« 初日の出 | トップページ | 温泉! »

大雲海の中

201301_01

2/1

朝陽を見て街に戻ってみると、いつのまにか辺りは季節外れの霧

これって山から見たら凄い雲海なんだろうなと思いつつも山には向かわず霧の中を彷徨う

ちらちらと見せる青空に、瞬間瞬間良い景色が現れるのだけど、そこで車を停めてもその良い(霧の)景色は通り過ぎ・・・

まあ、見た目、いちばん良い状態じゃないんですが、なんとか分る?白い虹

この道は、どこか聖地に向かう雰囲気になったみたいね

20130201_36

それでもう、樹という樹はすべて霧氷が張り付いてるし

そうそう、この樹氷はいつもの極寒の氷じゃなくて本州でも見られる暖かな氷

って、そんな氷あるん・・・?  まあいわゆる、一般的な霧氷でこちらでは春を思わせる景色

実際この後、霧が晴れたらポカポカ陽気。次の2日はさらに気温は上がって、積もった雪山もグ~ンと低くなりました

ま、今日はまたメッチャ冷えたけどね~、暦では明日から春なんだけどさ

20130201_29

霧が晴れ間ってキレイよね

山歩いてて、突然晴れて一瞬見せてくれた景色なんか今でもよく思い出す

それが一瞬であればあるほど、その目に映る残像はとてつもなく美化されて頭に残り、ホントはもう想像の世界なのかも・・・

201301


|

« 初日の出 | トップページ | 温泉! »

マタオチ村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26155/49161106

この記事へのトラックバック一覧です: 大雲海の中:

« 初日の出 | トップページ | 温泉! »