« 2012年4月 | トップページ | 2012年7月 »

晴れた!




Dsc_7855_1830_2

晴れた~~~!

道内、各地で真夏の陽気で、ところによっては30℃オーバーもあったそうな

ここはそこまで上がらず17℃、う~ん、快適~~~

いや~、晴れたらさ、やっぱり気持ちいいんだな~~

Dsc_7942_1837

日暮れ前、うっすらとモヤのかかる空

朝陽みたいな夕日だな~、とオレンジ色に輝く太陽を眺める

その陽が落ちると、そこに光の柱が出た

普段ならせいぜい数分で消えてしまう柱が、今日は何故かいつまでもいつまでも

1時間近く見えてたんじゃないかな

それにしても1日、長いね~

ずっと天気悪くて感じなかったけど、晴れたらすっごく実感

Dsc_7951_1836_2
一斉に牧草の収穫が始まり、あちこち賑やかになりました

明日も晴れるかな~

Shima





| | コメント (0) | トラックバック (0)

この天気・・・

Imgp3918_1828
雨、雨、、霧

毎日毎日、今日も雨

少し前まで雨が少なく、乾ききってた土地だったのが

一変今度はもう水浸し

おまけにとにかく、寒い

ままある状況ではあるが

もうちょっと考えてくれたらいいのにね~、雨さん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旭岳

Asahi
これもまた、もうずいぶん前のお話

連休期間中の旭岳に向かった

ひゃ~、良い天気~

Asahi_07_2
でもその前日も下山してからも

手前の駐車場には一台も車は無い

もちろん宿泊施設にはそこそこ泊まってるようだが

ものすごい閑けさ、ほんとに連休???

旭岳といえば北海道の最高峰、景色もアクセスも(車なら)良いというのにね~

勇駒別は素敵だ


Asahi_18_2まるでヨーロッパのような山小屋

しばらく泊まってないな~

Asahi_01_2

ううっ、足が勝手に・・・

そう、今は道が無いからね~、あっちもこっちも何処にでも

気が付けばそこには苦い硫黄泉の流れが・・・、これがまた適温なんだわ

近くまで、頂上から正面を滑り落ちてきたスキーの跡が来てた

Asahi_13_2
先の湧き出しからほんの数メートル離れて

こちらは強酸性の硫黄泉の流れ

この湯に当たると超ウレシイ

大好きな川湯温泉の湯

Asahi_14

お湯の流れはすぐに雪の中に、そして地下に浸透しちゃうみたい

あくまで今回「たまたま」来ちゃったけど、雪が融けたらもちろん道以外は歩けないし、場所、日時によっては高濃度のH2Sがあるかも

Asahi_08

見上げるとそこには頂上を目指す人々

かっこいいな~

じゃ、自分も

Asahi_15

谷から尾根に上がってみると

すぐ下からまた一人

これまたすげ~かっこいい!

Asahi_16_2

一汗かいて頂上に

ラーメン啜って、あとは一気に、行け~~~

Asahi_19
下山途中で、本格的に湯浴み

これも陽気のせいか、雪融け水が多くてちょっぴり温め

Asahi_22_2

周辺に咲くリュウキンカ

Asahi_05


温泉からコースを下りる

そろそろ終点の手前を右に行くとまた温泉

Asahi_06_2

ここも良い湯なのだがまた温い

カエルさんも浮かんでるし・・・今日はもういいか

このあたりは源泉がいっぱい

Asahi_02

一晩あけて、麓では川沿いにネコヤナギ

雪融け水で濁った川面が輝いて

春だ・・・ったね~~

Asahi_24


何度かその前を通り気になっていたルベシベのパン屋さん

猫好きなもんで、この名前はたまらない・・・この日はやっと営業中に寄れた

名前だけじゃなく、焼いてるパンも、これはたまりません!

あっというまに手に入らない「幻のパン」になりそうです

またここも主人がね~、なんかいい雰囲気出してて

ほんとに、美味しいもの作る人って素敵だわ~

Asahi_25


旅は楽しい!

・・・そういえば、猫といえば・・葉っぱさんのいなくなった麦は、なんか縁遠くなっちゃったなぁ・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日と月

Dsc_9688_1798_1812
6月6日にあめザーザーふって・・・ない

相変わらずの天気予報は、ハズレてばかり。この日も予報は曇りで太陽は見えないのかな~、だったのが朝から快晴

予定は狂うけど、良くなるのは晴れる方に外れるのは、まあ、許す!

5月21日のためにに用意した日食眼鏡をカメラに張り付けて、あら~、良く見えること!!

