・・・、こんなことならね~、行っときゃよかった・・ま、失敗はいつものこと

Imgp2626 そうそう、そろそろ薪割りしないとね。冷えてきたし、ストックも乏しくなってきた

マキワリというと大変な作業ってイメージがあるけど、大変なのは原木を運んできて切り揃え、割った薪を積むといった一連の作業で、割るところだけ言えばむしろ楽しいくらい。サクサク割れると快感なのよね~。

画像は枯れて倒れちゃったキハダですが、素性の良い広葉樹だと、相当大きなものでも一撃で「パカ~ン」!・・・ま、そんな良い木はめったに無いけどさ・・Imgp2351

さあ~て、薪も割ったし、思い切り火を焚きましょうかね~

って、寒いとすぐに膝に乗ってくるアイツ・・火を焚いたら、もう、ハナレマセン

アンタ、もう焦げるよ~!

・・・年代物の大きな鉄瓶、掛けっぱなしで「いつでもオーブン」、ジンワリと火を通したいものにはちょうど良い

| | コメント (3) | トラックバック (0)

竜巻雲

Imgp2611 日の出6:17で日の入15:49

あらためて時間を見ると、加速度付けて日が短くなってる

生活時間が減っちゃうようで・・これもまた毎年この時期感じる、焦る気持ちと寂しい気持ち

あ、そういえば流星・・ゆっくり見れなかったなぁ・・・

そうそう、寒くなってくるとねー、朝陽の上がる位置には必ずといっていいほど雲がある・・・これもお約束?

Dsc_1042 近所に雪はまだ、ま、いつも年末だけどね、本格的な積雪

でもなんか、今年も少ないような・・・

斜里は、なんとか真っ白になって、高貴な姿を見せてくれました

Imgp2620

今日は寒かったなぁ、昼間も気温が上がらず最高気温は1.4℃。真冬日は近い。

日が暮れてしばらく後、11月の群青の空に、あら?なんでしょ、あの竜巻のようなクルクル・・雲?

Imgp2621

チョコっとだけど、なにか思いっきり主張していて目を惹きます

地震雲かも・・・ね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

季節外れ

Dsc_1088 先週末の景色があまりに強烈過ぎて、その後まるでテンション上がらずしばらくほったらかし

そろそろ何か入れとかないと・・・

そうそう先週から、ま~暖かくなったり冷え込んだりで、でも確実に真冬に向かってるんだろうけど、昨日は季節外れの大雨。今日も暖かでせっかく積もった雪もすっかり消えちゃった。

山(だけ)にはい~っぱい積もって欲しいんだけどナァ

Imgp2573季節外れといえば

必ずいるんだよね~毎年、まちがえちゃう奴

さすがに、食べる気にはならないけど・・

Imgp2576

ちょっと洒落た砂糖菓子みたいで、美味しそうかも

・・・もちろん、砂糖ではなく、霜です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

武佐平

Imgp2499

真っ暗なうちから予感があって、久しぶりに武佐平まで上がってみた。ま、そんな名前無いんだけどね、勝手によんでるけど。車で行ける場所としては、町でいちばん??NICEな展望台。

明るくなってきて、さらに期待ははずむ。いい太陽が見れそう・・・ほぼ確実な予測に。

Dsc_0926 ところが、低くたち込める雲海で水平線がわからず、なかなか姿を見せない太陽にヤキモキ・・あ、出てきた!・・と思ったらいきなりフラッシュimpact

先日の方がはるかに光ってたけど、今日のはなんとなくそれらしく写ってます・・やっぱりタイミングなのかなぁ

Dsc_0931 スゴイすごいスゴイ・・・・・UFOだーnote

Gf1107_2  スゴイすごいスゴイすごい・・・・・

今日はちゃんと写りました~、緑の閃光

よく見てる人が言うには、先日のような「バチッ!」っとくるあまりに見事なフラッシュの場合、光が強すぎてデジタルだと白くなってしまうらしい

確かに今日のフラッシュは「ぽっ」くらいでした

Dsc_0967 このあとがまた、スゴイすごいスゴイすごいスゴイ・・・・・

いいの???これ・・・

それがなかなか終わらない、いつまで続くン???

もう、予測の範疇を超えて、もうもう何が何だか訳わからん、ただシャッターを押すのみ・・・

Dsc_0994 何度も何度も、何度も何度も何度も形を変え

やっと平静に収まった時は、正直、ほっ・・・としたよ

上がりきってもしばらく変な形だったもんね~、こんな歪んだ太陽は初めて。も~ほんとビックリだわさ、そしてこんなに長い時間変形してたのも記録かも、あー、興奮した~!

Imgp2517この場所が良かったのかナァ・・・だったら大正解だよね~!

野付が雲海の下で見えなかったのが残念だったけど。おっ、てことは野付ではこの太陽見られなかったかも???

Dsc_1084

今日はまさに小春日和。ポカポカ陽気でしたね~、山日和とも言う?武佐岳はモチロン、マタオチ岳にも登山者がおりました。雪の無い時期にこの山に上がる人はめったにないから、山も喜んだかもしれない。

夜中は普通に冷え込んでたけど、あまりの暖かさに驚いたのか今日は朝から空気がヤバイ雰囲気。昼間は大気の揺らめきがはっきり見えて、なんか密度の濃い中にいるなぁ、って感じでした。

そんなことでいつも見てる風景がなんだか違う風景に見えて、まるで知らない土地に来たような錯覚に・・・って、あら?、なんか前にも書いたような

そうそう、やっぱり毎年この時期、そんな日があるみたいね。肌の感覚や、微妙な屈折による距離感や発色の違い、ほんの少しのズレが重なって景色をかえてる、のかな

本格的な冬が来る前の、束の間の幻。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

閃光

Gf 11/4 今日の朝陽sun

上がってくる時に、緑の閃光が2回impact

2回だよーscissors

しかも

2回とも遅れた・・・シャッター切るのweep

1回目直後の画像、上の飛び出した部分がフラッシュしたとこ・・なんとなく残照がある?

閃光を捉えるのは、けっこう集中してないとダメみたい・・・ま、本人的には2回も見る事ができて超ラッキ~~~happy01だよね!

グリーンフラッシュ

また来てねー、待ってるよ~~~shine

| | コメント (3) | トラックバック (0)

光の季節

Dsc_0955 やってまいりました~

輝きに包まれて、冬の朝は光の世界

Dsc_0946 な~んでもない景色が、それこそ「宝石を散りばめた景色」に

庶民が突然、大富豪になっちゃうようなもん

Dsc_0969

でも、それも儚い夢かしらん

普通はすぐに消えちゃうもんね・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空から星が降ってきた

Imgp2335 初雪と言うには、あまりにも僅かだけど

朝起きたら、外がほんのり白くなってて

ああ!ユキだ・・・って、え?  金平糖?

雪印が降るのは、このへんじゃアタリマエだけど、星が降ってくるとは・・・

空からの贈り物でした

Imgp2329今日はほんとに風が冷たくて

寒気の吹き出しの雲も見られて、ううっ、寒い~~~~~~、シバレル~~~

とうとう来たわねぇ、冬・・・

Imgp2315

モミジ、また少し散りました

日が当たるととってもキレイねぇ、最後の輝きでしょうか

Imgp2346あと何日もつかなぁ・・・がんばれー!

Imgp2355

と、今日は森からもプレゼント

ラクヨウきのこです、ちょうど食べ頃、うれし~!

美味しく頂きましたhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »