« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

真四角

Image0011 Today is "Super Lucky Day"

素敵な景色のオンパレードでした

どれからしようか悩むなんて・・・ゼイタクやねぇ。

まずは、なにはともあれ太陽さんだね。第一話、四角い太陽のお話

最近何度も登場する野付湾、また来ちゃった

かかかか・・完璧な真四角になりました。

ギザギザから三角、何度もグリーンフラッシュを伴いながら徐々に四角に

前半はフィルムで撮っていたので、うまいこと写ってたら後にアップしたいけど・・ほんと、フィルムはドキドキですね~。それにしてもやっぱりデジカメ症候群。以前なら日の出の途中でフィルム切れなんてめったになかったのに・・・でも、今日はしかたないか。

トップの画は真四角直前、名役者がいた。かっこい~~!

Image0016 美しいサイドラインです

水面部分と合わせてこりゃもう正方形

キレイなキレイな四角い太陽

やっぱり雲が無いと迫力あるや

感動ものだね!

空気の層が(密度)はっきり見えてます

Image0019四角から おまけのフラッシュ

前半のフラッシュはバチバチすごかったんよ・・いやあ、ゼッタイ写っててね~、お願いよ!

にしても、良い画だこと

Image0023_2

その後また徐々に形を変化させて・・

いいの?これ

どうする???

またまた笑えちゃう画でした

日の出は楽しいhappy01

Image0024_2太陽がいっぱい!

後で聞いたら、マタオチ村からは太陽、四角にならなかったって。12/30と同じね。

やはり山からの四角は貴重な景色みたい

Image0010 海の色が美しい

半島の電柱が雰囲気あります

ここに船とか、白鳥さんがいると名作になるのだろうけど・・・・

(2/1追記)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

湿原号川湯行

Sl201000011 今年も来ました湿原号

10年記念バージョンのヘッドマーク付けて

って、もう10年なんだ。乗ったのは最初の年だったか?早いもんだなぁ・・・・・

藻琴を下りてきたらもう昼過ぎ、なんだかんだ藻琴山に7時間以上いた訳??ほんと、飽きないんだぁね。

で、そう、この日はSL初日で汽車は川湯駅までの運行です。ちょうど時間もいいので石山で待つことにしました。

ま、ちょっと皆さんからは離れて藪の中、ほんの隙間からの景色です。

汽車が見えたら、その汽車の音に負けないくらいのシャッター音が響いておりました。スゲエや・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空中散歩

Image0049 ちょっとね、散歩してるように見えたんだけど

monster parkを抜けると、藻琴山へはカルデラの縁を歩きます

ず~~~っと雲海を見下ろして歩いてる、文字通り雲の上を歩いてるので気分的には空にいるような雰囲気

この雲海はしぶとくて、結局お昼頃まで消えずに残ってた

Image0050 山は快晴

この日ばかりは天気予報通り

気温もグングン上がって穏やかな休日。

山好きたちが数名上がってきました。ほんのちょっと賑わったか?な。ま、いつものことだけど道東、快晴の休日でこの景色に、昼頃までにせいぜい10名程度のお客さんって・・・ほんとに静かよねぇ

Image0059 頂上

気分爽快

美幌峠方面、阿寒の山

途中の森が、たっぷり雪被って気持ち良さそう

今度はあっちから・・?

Image0071

帰りはずっと、斜里岳を見ながら

ここで夕映えを見るってのもイイわ!

それは、また次回ということで

Image0080 帰りもまた、怪獣さんと戯れながら

いや、いつまでも飽きない景色だぁね

見送ってくれてるんでしょうか・・・

あんまり天気が良くて、またちょっとはしゃぎすぎ、下りた後身体が重かった・・というか、完全な寝不足だもんね。

寝ないで運転して、ちょっとの仮眠で本格的な山登り~・・・なんて、もうぜったい出来ないなぁ

Image0083 いつ歩くのか、そこらじゅうウサギの足跡。

こんだけいるなら仔モンとウサギ・・撮りにくる?でも、白いウサギは、よほどじゃないと見えない??か

そうそう、藻琴山の標高はジャスト1000m

つまりこの景色は、みんなそれ以下の世界ってこと

やっぱりスゴイよね、道東の景色

Image0061_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

wake up

Image0002

夜が明けて・・・

名物カルデラの大雲海

雲の上には、小さな怪獣さんたちが住んでます

Image0029

そうそう

この表情が見たくて来たのよ

目覚めの表情

いい顔してるわ~~!

Image0041先客がひとり、同じように怪獣と戯れてました

なんだか思わず笑っちゃう光景ですね~。ここ歩くと、いつも笑いがこぼれる。ホント、楽しい!

