« an impressionable nature~流氷の海 | トップページ | 鹿の谷 »

an impressionable great nature~野付の神様

Dsc_6885_1173

焼けたね~~~

近づくに連れ、見る見る焼ける空

暗いうちに家を出るので、その時点では雲の状況なんかは分らない

たしかに昨日ほどじゃないけど気温、今日も冷えて-18℃、充分寒い

昨日、良い景色見てるから今日はどうしようかなと思ったけど

もうこの際、乗りかかった船~みたいな勢いで出かけて

途中、少し明るくなって高い雲と地平線付近は靄

うん、結構イイかも?  と、ワクワクしながら海に向かう
Dsc_6889_1206_2
海に出る頃には、もう焼け始め

おまけに流氷も残って、しかもいい感じに散らばって

これは久しぶり、胸いっぱいの期待感!

ヤバい・・・めっちゃイイかも・・・・・でも目的地はまだ先で心臓ドキドキ

Dsc_7975_1176
昨日の場所まで来てホッと一息

ギリギリ焼けた空も間に合って、ほどなく夜が明ける

そこにはホントに息が止まるほど、息を飲む光景・・・疲れるわぁ

出て来たお日様はは、あら~、思いっきり△~

Dsc_7979_1178

と、今度は赤富士~?

今日は完全に変形の日

昨日に比べると気嵐も無く、海も穏やか

やっぱりそんな日が良いのかも

Dsc_7983_1204

火事!

燃えてます!

Dsc_7984_1205

時には輪郭が無くなるほどの陽炎

Dsc_8005_1182

だんだん、四角に・・・・・・・・

Dsc_8019_1190

もう、言っても良いかな

「四角い太陽」登場~!!!!!

朝焼け流氷四角い太陽

これ以上ないようなシチュエーションに震えました

Dsc_8042_1196_2

この時はまだ真冬の状況だったけど、昼間は気温も上がって

夕方になっても、そんなに冷えず

ちょっとだけ春を感じた

いつもの年からいえば、だいぶ遅い初春感

でもやっぱり、季節の変わり目・・・の始まりかな

Dsc_8056_1199
季節が動くとき

太陽は良く変形するのよね

ま、ようするに、暖かくなったり寒くなったり・・ってことだけど

Dsc_8070_1201

・・・なんだかんだ今年

週2~3回は通ったかな、用事の無い晴れの朝はほとんど野付

ま、でも、もうこれで思い残す事無いかな~、満足満足!

神様のご褒美頂きました。ありがとね~!

Dsc_8092_1202

と、言いつつ

また行くんだろうなぁ、きっと

だって、変形太陽って、毎回違うんだもん




|

« an impressionable nature~流氷の海 | トップページ | 鹿の谷 »

太陽の世界」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野付」カテゴリの記事

風物詩」カテゴリの記事

コメント

素敵過ぎる偉大な自然の激写を見せていただき感激です!いつも静かにコメントせずに拝見していますが、今回のはコメントせずにはおれません。

また美しい自然を期待しています。

投稿: 網走・いとう | 2012年3月 3日 (土曜日) 午後 04時49分

コメントありがとうございます
激写だなんて、ただシャッター押してるだけですよ~
絶景は神様のゴキゲン次第
せっせと通うより、やはり日頃の行いが大事なのかも
美しい自然に出会うため、毎日いっしょうけんめい生きようね
って、たまには息抜きも・・・

投稿: mataochi | 2012年3月 9日 (金曜日) 午後 12時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26155/44318259

この記事へのトラックバック一覧です: an impressionable great nature~野付の神様:

« an impressionable nature~流氷の海 | トップページ | 鹿の谷 »