« 良い天気~♪ | トップページ | 黄昏 »

幻の湖

201306_03
先日、道新に出ていた、通称ソーキップ岳の沼

右上の山がソーキップ(1026m)ね

ウチの方からだと中央奥の山と合わせて双耳峰のように見えます

麓からもけっこう雄大に見えて、存在感のある山ですが

山の北側には台地が広がって、そこは「神遊びの庭」

新聞が良いきっかけになったので訪れてみました

201306_15

新聞記事の通り、道は無いので、ま、適当にルートを選んで歩いて行くと

いやいや、この道中、楽しい楽しい

201306_41

新緑、花、雪渓、スノーブリッジ

気温が上がって、霧が立ち、美しいのなんの

201306_18
いや、この沢、このあたりめっちゃカッコイイ

雪の厚さもおそらく10m位はあるので、来週には「氷のトンネル」になるかも・・・?

201306_20
幻想沢

201306_24
感動的なエゾヤマザクラ

この山奥でこのサイズはなかなかですよ~~~

201306_27

完全に、まったりモードでお花見

沼まで辿り着けるか???

201306_42
雪の下から顔出すリュウキンカ

カワイイなぁ~

201306_39
なにせ、もうずっと、延々続くリュウキンカ

でも、いい構図が決まらない・・・その辺はセンスだよね~

201306_37

雪、やっぱりいっぱい残ってるのね

そもそも林道にもまだ雪けっこうあるもんね~

ほんと、今年は凄いわ

201306_61

高さ5cm程のコザクラ

超カワイかった

名前あるのかな・・・普通にエゾコザクラなんだろか

201306_65
天然の金露梅

咲いてるとこ見たいな~、見たいな~~

201306_63

チシマザクラと斜里岳

は、ちょっと遅かったか・・・

201306_28
こんな谷、上がってきました

まあ、そんなこんなで

201306_01_2
いやいや、無事到達

思わず笑みがこみ上げてくるよ~~~

風の音と鳥の声

いい~~~い雰囲気

大量に押し寄せる吸血鬼さえいなけりゃ天国なのだが・・・

ま、だからこそ道東の自然は保たれてるのかな

201306

左奥が武佐岳

この台地のはずれに、以前記した古の「武佐鉱山」があります

あの沼も、少しは硫黄が混ざってるかも・・・?

幻の沼

201306_14
帰りはおみやげい~っぱい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ところで、今、家にフクロウさん遊びに来てます

ホ~ホ~・・・ホ~ホ~

ずっと鳴き続けておりますよ~、ウレシイね~~~、姿は見えないけど

|

« 良い天気~♪ | トップページ | 黄昏 »

」カテゴリの記事

歳時記」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

先日、網走の伊藤さんが登っていて、道新に出るって聞いていたんだけど、夕刊とってなくて、見られないでいました。

いいねぇ!

投稿: marbo | 2013年6月14日 (金曜日) 午前 08時38分

ダラダラ上って終わりかな~、なんて思ってたら、まあ!雪と沢のバランスが良くて、小さな沢がほんとに思いのほか楽しいコースでした
沼の水が消えたら、そこはアヤメが原になるそうなので
雪が融けたら、また行かなきゃ!

投稿: mataochi | 2013年6月14日 (金曜日) 午後 10時46分

こんばんは。

マタオチさん、沼に行ってきたんですね!!
私が行った時は少しガスってましたけど、マタオチさんの写真を拝見したら、やっぱり晴れて空も沼の水面も青いのが最高ですね。

投稿: 網走・いとう | 2013年6月14日 (金曜日) 午後 10時54分

あら~、こんばんは~!
行ってきましたよ~、沼を見た瞬間、ほんとに叫びました、やった~~~!って
でも、なにせ雪渓の上でも暑いくらいのバカ陽気
青空は良いけど、まぼろし感は0だよね~
霧の中の方が幻~って感じが伝わりそうです
なんにしても、幸せな一日でした
勝手にですが新聞で良いきっかけもらって、ほんとにありがとうございました

投稿: mataochi | 2013年6月14日 (金曜日) 午後 11時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26155/52027526

この記事へのトラックバック一覧です: 幻の湖:

« 良い天気~♪ | トップページ | 黄昏 »