« 幻日 | トップページ | 御神木 »

Image0006 1/30第三話 お月様

そもそも前日(1/29)、久しぶりに「からまつ」に様子を見にいったところ、あらま!ほんと偶然に函館の知人が湯治キャンプ?に来ててビックリ。入浴する気は無かったんだけど、せっかくなんでお風呂に入ってたら良い月夜でさ、じゃ、明日の朝は早起きしてどっかで月見かなぁ・・・と思い立ったのね

また藻琴?とも思ったけど、朝、天気予想を見ながら、武佐か斜里(岳)に絡む月をイメージしてなんとなく海のほうに。ところがそれはうまく構図が決まらず、そのうちなんとまた、ほんのちょっとだけあった雲に隠れちゃった。

あきらめて移動してたら・・・・?・・出た!。厚い雲の下側はモヤだったらしく、優しいお月様が再び登場

位置が武佐岳の隣、通称「キバナの山」になっちゃったけど、ぼーっと溺れて良い感じ。はぁ、良かった良かった。ついでだから野付にでも行ってみようか・・・・

Image0044さて今度はその日の夕方

沈んだ月が、起きてるうちにまた昇る・・・改めて意識してみると、なんか不思議な感覚です。なんと一日の速いことでしょ

Imgp3709

それはさておき、白鳥さん狙いで夕方また野付に戻ってきたけど

ダメでしたね~、白鳥さん良い場所にいないし、月ももう少し早く現れてくれたら、って。なかなか水平線からは出てくれないもんで。

いつか、「四角い満月」が見れたらいいなって思ってるんだけどなぁ・・一生無理かも?また次回に期待して・・・・。

|

« 幻日 | トップページ | 御神木 »

景色」カテゴリの記事

コメント

月が誘いますね!
日の出、日没もいいけど、月の出入りもステキ!!
私もまたそんないいタイミングで写真を撮ってみたいですよ(寒いけどねえ)。

藻琴山は無積雪期に二度ばかり登ったことあるけど、冬も行ってみたい! でも、冬山経験のない私には無理かしら? いい気象条件時にスノーシュー程度の装備で何とかなりませんかね。

それにしても冬の道東のロケーションは素晴らしいなあ! 関西発の道内地方空港便は減らされる一方で、道東はますます遠くなるばかり、残念!

投稿: おとんちゃん | 2010年2月 4日 (木曜日) 午後 05時49分

月の出入りって、非日常的なところがあってちょっと不思議な感じがします。でもなんか、月との相性はかなり悪いらしく、満月の時なんかは日を気にしてたりはしますが、だいたい忘れたり空振りがほとんどで上手く撮れたことがない。これも一生の課題か。できればメジャーな景色の中に入れたいもんだけどねぇ。
満月も素敵だけど、夕陽や朝焼けに絡む三日月もいいよね!

冬の藻琴山は、とくに天候が荒れてさえなければ普通冬に外に出る装備で充分。いい気象条件時にスノーシューだったらほんとにお散歩気分で楽しいよ~!
ただ景色は、これでもか~!ってくらい荒れた直後がいちばんキレイ。このタイミングが難しいかも・・・

飛行機、困ったものですねぇ。ウチの空港もどうなることやら・・・

投稿: mataochi | 2010年2月 7日 (日曜日) 午前 03時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26155/33224831

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 幻日 | トップページ | 御神木 »