« 険峰   | トップページ | open »

ウトロ

Dsc_7474_1412
ウトロ、▲岩

夕日と夕映え、両方見るのはここがいちばん!

もちろん、知床連山だけならもっと奥のが近くて迫力あるけど

Dsc_7486_1416

日の入り直前

太陽は薄い雲(靄)に入ってちょっと暗い

惜しいね~

その夕陽

Dsc_9229_1464Dsc_9232_1465_2Dsc_9235_1466Dsc_9238_1467Dsc_9244_1468Dsc_9254_1470Dsc_9261_1471Dsc_9271_1473Dsc_9283_1474Dsc_9290_1475
斜里岳を見ながら、あまりの天気の良さに誘われ知床まで足を延ばす

しかも四角い夕陽が出来そうな雰囲気

すっごい期待しながら時を待つ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・ん~~~、これまた惜しいいいいいい

もちょっと早く海に溶け出せば・・・

水平線に、何か仕切りがあったみたいね

 

Dsc_7501_1421べた凪

条件は揃ってた気がするが・・・

なんにしても、きれいな海だわ~

美しい、静かな夕焼けと、いきたいとこだが

カモメ飛び交うオロンコ岩

ニャーニャーギャーギャーうるさいうるさい

Dsc_7530_1433

小清水峠からは、ほんのうっすらと氷が見えてた・・ような気がしたんだけど

ここまで来てもまったく氷は見えず

やっぱり、もう終わったんなかな~

まるで夏のような夕焼け

Dsc_7540_1434

日は落ちて

世界中愛しい夕暮れ

さて、帰るか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dsc_7645_1545
・・・・って、一度見ちゃうと、次はもっと!  となるのが人情ってもんで一週間後にまた勝手に足が向き

連休前最後の週末は好天に恵まれて、凪の海に今日はほんとに流氷が!

冬の名残りに感動しながらも、しかし、さすがにもう終わりって雰囲気

20年ぶりの連休流氷にはなりそうもないか

Dsc_7650_1546
日暮れも近くなって

う~む、今日も良い夕陽が見られそう

2週続きの週末日本晴れだなんて、ほんとにウレシイ

Dsc_7657_1548
今日はここで見よっと

さて、どんな太陽かな~?

Dsc_9396_1553_2わぁ、イイ太陽です~

シアワセな時間

Dsc_9402_1556_3Dsc_9404_1557Dsc_9407_1558Dsc_9411_1560Dsc_9418_1561
この日も薄い雲(靄)のスクリーン越しの太陽

つぶれてひしゃげて、かなりの変形でした

まぁ、丸いかぁ・・・夕陽の蜃気楼は、出かけて会うのはなかなか難しいな~

Dsc_9426_1562

この後また天気は崩れ

月曜日からず~~~~っと雨雨曇り霧

まるで先週のリプレイみたいになってる

てことは連休は晴れ? そうですね!

どこか行けたらいいな







|

« 険峰   | トップページ | open »

太陽の世界」カテゴリの記事

道東の景色」カテゴリの記事

コメント

遅ればせながら感想を・・・

知床の山々の夕暮れ直前の色・・・ドーンパープルですね。日が落ちた後の静けさの残照の色も。

その静けさを醒ますカモメのギャーニャーが余韻に浸ってどっかに飛んで行っちまうような意識を、間違いなくこのグラデーションが今起こってる現象なのだと思い直させてる感じ。

ここの一連の朝日や夕日の画像が、モニターでトリミングして拡大しないと、さっきまで起きてた現象の細かいところを確認できないものなのだなあって思ってます。このような流れの一瞬を見るのは好きです。

投稿: むささん | 2012年5月11日 (金曜日) 午後 10時55分

週末は斜里岳でしたよ。
雪渓歩きは夏道と間違い目線が高くて
素敵でした。

写真のアップ楽しみなんですよ♪
よろしくお願いいたします(*≧∀≦*)

投稿: ふも | 2012年6月 5日 (火曜日) 午前 12時24分

ご無沙汰しちゃってゴメンなさい
ありがたい感想や、気にかけてもらってるようなコメント
なんだか幸せですね、見てくれてるんだな~って
ありがとうございますhappy01

投稿: mataochi | 2012年6月13日 (水曜日) 午後 10時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26155/44935357

この記事へのトラックバック一覧です: ウトロ:

« 険峰   | トップページ | open »