« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

春たけなわ

1117_203異常なまでに雪融けが早かったのに、その後足踏み足踏み

寒い寒い寒い!

けど、ま、ここにきてやっと、やっと山の方にも桜が見頃に

広葉樹の葉もちょぼちょぼ出てきた

カラマツも緑になってきたね

昨日の土曜日は気温も上がって、ん~、春~~~~~~~

・・・だったけど今日はまた・・めっちゃ寒い

ガンバレ太陽!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リボンサイダー

Imgp8521_01 ん~、保存状態が良いですね~、60年代の物みたい

他にも缶ビールとか転がってた・・・が、そちらはボロボロ

Imgp8517_01 マタオチ林道に残る飯場跡

昔の山仕事の基地だったんでしょう

お~きな竈が当時を偲ばせます

Imgp8519_01 いつか使ってみようと思いつつ、いやいや、これに合う鍋は・・・家にはちょっと見当たらないや

いったい何人分の食事をつくっていたのやら。当時はそうとう山奥だったろうに・・?ってあれ、今の方が山奥になっちゃったってことか

年寄りの話ではその頃、作業してる人たちが

Imgp6793 ここの冷泉を沸かして入浴したって話もありました

真偽は不明だけどね

付近に冷泉はもう一つあって・・・もちろんどちらも、今じゃすんごい山奥

ちなみに、竈の横流れる川は「冷泉の沢」という

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おくりもの

とある夕方、山を散歩してると・・・(って、晩のおかず?)

なにやら白いものが行く手を過る

なんだ???

おそらくフクロウさんだろうけど、エゾかシマかはたまたコミミ?

一度戻ってカメラを抱え出直し

あは、いた・・エゾちゃん

しかも、すんごく行動的

おもわずニッコリ、微笑まし~~~Dsc_3437 「こんなんでよかったら・・・」

「わっ・・わ~、うれしい~~~!」Dsc_3438

「はいはい、どうぞ」

なかよしなかよしheart04

Dsc_3431 じゃなくて

この子(貰ったほう)、見た目は大人だけど、まだ子供だったみたい

よく見ると、カワイイ顔してるわね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草原

Imgp8674 しょっちゅう前は通るものの、最近、いやここ何年も営業してる風じゃない

ほとんど誰もいないし、たまに車が止まってても持ち主がお風呂に入りに来てるのかな?ぐらいと、思ってた。だって、車が複数停まってるのは記憶にないもんね

先日の帰り道、車があったのでおそるおそる「こんばんは~」と入って行ったら、ちょっと間があって返事が・・・

中はちょっと薄暗く、食堂だった部分には倉庫・・というかガラクタのようなものがおかれて、ほんとやってるの?

と、おっと!バアちゃん居眠りしてたって出てきた、まぁ、のんき

でも実はちゃんと・・・?営業してたのね~、「ごゆっくり~」だって!びっくり~~!

Imgp8669とってもシンプルなお風呂

お湯は茅沼温泉憩の家に似てるかな

湯量も温度も申し分ないね

広い湯船にず~~っと一人、快適快適!

そういえば大昔。ん~、昭和の終わりくらいだったか、の時はこのお湯、無料開放してたんだよね。けっこうりっぱな湯船の露天風呂。

ただ、夏場はかなりの激熱だったなぁ

ここも300円、またチャンスがあったら寄ってみましょ!

でもなかなかやってないよ・・ここもそれこそ「幻の温泉」かも!

Imgp8575 そうそう、変な温泉を探してると

たまに突然、「え~」ってくらいに管理された源泉が出てきたりする

そん時はこれがちょっとドキドキ、不法侵入で捕まるんじゃないかと・・

ここは以前、観光施設があった場所であたりはさながらゴーストタウン、かなり不気味な雰囲気の先に突然これが出てきた。ま、入り口にはいちおうロープ一本張ってあったけどね、ちょっと慌てた

ま、予想通り自噴(自湧)はしてなかったので、その確認だけで十分。でもここ、なんかするのかなぁ・・・

Imgp6963_01 さらにもっと、これはすごい

林道のすぐ脇で自噴、湯量も温度もけっこうあって、普通にあったら完全に湯船作成に入るとこなのだが

「厳罰」はかなわん・・・退避~~~!

って、ここは立入禁止じゃないんだけどね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊谷温泉

Imgp8629 毎度お約束の

結局今週も、らしい天気は一日だけ

あとはずっと曇りや雨、晴れても寒かったりで

う~む、ほんとにこの、5月の天気には困ったもんだ

と、先週の日曜の朝

ダメもとで「夜明けのタウシュベツ」なんてどうかな~?なんて、そんなの無理よね、雨が上がってほんの少し日が差したけどそこまで

さて、どうしよう・・・・・あ!せっかくバイクやし、ひさしぶりに温泉いってみよっか

そうなんですよ、数年前からタウシュベツから先は通行止めで。去年?からはもう林道入り口から許可車両以外入れなくなっていてもう気軽に行けなくなってる

そう逆に言えば「有名秘湯」が元の状態に戻りつつあるってことね。ま、まだバイクなら普通に行けちゃうってとこがちょうどいいかも。そ、温泉から先がこれまたちょうど崖が崩れて道路はガタガタでした

