« 足踏み | トップページ | 真冬 »

with a full moon

Dsc_0072 あ!すっかり忘れてた

今日は満月だったっけ・・・いつも気にしてるのに、その日になると忘れちゃう。昼間は普通、忙しいからねぇ・・・

気付いた時には、もう東の空。なかなか月の出は拝めない。

まぁ、とりあえずお月見しましょうか

Dsc_0054 今朝、久しぶりに水平線から出た太陽

やっぱこうでなきゃね、下からスッキリ上がると気持ちイイ

そういえば・・・なんだかんだ慣れちゃったけどさぁ、わざわざ写真に撮ってるあの建物、ホントはダイキライ

以前の「亀ハウス」が(の、あったときの雰囲気が)良かったからね。ほとんど無名だった30年ほど前、この場所は「地平線」をめざす旅人達にとって聖地だった。("聖地"ってのは、当時、実際呼ばれてた訳じゃなく、あとで考えてみて、「ああ、そうだったんだ」と思える、ってことね)

少しづつ有名になるにつれ、その絶大な憧れは薄れて、一般観光地化してきた・・でも所詮、観光地としては二流なのよね。これを建てた人は、旅人達が何を求めて、何が良くてここに来たのかまるで分かってなくて、あるのはただ経済。

かくして、かつての聖地は、ただの観光地に成り下がる・・・・と、まあ、何処も同じ?で、冒頭の「なんだかんだ慣れちゃったけどさぁ」

|

« 足踏み | トップページ | 真冬 »

マタオチ村」カテゴリの記事

太陽の世界」カテゴリの記事

コメント

そう、姫路でも、お月様きれいだったよね。ここ観光地なの? 北海道民以外は、知らない人ばっかりと思うけど。 夏は、みんなここでキャンプしてるのかな? 

投稿: かちょう | 2009年12月 3日 (木曜日) 午後 11時38分

姫路でもキレイな月が・・・
空はどこまでもつながってるんだねー、あたりまえだけどちょっと感動

そらもう立派な観光地でっせー、年に何度かは駐車場が泊まってる車両で満杯になることもあるしね。
普通でも夏なら常時10~20人くらいはキャンプしてるよ。
ただ、以前のように沈没しちゃう人は、もういないかなぁ・・・


投稿: mataochi | 2009年12月 4日 (金曜日) 午後 10時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26155/32462607

この記事へのトラックバック一覧です: with a full moon :

« 足踏み | トップページ | 真冬 »