« 新緑一瞬 | トップページ | 旭岳 »

日と月

Dsc_9688_1798_1812
6月6日にあめザーザーふって・・・ない

相変わらずの天気予報は、ハズレてばかり。この日も予報は曇りで太陽は見えないのかな~、だったのが朝から快晴

予定は狂うけど、良くなるのは晴れる方に外れるのは、まあ、許す!

5月21日のためにに用意した日食眼鏡をカメラに張り付けて、あら~、良く見えること!!

初めて見る黒い金星

なんか、楽しいね。知らなきゃ全く気付かない現象だもん

人々の生活には関係なく、ただひたすら時を刻んでるんだな~

Dsc_9643_1801_1810

6月4日  夕方、突然月が出る

ほんの少しの標高差で霧に邪魔されずに見える月

だけどこの日はまだ仕事

当然この日も天気予報は曇りね、まだ青さが残る空に浮く満月は美しく

ちょっと恨めし気に眺める、あ、そろそろ欠け始めたかな・・・

さて、そうこうしてるうちに日はとっぷりと暮れて仕事も終わり

もうすぐ食の最大を迎えようかって時

あ~~~、霧が・・・上がってきた

と、この画像が最初で最後の記録。もうすでに雲だか影だか微妙になっちゃった

ま、見てたからいいか

Dsc_9543_1676
5月21日

きわめつけの、ずっと天気予報は良くなくて

まあ、きっと無理だろな~・と思いつつも

「え~い、行っちゃえ~~~」

って、ダメもとで出かけた東京

そ、ウチは日本の東の外れだけど、東京はけっこう近い

帯広とかに行くよかはるかに近い、家を出て2時間後にはもう羽田

ってね~、1日1便・・こちらから行くにはま~使い勝手が悪い

そのへんがやはり、ド田舎かもね~

まあそんなこんなで夜が明けてみると、おお~もしかして晴れてる???

んんん、でも~、頭の上は晴れてる者の東の空は完全に雲で太陽は見えない

さすがに予報は正解か・・・

んん?

見えてきた???

見えるよ~~~~~

すげ~~~~~~~~

凄いのは日食よりも、晴れを待つみんなの願いが叶ったこと

直前に晴れるだなんて、日本ってすごい、日本って国の力を感じた

日本は「日の出づる国」だもんね

Dsc_9556_1677
Dsc_9565_1678_2
Dsc_9594_1683
Dsc_9611_1685
Dsc_9621_1687

日本中に良い画像が溢れてるんで、こんなの出すのもどうかな~とも思うけど

見たよ~~~ってことで、いやいや、これはほんとに幸せでした

日と月の神話、太陽信教の信者としてはね~、ここはやっぱり行っとかないと・・・なのでまだ、懐が寂しい

|

« 新緑一瞬 | トップページ | 旭岳 »

太陽の世界」カテゴリの記事

コメント

良かった・・・(*^-^*)

私も太陽信教の信者なので、mataochiさんの写真でまたあのときの心躍る気持ちを思い出すことが出来てなんかとても嬉しいです。

部分日食も月食も金星の太陽面通過も、私も見ましたよ。

同じ時間に空を仰いでいましたね

mataochiさんの写真、実はちょっと待ってたりしてました・・・(^-^)


金環日食もばっちりですね
きれいです。
すごい!
なんかやっぱり嬉しい

良かった

投稿: kumiko | 2012年6月17日 (日曜日) 午後 09時18分

いつでもどこでも
月や星、太陽さんは見てる
思えば自然に、精一杯生きようって気に
実際は、雲隠れも多い

同じ時間に空を仰いで・・
懐かしいあの人たちも、みんな眺めていたかしら


投稿: mataochi | 2012年6月19日 (火曜日) 午後 10時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26155/45681374

この記事へのトラックバック一覧です: 日と月:

« 新緑一瞬 | トップページ | 旭岳 »