« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

道東 魅惑の四季 ~ 横山 宏 25年の軌跡

道東の素敵な写真家、「横山 宏」さんからお便りが届きました

この際なので全文を紹介しちゃいますね

201308_72201308_65201308_66201308_67201308_61

撮影地で何度か立ち話をしただけなのですが、何と言っても、あの日の、キセキの太陽のおかげですね、私のことを覚えていて下さって、今回の個展の案内を頂きました

ということで、氏の最新で、タイトルからすると道東に於ける集大成と云うべき写真展のようですね

プロフィールが入っていたので、それも紹介

201308_63201308_59201308_62

案内の写真だけでも、ほんと凄くて、もう、めっちゃ期待です、ほんとにほんとに、ホントに楽しみ~~~

なにより 「道の駅 摩周温泉」 近い!

しかも期間が 9/1~10/31、2ヶ月とあって、何度も行けそうです

201308_60201308_64_2

今年、雲海で話題になった津別峠もこの通り!美しい・・・

皆様も、是非!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そして秋

201308_102
朝から晴れ

何日ぶりだろ

ん~~~、と・・・忘れちゃった

街のアメダスで、今朝の最低気温

8.7℃

昨日の前兆、予想通り、空気が変わって

今日は秋

201308_105

なので

これまた久しぶり

水平線(クナシリ)から上る朝陽

いつものように、色が乗らないグリーンフラッシュ

201308_106

そういえば、昔の写真見てたら

武佐山から見た雲海越しの朝陽の中に「ブルーフラッシュ」写ってた

そのころ、そんな言葉知らなかったもんなぁ・・・

201308_109

さて、朝陽は成長して

来ましたね~~~、変形太陽

これも、毎年この時期のお約束

201308_110

空気の変わる日、水平線が見えてると楽しい太陽が・・・

201308_112_2
201308_120
201308_122
201308_123
201308_124
シーズン開幕!

201308_138
で、その後も一日良い天気

201308_139
雲も高い

201308_137
気持ちイイ~~青空

201308_135
牛さんたちも、の~びのび!
201308_133
その夕方

雲がスゴイことに
201308_127

the clouds dancing!!

201308_126
幻日も!

201308_129
踊る踊る踊る

201308_130
山並
201308_134

このまま夕焼けに~~~~~~

は、ならず

ヒジョ~~~~に残念

ま、いっか








| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の終りを告げる虹

201308_119
天気は今日もグズグズ雨降り

困ったもんだ

と、午後になり

辺りは霧雨、そこに光が入って

ふと、気が付くと、あら~~~、虹

201308_112
虹は土地柄、よく見られますが

いつまでも続くこの虹は、

8月と10月、毎年必ず、ってくらい見てる

夏から秋、秋から冬

風の変わる、季節の移ろいのサイン

201308_120
最初は濃い、二重の虹が見られたんですが、気付いた時は作業中

仕事を終えた頃には青空も出て、ま、ちょっと薄くなりました

何にしても長い時間、虹の中

それだけで、なんだかウレシイもんだ

201308_102_2





| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨ばかり

ま~~~~ほんとに雨ばかり

泣いチャいます

舗装の水たまりも、涙が溜まって

あら?

ちょっとだけキレイかも・・・

201308_07

| | コメント (0) | トラックバック (0)

30年前の宿題 尾花岬 

今回、こんな遠くまで遥々やって来た一番の理由

それはね~、実は30年前からの宿題が残ってたんだわ

島を除いた、北海道の最西端

当時は北海道最後の秘境岬と、言われてた?「尾花岬」に来ることでした

201308_84
その30年前、なんでここに来たかといえば

ここにある太田山神社(太田権現)の奥の霊場がとんでもなくスゴイんだという
ことで

そうそう、せっかくだから日本海を旅してみようと、わざわざ国鉄で松前

そこから歩き、ヒッチハイク、路線バス

小さな漁村の隠れ海岸を巡りながら、最後のバス停「大成学校前」を降りる時、同乗してた乗客の方に声をかけられ、そのままその方の家に泊めてもらった

その家は漁師で、翌朝、漁から戻って、上がったばかりのイカをゴチソウになり

さらに自転車まで貸してくれて、ゆっくり走ったの太田までの海岸線は、ま~ほんと、どこの観光地にも負けない景色だったな~

今なら車ですぐだけど、何やらやっとやっと辿り着く

今じゃ帆越岬もトンネルになり通行止め

確かにあったはずの立岩もどこへやら

何だか景色も雰囲気も、もう以前の感じでは無くなってました

あたりまえよね、30年だもん

201308_86

そうそう、この上にあるのよね、岩場の洞窟

もちろんこんな立派な鳥居はなかったよなぁ・・・・記憶はないのだが

今日はちょっと、洞窟はパス、興味のある方はネットで調べてね

201308_85_2
その時ここから眺めた「尾花岬」

いつか行こうと心に決めて、後にしてから30年

その時も、記憶では集落の先、何か工事をしてたと思うんだけど

道道北檜山大成線」全線開通

これってNEWSになりました?

今年の4月に開通してたなんて・・・めっちゃ大工事でっせ~、もっともっと大ニュースになってていいよね~

201308_04
ということで、この道

太田からいきなりトンネルで、抜けたところがもう「舟隠」

って、直ぐじゃん!尾花岬!行こ!!!

201308_03

岬を回り込むと

201308_02

あら、もう

短い距離で、呆気無いながらも

一歩一歩が大感動でした

201308_87
帰り、舟隠で夕焼けを、と粘りましたが今ひとつ

しかしまあ、今いるこの場所

道路が無けりゃ、苦労無しでは来れなかった場所

すごいもんだ!