怪獣(モンスター)って言ってるけど、ここのはホントにカワイイくて・・・

藻琴山の仔モンスター!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川湯幻想

Image0003 幻の巨大湖に沈む川湯温泉

人工的なものをすべて飲み込んでしまう雲海

artisticな街の灯が、そこに街があることを教えてくれます

Image0001 寒さに誘われ藻琴山

星空の中歩き出してmonster park

monster childrenは、まだ眠りの中

こりゃまたイイ景色に出会えたもんだ

フィルムの出来が楽しみです・・撮れてるかなぁ・・・ドキドキ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

極寒

Dsc_0403 寒い~~~

めっちゃ冷えてきた・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

one's lucky day

01210001 久しぶりに見かけたLUCKYちゃん

何かいいことあるかしら・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CAFE PATH

Imgp3472 昨日の朝

粉雪舞う中、ぼんやり上る朝陽。

今年はこのパターンがお馴染みになりそう?何度目かしら

癒し系の色やね

12300019

北海道新聞に12/30の尾岱沼の四角い太陽(を撮った人の話)が出てました。

ここからは四角くなりそうでならなかったのだけど。海だと違うんだね、野付湾は特異な場所で、なんだかんだやっぱり出現率も高いようだ・・・下側がもっと、ググ~ンって伸びてたんでしょうね、う~~ん、体がいくつも欲しい~

でも逆に言えば、ここから見る地平線の彼方(実際は水平線だけど)から浮かんでくる四角い太陽は、それだけ貴重なのかも知れない・・・?

Imgp3512

ところで今日は、紋別で流氷初日観測ってことで、流氷が見れるかなー?と、峠越え

途中、製糖工場が「生きてるな~」って感じでカッコよかった、これじゃわかんないだろうけど、すげえデカイんよ!

Imgp3514 ま、「もしかしたら」ってことで、当然のごとく?流氷はまだここまで来てない。

まったく見えませんでしたが、ネイチャーツアーをやってる人が11月に始めて、気になってた店があったので行ってみた

峰浜のこの場所は以前ドライブインで(一瞬郵便局もあった?記憶が・・・)、ここまで車にバイクを積んで来て、ここで乗り換え林道ツーリング(海別温泉とか)って、よくやったのでけっこう馴染み深い。

外観は少し手を加えただけみたい、なのに、まるで違う雰囲気。

今日のこの雰囲気は、なんだか異国情緒が漂う。

Imgp3515

中に入ってみると、あら~素敵(居合わせたお客さんによっても変わるだろうけど)、とてもいい空間になってました。

そして、何より目の前の海!

これからの時期、流氷が目の前ですヨ。しかも夕陽付き!!!

Imgp3526 しっかり食事と、ゆっくりお茶できます

値段も、このワッフルで¥350とけっこうな御得感。観光地として考えたら、かなり良心的ですねー。

流氷来たら、また来よう

Imgp3528

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クーちゃん+1

Ku1 宮古のオットセイはどうなったかな?

と、こちらは相変わらず?愛嬌振りまく推定「クーちゃん」

昨年2月釧路川に現れて大人気になりましたが、釧路を離れ、各地で目撃された後、ここノサップ岬に落ち着いたようです

しかも仲間が増えて・・・ノサップでは以前からラッコが見られてて、ってことはラッコにとっていい環境なんでしょう。Ku2

このままどこかで繁殖できたらイイね

(野付の後、あんまり天気が良いのでドライブして来ました。同じ根室管内なのに遠い遠い!朝日から夕日まで、すっかり一日コースでした)

1/27追記 この日見たのは3頭でしたので、確立2/3でくうちゃんとしましたが、その後の報道で実は今年になってから6頭になってるそうです。こうなるともう、どれが誰だか・・・・・?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野付湾

Dsc_0224 お~~~い、白鳥さ~~ん!!!

どこ~~?

この冬3度目?、朝の野付湾。いつもあまり続けては来ないのだけど・・・今年はなんだかハマったなぁ

毎日冷えて、楽しいワ

先日の標津の海ほどではないけど、今日もほんのり気嵐と、若干の蜃気楼が見えます

雲も少ないし・・・どうかなぁ・・?

Dsc_0235 冬の朝、出港風景は、いつもカッコイイ!

(夏の昆布の出陣もスゴいカッコイイ)

これだけでも見る価値あるよ

Dsc_0239

うんうん!イイ感じになってきた!

でも

3羽ほど通り過ぎていきましたが

近くに白鳥さんがいません・・・

ざんね~~~ん

Dsc_0249 さて太陽さん

圧倒的に雲の無い水平線の、やはりというか、狙ったように雲のある場所から出ようとしてます

しかも、思いっきりグリーンフラッシュしてるよねー、雲の中で!

ほんとにいつものことだけど、イヂワルなんだからー!!!

Dsc_0252 おおおおお

いきなり三角形だわね、なんとか・・ちゃんと形がわかります。とりあえずひと安心だけどいきなりちょっと眩しい。これではファインダーはのぞけません・・写るか??

写ってました

ではまた連続写真でお楽しみ下さい

野付湾の四角い太陽

Dsc_0253 Dsc_0261

Dsc_0268

Dsc_0270 Dsc_0271

Dsc_0274 Dsc_0288

構図も太陽も、とってもシンプルでしたねー

あの雲が無ければ迫力あったのだろうけど、ちょっと優しくなりました。けど、もう上出来でしょうね、来た甲斐があったワ。

上がり始めは眩しくて、太陽は見えないかな?と思ったところですが、上がるにつれ逆に輪郭がハッキリしてきてよ~く見えました。ウレシかったねぇhappy01

おっと、見たのはもしかして、今年最初の四角い太陽

・・・だったかも?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ダイヤモンドダスト舞う

0112001 冷えた冷えた

寒さに誘われ、海まで行ってきた

・・・考えてみると「冷えた~!」って喜ぶのは、ちょっと変人ですか・・ね?