今年はしばらく誰も、本格的に入浴してなかったようで鹿の○○やら毛やら・・最初はかなりドブ臭くちょいと考えましたが、入ると決めたら行動は速い。

あった湯船を一度壊し、たまった汚れを流して少し掘り下げ積みなおす

世間のことなど何も考えず、ただお湯に浸かることだけを目標に没頭できるこの時間。いやぁ、やっぱいいよね~~~

温泉はチョロチョロですが、湯船にためるとこれがまた適温~、いいね~~

などと言ってるうちに、おや?なんとなく明るくなってきたかな・・・?(前のページに続く)

Oct244672_01_2

以前・・一瞬こんな施設があった

このちょっと前に、五右衛門風呂だったかな、湖の縁にぽつんと置かれた姿が何かで紹介されて、湖水が増えると沈むのと、忘れられたお湯ってことでその後「幻の温泉」として有名に

有名になるとほら、こんなのができちゃったり、渇水時には4駆で横づけだったり、それちょっとやりすぎ・・・

めっちゃ快適でありがたかったけど、無くなって、なんとなくほっとした

Imgp8636_2  って、そうそう

立ち寄った糠平で、あら~、とうとう(やっぱり・・?)やめちゃったのね「湖水荘」

ほんとにボロボロだったものね~、しょうがないか。

お湯はいい感じに出てましたね

引湯してない分、温度も高い。周りからも見えないし・・・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜旅~十勝

Dsc_3372_04ウチの桜はまだまだだけど、今日は暖かくなりそう。近所の早い奴はちらほら咲きだすかな

先日の日曜日、天気予報は今ひとつで、あまり気合も入らなかったけど

まあ、たまには気晴らしにと十勝まで足を延ばす

雨は上がったもののどんより曇り。こんな日はとりあえず温泉でしょ~、って早朝から楽しんでると、あらら?だんだん天気が良くなってきたよ・・・お湯三昧か、と思ったけどこれは景色も楽しみましょうか

やっぱりちょっと開拓の歴史があるからなのかな、十勝には雰囲気の良い桜の木がなんだか多くて、で、もうその辺走ると、あちこちで桜が満開!!!そのうちどんどん天気は良くなり午後にはもう快晴。いや~、楽しい~

ただ出だし気合が無かったせいで作品用のカメラを持ってっ来てない、ちょっと残念・・

走り回って夕方、辿り着いた大樹の丘に、颯爽と佇むその姿

国道脇で、また一段と目を惹く一本桜。かなり目立つし、ほんとに絵に描いたような景色。けっこう有名かと思われるのだが、満開週末快晴に花見客は他に一人だけって。やっぱ、さすが道東!満足の一日でした~

まあ、こんなに良い天気なら山もありだったか・・・でも体はひとつだもんなぁ

Imgp8641_01 ヤマツツジも雰囲気ありました、まあ、この画じゃ伝わりませんが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五月晴れ

Imgp8562 まだまだ寒く、風もちょっと強い

ここまでずっと、パッとしない天気が続いてたけど

昨日はなんとか五月晴れ!の一日

みんな待ってたように、よーい・どん!ってぇ雰囲気で

この山の土地、一斉に畑仕事が始まる

あっちでもこっちでも機械が動いて、目覚めの春

やっと・・・おねぼうですね~

・・って、今日はもう天気が崩れて、もう雨なんだけどね

やっぱり、冬の雪が少なかったせいかなぁ・・・この5月の寒さ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dsc_1050毛替わり中で目の周りと耳が白い「逆パンダ」状態のユキウサギ

たまに近くで見かけると、これが驚くほどでかい

また、こいつはちょっと、けっこう…デブちん

良いね~、元気でDsc_1048

でもま~コチラ、とにかく寒い

気温がどうこうではなく、やはり天気

5月に入って雨・曇り・雨・曇り・・おまけに強風の日も

震災の影響もありで旅行者も少なかったかな

心も身体も冷えます・・・

今日、いちおう連休?最後ってことで、夕方屈斜路湖の「屈斜路湖ホテル」まで行ってきた

「屈斜路湖ホテル」?

・・って、広い屈斜路湖のどこにあるの?

名前から云うと屈斜路湖を代表するようなエラそうな感じですが

そんなことはまるでない、仁伏温泉にある、まあ、こじんまりした旅館

日帰り400円だし、けっこういいよ

にぶしの浜にも、あちこち自然のお湯が湧いてる。まあ、本格的な入浴はキビシイか・・・ま、ここも冬は「白鳥さんの湯治場」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春よね~、春

Imgp8512_02 道端に広がる可憐な群落

ふつう何気なく通り過ぎるけど、たまには車を止めてみる?

近寄って・・・う~~ん、春だね~

Imgp8508_01 アズマイチゲ

ま、春の野の花って、ちょぼちょぼ咲いてても地味なもんだけど

だからこそ群れて咲くのかなぁ

「春はいいよねー、春は!」  

・・・と、以前(けっこう大昔)島牧のYHに泊まった時、ご主人がつぶやくように話されてたフレーズがよみがえる

なんだか強烈に覚えてるんよね、かれこれ30年は経ってるかしら?そういえばその時もう「河鹿湯」や「金花湯」の紹介もしてたか、名前があったかどうかは覚えてないけど・・もっとも川沿い、普通に車で行けたわね

あ、その当時の建物は津波で・・・そうだよね、でもその後新築して、TVにもよく出てた。いつかまた泊まってみたいと思いつつ、ま、なかなか行けない・・・

File0011_04 こちらも春

今年も元気に子育てガンバレ~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »