« 雪のカーテン | トップページ | 笹の沢林道 »

フロントガラス

Dsc_2486_0325

なんだかんだ良い天気

今朝はまた、ちょっぴり冷えて

Dsc_2498_0327


車のガラスに張り付く霜

家の中は温いんで、窓から見えるこの霜で冷え加減を知る

気温だけじゃなく湿度も影響してるんだけどね、ま、そのへんは考えずに

東に向けて停まってる車の中

乗り込むと見える景色

寒い朝の、これも風物詩かな・・・

Dsc_2494_0326

|

« 雪のカーテン | トップページ | 笹の沢林道 »

マタオチ村」カテゴリの記事

風物詩」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

 いつもブログを拝見し、素敵な美しい写真で心を癒しております。

この度、拙著『知床半島の湖沼』を出版しましたので、ご案内いたします。250枚のカラー写真を載せて、秘境知床の知られざる65の湖沼を紹介しています。中標津の書店にもありますので、手にとって見ていただくと嬉しいです。

投稿: 網走・いとう | 2011年12月 1日 (木曜日) 午前 10時03分

こんにちは!はじめまして

って、あの本のいとうさんですか~~~!!!
『知床半島の湖沼』、既に蔵書しております
本屋さんで見つけた瞬間にレジに走って購入しました
まさかこんなすごい本が出るとは・・ホントにびっくり!
探検好きにはまさにこれを待ってたよ~!って本だもんね
『知床半島の山と沢』も読みました
この本も同様に感動ものでした、とにかく自分の行けない未知の場所を教えてくれるわけで、もうほんと、なんていうか・・うらやましいというか、とにかく凄い人だな~って憧れの存在です
この稚拙なブログを見て下さっているとはウレシイ限りですよ、でもちょっと緊張するかも?
素晴らしい本をありがとうございます
いつかひとつひとつ訪ねてみたいもんだと、でも、いつになるかなぁ・・夢がまたひとつ増えました

投稿: mataochi | 2011年12月 1日 (木曜日) 午後 07時07分

おはようございます。

もう既に購入していただいてましたか!それは飛び上がるほど嬉しいです。ありがとうございます。

マタオチ村ブログは以前から拝見し、村長mataochiさんは、なかなかの冒険ウーマンだなと感心していました。こういう人にこそ拙著を読んでいただきたいな~と思っていました。でも、ドアをノックする勇気がなかなか出なくて一ヶ月が過ぎてしまいました(笑)。

ブログに出ていた「白い沼」と知床の「大鉱床」・「タップコプモイ」にその内行ってみたいな~と思いました。特に「白沼」、こんな所があるんですね!

でも白沼の場所が全く分からないので、以前、多分mataochiさんの温泉仲間?の女性の方のブログで聞いてみたのですが、分からないということでした。

その内、内緒で場所を教えて下さいね。

投稿: 網走 | 2011年12月 2日 (金曜日) 午前 09時54分

いえいえ、素晴らしい内容で、未知の世界に案内してくれる聖書。ホントにありがたく拝見させてもらってます

ところで、・・・お恥ずかしい
川北温泉の女湯に長髪で入浴してたりするのでそう思われたりするのですが当方、性染色体xy、つまり「雄」

川北温泉は冬場、人のいないときはだいたい先に、ぬるめの女湯に入ってあったまってから熱い男湯に移動するんですよ
つい先日も「からまつの湯」で事故があったようですが、極寒→激熱は体に良くないもんね、というか、ぬるいけど温泉の成分量は女湯の方が濃いような気もするし・・・・・って、なんにしても、いや、ほんとに申し訳ない
白い沼の場所、メールを頂けたら折り返し返信致します
勘違いさせてしまってゴメンなさいcoldsweats01

投稿: mataochi | 2011年12月 2日 (金曜日) 午後 07時24分

こんばんは~。

最初は男性だと思っていたんですけど、途中から「あっ、女性なんだ」と思うようになりました。大変、失礼いたしました。冒険ウーマンではなく冒険マンに訂正いたします(笑)。

投稿: 網走・いとう | 2011年12月 2日 (金曜日) 午後 08時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26155/43167959

この記事へのトラックバック一覧です: フロントガラス:

« 雪のカーテン | トップページ | 笹の沢林道 »