« refrain | トップページ | 白鳥の湖とGreenflash »

展望台と四角い太陽

1113001_2ゆらめきながら、ぼんやり上る

その形は、う~~~む、イイんじゃない・・・!!? 1113005 見えてるのはお世話になってる展望台

太陽が北に寄っている夏の間は、あの辺りまでいかないと朝陽は見えないんだけど、今時期になるとこの辺どこでも、ちょこっと高いとこに上がると見えるようになる

いつも太陽見ている場所を紹介するため、この構図がほしかったのよね~。きょうはなんとかウマイこといったわ。

1113003 ▲~■、尻尾をゆらゆら・・・

オバケみたいだ~

1112001

正面には地平線、振り向けば

すっかり真っ白になった斜里岳

真冬が目の前まで来てる

(朝陽11/13・斜里岳11/12)

|

« refrain | トップページ | 白鳥の湖とGreenflash »

太陽の世界」カテゴリの記事

コメント

一般的にはこの写真をみて「斜里岳!」って思わないよねぇ!
イメージ違いすぎるモンね。でも私はこの大滝の沢方向からの斜里岳もすきです。
本峰、1508、1452、南斜里岳と4つのピークが見えるんだからね。

投稿: marbo | 2010年11月14日 (日曜日) 午後 10時53分

そうそう、一般的にはねぇ、斜里岳は北から見るイメージしかないもんね~
南側からの斜里岳、特に本峰を思い浮かべることが出来る人はそういない
でもこの時期、斜里岳だけが真っ白になって朝陽に浮かぶ姿はまさに「神の山」!

投稿: mataochi | 2010年11月15日 (月曜日) 午後 07時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26155/37662651

この記事へのトラックバック一覧です: 展望台と四角い太陽:

« refrain | トップページ | 白鳥の湖とGreenflash »