« ウサギさん | トップページ | 舞台照明 »

緑岳

Imgp9219 松本さんの写真集見たら、無性に大雪山が見たくなった

束の間の好日予報。え~い、行っちゃえ~!

2時起きで、ま、あちこち寄りながら「どこいこうかなー」と考える

どこ?というより、どっち?か、銀泉台か高原温泉、で結局こっちにした訳だが

お花畑に出て「・・・・・」

花畑はまだ、まったく、すべて雪の下

あはは、すげぇ・・、ほとんど雪山

この日気温は北見で30度?、ってくらい夏なのに

まるで別天地でしたねー、まだ夏どころか春遠からじ

Dsc_3671 お花畑を抜けて、緑の斜面に入るあたりから花が咲く

こちらはちゃんと初夏の景色だ、いいねー

Imgp9175 キバナ、ミヤマキンバイ、イワウメ、ミネズオウ、チシマアマナ等々

種類はまだまだ少ないけど、健気で可憐な花々たち、見ればこちらもなんだか元気になれます

この頃、やたらなにかパワ~なんちゃら、ってのがあるようだけど、昔から高山植物にはそんな力があるって思われてきたのかもね、珍重され、愛され、盗掘され・・・

Dsc_3707_01 トムラウシ遥か

頂上近くにはミネズオウの群落が

Dsc_3715 雪がいっぱい

今年も高根の雪は万年雪?Imgp9135 Imgp9139_01 頂上から旭方面

このとき頂上、実は凄い風

寝っ転がって時を過ごす、風に当たらなければ完全に夏山なのだが・・・

しばらく待ったけど風は止みそうにない

この先、小泉辺りまで花々と戯れ、天上の散歩と行きたいところだが

ちょっと、そんな雰囲気じゃない、かと下山

Imgp9196_01 お花畑で、雪の上

普段歩けないところをあっちこっち歩き回る

きゃ~、楽しい~、ほんとに雪山みたい

で、残雪をつないでやってきた名も無き湿原

あら~、イイわね~

秋に来れるもんなら来てみたい、早朝に・・でも、そン時には乾いてるかな?

ここで夕方まで景色を待ちたいけけど、今この時期夕日を待ったら、家に帰りつけないよなぁ、2時起きだったし、お湯にもつかりたいし・・と、言い聞かせ帰路に

Imgp9216 雲が泣かせてくれますわ

ここに色が付いたら、とんでもない景色になっちゃうのかな、と思うとなかなか足が動かない

が、まあ文字通り「後ろ髪を引かれつつ」バイバイ!

あ、ちなみにホロカイシカリの源流は、緑から見る限りまだ雪の下のようでした

また来れたらいいな

|

« ウサギさん | トップページ | 舞台照明 »

」カテゴリの記事

コメント

いいな。いいな。
デジカメ変えた? 色の感じがだいぶんちがうみたいだけど。白がきれいだ。


投稿: かちょう | 2011年6月24日 (金曜日) 午前 11時26分

先週、武華、武利から見ましたが、ホントキレイで癒されますね。綺麗な写真ありがとうございます。

投稿: | 2011年6月27日 (月曜日) 午後 10時47分

武華、武利ってことは、山好きなんでしょうね
そんな方に見られると思うとちょっと照れますcoldsweats01
谷を挟んで同じ雲見てたのかな、なんか、ウレシイですね

6月の緑岳は、実は超久しぶりでした
午前中2~3組すれ違った後はまったくただ一人
静かな静かな山でした
頂上、風の強さにぶらぶら小泉あたりまで、って行けなかったのがちょっと残念でした
カメラは2年前に買った防水Optio、しばらく変わってないよ
色の感じはモードの違いかしら??

投稿: mataochi | 2011年6月29日 (水曜日) 午前 07時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26155/40507207

この記事へのトラックバック一覧です: 緑岳:

« ウサギさん | トップページ | 舞台照明 »