初めて見る黒い金星

なんか、楽しいね。知らなきゃ全く気付かない現象だもん

人々の生活には関係なく、ただひたすら時を刻んでるんだな~

Dsc_9643_1801_1810

6月4日  夕方、突然月が出る

ほんの少しの標高差で霧に邪魔されずに見える月

だけどこの日はまだ仕事

当然この日も天気予報は曇りね、まだ青さが残る空に浮く満月は美しく

ちょっと恨めし気に眺める、あ、そろそろ欠け始めたかな・・・

さて、そうこうしてるうちに日はとっぷりと暮れて仕事も終わり

もうすぐ食の最大を迎えようかって時

あ~~~、霧が・・・上がってきた

と、この画像が最初で最後の記録。もうすでに雲だか影だか微妙になっちゃった

ま、見てたからいいか

Dsc_9543_1676
5月21日

きわめつけの、ずっと天気予報は良くなくて

まあ、きっと無理だろな~・と思いつつも

「え~い、行っちゃえ~~~」

って、ダメもとで出かけた東京

そ、ウチは日本の東の外れだけど、東京はけっこう近い

帯広とかに行くよかはるかに近い、家を出て2時間後にはもう羽田

ってね~、1日1便・・こちらから行くにはま~使い勝手が悪い

そのへんがやはり、ド田舎かもね~

まあそんなこんなで夜が明けてみると、おお~もしかして晴れてる???

んんん、でも~、頭の上は晴れてる者の東の空は完全に雲で太陽は見えない

さすがに予報は正解か・・・

んん?

見えてきた???

見えるよ~~~~~

すげ~~~~~~~~

凄いのは日食よりも、晴れを待つみんなの願いが叶ったこと

直前に晴れるだなんて、日本ってすごい、日本って国の力を感じた

日本は「日の出づる国」だもんね

Dsc_9556_1677
Dsc_9565_1678_2
Dsc_9594_1683
Dsc_9611_1685
Dsc_9621_1687

日本中に良い画像が溢れてるんで、こんなの出すのもどうかな~とも思うけど

見たよ~~~ってことで、いやいや、これはほんとに幸せでした

日と月の神話、太陽信教の信者としてはね~、ここはやっぱり行っとかないと・・・なのでまだ、懐が寂しい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新緑一瞬

Imgp3868_1818

先週ちょっぴり雨が降り

あ、この葉っぱは「ホオノキ」いわゆる「朴葉」。気が向けば朴歯味噌や包み焼など、料理に使える大きな葉っぱ。庭先にあるのは、なんかちょっと贅沢でしょ

そうそう、土地柄、霧の日はあるものの5月の連休の後は、まとまった雨降りが無くて少しカラカラ状態。その上なにせ寒かったから草木の伸びも一息

と、思っていたらその雨の日、夕方家に戻るときふと「あれ?(今朝)こんなに葉っぱあったっけ?」

その後の成長は文字通り「あっ」という間に新緑。草木の生命力には脱帽です

Imgp3880_1820
ミズナラ

葉っぱを通してくる夕日が良い雰囲気

もうすぐ葉が揃えば家から見えなくなっちゃうけど・・

Imgp3878_1815

ウチのリンゴも、やっとほぼ満開に

近寄ればほんのり良い香り

Imgp3896_1821

ハウチワカエデの花

なかなか気付いてもらえないけど、けっこうカワイイ花です

風があって手持ちのコンデジ、ちょっと捕まえきれてないか

Dsc_9656_1799_1811_3

今日は朝から良い天気で気持ち良かったな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

open

Imgp3580_1672

ただいま!

帰ってきました

へ~、で、何処から・・・?

なんだか精神的に余裕がなくて多忙な日常だったけど

なんとか帰って来れたかな~、って

Dsc_7847_1805_1813

昨日朝、太陽さん見にいこうとしたら車のフロントガラスバリバリに凍ってた

家の周りも、付いてた水滴が凍ってワンコの水も薄氷・・・ひゃ~、どんだけ寒いん??

昼間のニュースでこの地域の最低気温-2℃だったって

道内(平地)で6月中旬になってこの寒さは、なにやら23年ぶりなそうな

やっぱり今年はただごとではない気候になってるようで・・・

ってまあ、だからどう、ってこともなく。昨日は十勝までドライブ~

お出かけは、なんもかんも、とにかく楽しい

Imgp3863_1804_1806

最近特にお気に入りの更別チーズ工房に寄ってみたら

あら~、ちょうど去年の今時期(できる、って)話のあったピザ屋さんが営業中!

わわ~っ、できてんじゃん!

オープンしたら絶対なんか話題になると思ってたのでビックリしながら店に入ると

んん?店内には祝いの花がいっぱい並んでる

おそるおそる「いつからやってるんですか~?」

「ん~、今日からみたいなもんで・・・・・」と、店主

内輪で3日ほどやって、今日まさにオープンだったそうであまりにもタイムリーな話

なので、ブログも復活しようかな~って気にもなったって訳

窯の薪が赤々と美しく燃え、店主の雰囲気もね~、あったかいんよ

十勝の小麦に更別チーズをふんだんに使ってるんだから、もちろん味は超絶品!

この夏、大ブレークは間違いないところだよね~、美味しいもの作れる人って、ほんとに素敵で、羨ましい

Dsc_9516_1802_1808

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年7月 »