海には気嵐が漂い、真冬の根室海峡を象徴する景色になっておりました

が、せっかく出てみたけれど、やっぱり日の出の位置にはデ~~ンと雲が居座って朝陽は見れない

あの雲は、かなり手強い

0112002 家を出るときの気温は、ほとんど-20℃

明るくなったら、ま~ステキ!

Image0008

樹氷(霧氷)ロードがず~~~と続く

ポイントポイントにはあっても、ずっと続くってのは、このへんじゃ滅多に見られないんよ!

そうとう寒いらしい・・・

Image0016 ふと見ると

あら、やっぱり!

ダイヤモンドダストがふわふわ舞っておりました

(水辺じゃない場所でコイツに会うのは、実は相当めずらしい)

Image0014

ダイヤモンドが舞ってる訳だから、当然そこらじゅう宝の山

まさに"宝石を散りばめた"景色

ただの雪原なのにね・・・夢のよう、大金持ちになった気分happy01

ほら

冷えたら楽しいでしょ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一足遅れ

Image0003

今日の朝陽

イイ感じかなぁ、と思いきや、そこ(水平線上)には相変わらずのジャマな雲

冬はコイツがいつも朝陽を隠す

ま、だから楽しいんだよね、キレイに見えた時。

Image0005今、ピカピカの星空、なのに、ネットで見ると「曇り」なんよ・・・

晴れたかな~?と思ったら曇ってたり、今日の午後も予報は曇りなのにピカピカだったりして

で、ちょこっと野付まで出かけてきました

やっぱり楽しいんだ、自然のテーマパークだよね。

なかなか、今年もまた天気予報はあてにならないワ・・・(すごく冷えてるし、明日は朝からお出かけかしら~)

Image0012夕暮れ時は 、海の色が素敵!

オオワシ君は何を想う・・

(食いモンに決まってるやろ~)

Image0016

と、あちこち寄り道してるうちに、あっというまに日暮れの時間

なんだか、すごくいい天気になっちゃって、いつものポイントまではすぐだったのでのんびりしてたら

これが、沈みだしたらやたら速いンよね~、なんでだろ?

Notsuke0109008_2

で、あわてて移動したけど、う~・・・一歩遅かった。カメラの設定などを変えてるうちに、イメージの画は通り過ぎ・・・

おまけに三脚も間に合わず・・・せっかくイイ感じになってくれたのに、残念でした

あのワシ君たちが太陽の中にね~~~・・・・・・・・そう、どっちみちレンズが短いけど。

でもま、晴れてりゃいつでも撮れる?、は、負け惜しみ。バカですね~!

Notsuke0109007

にしても、イイ天気でイイ景色でした

夫婦かなー、仲良さそうね・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

降った~

Imgp3136  降ったね~、イイ感じに!

そこそこ大雪でしたが、まる一日荒れた割りには、道路がSTOPするほどでもなく

雪遊びskiをする者にとってはちょうどイイ雪でしたhappy01

それに

Imgp3149いつものことだけど雪の後の青空は、とにかく何でもキレイだもんね

ほんと、今日はここも、「雪国みたいだな~」って思いながら

いつも走る道沿いも別世界

Imgp3165

天気が続くといいね~sun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キャンドルライト

0104001

夜明け直前、一筋の柔らかい光芒が、優しく雲を染めて

日の出と同時に、今度は派手に雲を燃やした

あたりは軽い地吹雪状態で光が反射、ほんのり霞んで、これはまた味のある太陽さんでした

0104002_2

太陽さんの周り、薄らとかかった雲がずっと燃えてるようで、大きなロウソクみたい

光も三角形で、なんか、うまいこと木に重なって、ちょっとキレイでしたよ~

元旦だけは新年を祝うにふさわしい良い天気でしたが、年末からずっとスッキリしない天気が続いてて・・天気が安定してないからこその景色。まあ、山の天気といっしょね、ときどきイイ物を見せてくれる。

そうそう、山といえば、昨日ちょっと行ってみたのね。そしたらま~~~、見事なフカフカの雪。埋まる埋まる、やっぱり山は違うわ~~!

まだまだ他所から見たらゼンゼンだけどさ、あんまり深いんで山には向かわず、ただ雪遊びして帰ってきました。これだけ雪あるのは4年ぶり。やっと普通に戻ったかしら?、3年間まるで雪なかったもんねぇ

明日の晩からまた雪で、けっこう降るようなことも言ってるし・・今年は遊ぶ雪にはことかかなさそう。

あ、下界にはあんまり降らさんといてねー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初日の出

Image0005 あけましておめでとうございます

年の初めに良い天気、今年一年、いい年でありますように!

Image0011 お月様も全開・・

月と太陽が共に新年を祝ってくれたみたい

今年はゼッタイ良い年!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »