« 朝の海 | トップページ | 雪の朝 »

続 夜明けのタン


家に居たら、毎朝日課のように、日の出と共にタンチョウさん飛んで来て、畑で何やら朝ゴハン突いてる

そんなに食いもんのあるのかな~、と、不思議なんですが、タンチョウさんには何かがちゃんと見えてるみたい

なのでまあ、珍しくはないのだけど

201311

朝、海に来ると、だいたいいつも見える場所に姿を見せており

↑こんなして、たまには無理に?カメラを向けることもあるんですが

ま、良い景色の時はだいたい遠く

近くに来たら背景がイマイチだったり、一瞬だったり

なかなか、「ついで」に良い物はね、そんなうまい話は・・・

・・・たまにはあるんだな~

201311_11

24日の日の出はまた雲からで

顔だして、またすぐに雲の中

太陽の変形はほぼノーチャンスと、ハナから期待してなかったので

さっさと撤収~ って思ったら あれ?

タンさん、なんか良い方向に出てきた

見てたら、今度は太陽さんがまた雲から這い出してきて

201311_12
わあ、なんだかカッコいいぞ~

空気が変わった感じ

201311_13
雰囲気的に、珍しくレンズの長さも珍しく丁度いい

201311_05
こりゃいいや!

タンさん、神様になったみたい

サルルンカムイ、もともと神様だったね

|

« 朝の海 | トップページ | 雪の朝 »

道東の景色」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~
なんとも素晴らしい環境の所にいるんですね~^^
ウラヤマシ~~
イエイエ日頃の行いなんでしょうね~

それにしても
夕日、朝日もどうしてこんなに違うんでしょうか。
当地とは30分ほどしか離れていないのにね~

やっぱり盆地とひろ~い所の違いでしょうか。

横山先生の展覧会も終って寂しくなりました。

先生の足元にも及びませんが駅前の喫茶店「人形の家」で
道東の冬の写真展をしています。
A3サイズ15枚ほどです。
喫茶店なのでこじんまりです。
来年の3月までですので
もしこちらへ来る事がありましたら見てくださいね^^
10年の集大成のアルバムも置いてます。

↑連絡頂けたら先生とコーヒタイムでも楽しみたいですね~♪

長々とすみません^^;

投稿: reimi01 | 2013年11月28日 (木曜日) 午後 07時37分

こんばんは~ 、と、またしばらくほったらかしてました、申し訳ない!
此方にあるのは広い空と大地の景色・・だけ
観光するには、けっこう地味。だから空ばかり見てるのかもね
絶景がすぐそこにある弟子屈在住が羨ましいです

昨日、ン10年ぶり?に「人形の家」行ってきました!
あらためて、摩周(弟子屈)の駅前はすっかり変わっちゃったな~、なんて思いつつもなんだか懐かしいもんで
ま、しょっちゅう通るんだけどね

作品と写真集拝見致しました
「ただ者」じゃ無いと感じておりましたが
いやいや、やっぱり、凄いな~~~
勿論、感性も技術もなんですが
奇跡のような写真がいくつもありました
神様に愛されてるんだな~って、つくづく思いました
どこかで会えたら、神様に好かれる方法教えて下さ~い!

投稿: mataochi | 2013年12月 4日 (水曜日) 午後 10時10分

こんばんは~
来てくれたのですね~
有難うございます^^
私の方こそ
神様に好かれる方法教えて欲しいです。
いつも 
ため息交じりで拝見させて貰っています♪
これからも
mataochiさんの若い感性に期待して楽しみにしていますよ~ヽ(^o^)丿

ありがとうございました。

投稿: | 2013年12月 5日 (木曜日) 午後 07時09分

あはは、お恥ずかしい・・ありがとうございます
でもね、若くないんですよ~coldsweats01

投稿: mataochi | 2013年12月 5日 (木曜日) 午後 09時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26155/54064563

この記事へのトラックバック一覧です: 続 夜明けのタン:

« 朝の海 | トップページ | 雪の朝 »