201308_88
浮ぶ奥尻

遠くまで来たな~

201308_140

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渡島半島ぶ~らぶら 

201308_80_3
さてさて、海辺の温泉を楽しんだ後も

休業中の温泉

未利用源泉

廃業した温泉跡

温泉スタンド

配管保護の温泉

捨てられた源泉

現役の温泉宿

・・・等々、道南湯めぐり

ま~、忙しいったら

ちょいと内陸に入った、草叢の中、露天風呂にはいつでもお湯があります

ここは不法侵入にならない場所なので、いつでも入浴できますね

でも、あまり人気は無いようです

201308_78

道南にはカッコイイ校舎がけっこう残ってて

でもまあ、ここ数年、残っていた田舎の学校、どれもこれも廃校になっちゃったようですね

これも時代ですが、ホントに寂しい

工房、ギャラリー、アウトドア・・けっこう形は残るけど

やっぱり子供がいないのは、魂が無いんだよね

201308_57

臨時駅?の「あまのがわ」

201308
ちょっと気取ってみたら

ピントが・・・・・・

201308_83

日本海まで来ました

遠いね~~~~~

こちらには無い、バス停の景色に魅かれた

201308_82

そのバス停

名前が

「五勝手」

ちょっと笑えた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

噴火湾  

201308_41
8/20 朝 

5号線沿いのパーキングで目覚めると、ありゃま!

ビックリする程の朝焼けが起きるの待ってた  アセアセ・・

まあ、そんなに上手くはいかんだろうと期待してなかったので、特にアラームもセットせず

でも、雰囲気って言うか、習慣で起きちゃうもんだね~

沖に出てるのはイカ釣り船か

201308_47
焼けた!

ふらっと来た海辺で朝焼けに出会えるなんて、シアワセです

来て良かったわ~~

201308_48
この下はJR函館本線が走っております

一本通ったんだけど焼ける前

この一昨日前の大雨被害、不通区間もあったりてダイヤはバラバラ

この時間に通ってくれたらね~~、ま、そんなことあったら奇跡だ

201308_21
で、ま、この雲

いくらなんでも太陽さんは無理でしょ!

なんて、まさか!

まさか!!

出た~~~~~!

これがまた、良い~い雰囲気

慌ててレンズを変えて

201308_51
ちょうど室蘭あたり・・・? なのかな

けっこう変形してますね~、噴火湾でもきっと見えるんだろうな~「四角い太陽」

201308_24
さて、せっかくなので、さっそく行動しましょうか

201308_70
とりあえず浜に下りてみる

と、この水の流れは♨

噴火湾ってくらいだから、そりゃ無名の温泉一つや二つはアタリマエ

此処しばらく、何やら騒がしくて来てなかったんですが

いつの間にか静かになってましたね~

201308_73
海岸で大量に湧いてます

まあ温度は、南の島の海くらいかな・・・

ここの海と比べたら、そりゃもう完全に温泉ですよ~

201308_69
ちょこちょこっと湯舟を作成
201308_77
こっちも湧き出し

こっちはちょっと砂を掘ればすぐ入れますが、ここは海と相談ね

(ブロックの裏側でも入れますが、景色が・・・)

201308_68
穏やかで気持ちイイ浜でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不夜城  ~  夏休み

201308_08

8/19 朝

今日はなんだか夏の予感

行けるとこまで行ってみよう! ・・・なんて、エアコンの無い車で出かけたら、いやまあ! 暑い暑い!!!!!

十勝まで来たら、そこは30℃を越えた真夏

軽く熱中症になったかな~

車はさらに峠を越えて

暑い中、白老では、これまた火傷しそうな熱いお湯に浸かってみたり

日が暮れても気温はあんまり下がらない

いや~~~、夏だ~~~

あら、久しぶり、夜の室蘭

201308_09
最近のカメラって、手軽に夜景が撮れちゃうのがいいよね~

白鳥大橋、測量山

コンビナートは、子供の頃に見たようなSFの景色

カッコイイ室蘭の夜景

201308_10

で、さらに車は南下

どこまで行けるかな~~~

201308_98_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月

201308
です。

旭岳に行った頃から天気は崩れて

ちょっとグズグズしてたかと思えばその後ひたすら雨雨霧霧雨曇り

あの素晴らしかった天気の日々は何処へやら

201308_02
という訳で7月後半はカメラに触れることも無く

話題と言えば寒いというくらいで

例えば7/19の最低気温は10℃、7/24の最高気温は16℃・・・ここホント日本?

なんて、毎度の事だから

201308_03
で、8月になった今朝もグズグズしてて、ん~、もう夏は帰ってこないん?

と、まあ、しょうがないか~

なんて思ってると、夕方近くになって青空がちらほらと見えて来て

そのうち霧が晴れ、この西日がとんでもなく強烈

そらまあ半月ぶりだから、まともにお日様見たの・・・

201308_04
うれしくなって近所をウロウロ

太陽さんはやっぱり神様

201308_05

で、まあ気が付けばいつもの場所に辿り着く

うんうん、イイね~

201308_07
夕日が沈んで、それまでの黄金色が消え、しばらく地味な景色が続く

これで終わりかな~、と帰ろうとした時、ホントにまあ、世界が一変

灰色だった雲が一瞬で、あっちもこっちも赤く染まって

えええええ~~、どこ見たら良いの~

201308_11

201308_08西
201308_09

201308_12

201308_17
夏の夕暮れ

雨上り

2週間分の不満を埋めて、尚、余り有る絶景でございました

201308_19_2
8月の流星群、晴れるかな~!?





| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »