« 今日こそ! | トップページ | 霜の華 »

和琴de朝陽

2014_22
雪の前

今日こそ太陽さん!  と、外に出てみると

ん~~~~~、雲かな~~~?

ほとんど暗い日の出方面の地平にあるのは、きっといつもの邪魔な奴

迷った末、うん!冷えてるみたいだし

たまには違うとこで日の出を見ようかな

Dsc_0313
と、やって来たのは和琴温泉

「霜の花」と「霧氷」ね    ・・・・・って

無いじゃん!!!

フロストフラワーの方は、場所によってタイミングがあるから仕方ないとして

-20℃以下だってぇのに、屈斜路湖に霧氷が無い???

え~~~、こんなこともあるのね~

2014_32
ほんじゃま、ここにいても面白くないなぁ

今から峠ってのも忙しい、けど、手ぶらで帰るってのは寂しいし

奥まで行ったら、何かあるかも?

って、半島の奥に向かって歩き出したとたん

遊歩道の入口から、坂をちょっと上がった、すぐ目の前

ヤマセミ~~~!

ほんの、5m ・・・・ もうここまで寄っちゃったら何もできない、ただ見てるだけ

まあ、10秒くらいあったかな~、こちらを一瞥して飛び去って行きました

残念、だけど、幸運でした

営巣地や餌場以外で出会うことは、滅多に無いもんね

なんて言ってたら、この後

クマゲラ~~~!

ヤマゲラ~~~!

と、連続で出会う

なんて日だろ、超幸運

ただ、やはり営巣地ではないのでクマゲラはすぐに姿を消す

携帯で撮ってはみたものの、小っちゃ~

ヤマゲラはずっといたけど、こちらはまあ、たまに会えるし・・で撮る気無し

まあ、ホントに、超ラッキーの超残念、でした

Dsc_0317
そんなこんなで、オヤコツまで来てみたら

結氷する前に風で寄せられた、薄い氷が散らばってた

そういえば、池の湯のとこには、寄せられた氷が氷山になってましたね~、また今度

いやいや、この雪が付く前に来たかったなぁ

でも、そのタイミングだと、この角度には来れなかったかな?

まあ、あ~でもない、こ~でもない、と、無理矢理気味の構図で太陽さんと戯れる

Dsc_0346
Dsc_0341
Dsc_0332

2014_43
2014_51
2014_53
ひとしきり遊んだら

やっぱり、せっかくだから・・・♨

2014_49
とりあえず適温の湯船が・・・ん~、ちょっとぬるいかな???

何せ冷え冷えだからね~、温度が大事

2014_56で、結局、いつもの、ここ

2014_55

最近は冬でも、どなたか入浴に来てるみたい、いつでもすぐに入れる状態になってますね~

なのでとっても、快適!

2014_15
極楽~~~~~~

2014_20






|

« 今日こそ! | トップページ | 霜の華 »

温泉」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

道東の景色」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26155/54940121

この記事へのトラックバック一覧です: 和琴de朝陽:

« 今日こそ! | トップページ | 霜の華 »