夕日の根室

Dsc_8254_1255

先週

そろそろ風連湖、口開いたかな~、って見に行ってみたら

まったく、まるでまだ真冬みたいに一面真っ白

厚かったんだね~、氷

それだけ寒かったってことか

とりあえず夕日でも見て帰ろうか

いつ見てもホントに美しい根室の夕日・・・

どうやっても撮れない根室の夕日・・・

Dsc_8377_1265

見てる分にはいつも、これ以上ないような美しさなのに

スッキリ撮れたためしがない、何でだろ?って、見る目が足りないってこと

自然に向き合うのは良いとしても、ただボ~っとしてちゃダメか

撮るならもっと、観察観察!

ってことで、キリトリ

Dsc_8401_1267

わぁ~~、これキレイね~

でもこれだと哀愁や、流氷原の迫力は出て来ないなぁ

Dsc_8416_1269
DRAGON

Dsc_8418_1270

満足に撮れないのは、それだけ元が美しいってこと

いつか、気に入った画が撮れるといいな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノサップコミタン

Dsc_6646_1035

氷に誘われて、どこまでも、どこまでも行ってみる

Dsc_1590_1023

なんだかすごい

野付ではまだまだ疎らに見えてた流氷もここ・・これ、オホーツクじゃなくて根室半島

先日、クナシリまで繋がってそうって書いたけど、あとで海氷速報見てみたらホントにそうだったみたい。この密度で繋がってたら、うん、歩いて行けるわね、クナシリ

歩いて行くのはアリ!・・・なんてことにはならないか

Dsc_6701_1032

どこまでも氷海

先端に近づくと氷は薄くなるが、一部は岬を越えて太平洋に流れてた

なんか感動

Dsc_6658_1033

と、そこにいるのは・・・・・・?

岬の駐車場に着いたら、あら?  コミたん???  だ~

可愛くお出迎えしてくれました

Dsc_6771_1015_2
飛んだ~

表情ががいちいち変わるのね

いなくなっちゃうかな~、と思いきや

Dsc_6668_1027
すぐそこに止まった

コミたんって、結局みんな、あんまり人を気にしないのかな?

けっこう慣れてる・・・のか、どうでもいいのか

接近しても 「なんか用?」って顔

Dsc_6674_1029_2
その後は知らん顔

怒ってる???

で、めんどくさそうに、ゆっくり飛び立つと

Dsc_6764_1021_2
20mくらい移動して、また近くに着地

何してんだろうね~

Dsc_6772_1014_2

しばらく留まってから、おもむろに飛び立つと

今度はゆっくりその場を離れて行きました、バイバイ!

こちらも、ゆっくり帰路につくと

西浜ではいつ見ても美しい、夕日の根室!

でも、何故かここの夕日は撮るの苦手

なので画像は夕日ではなく、反対側根室の街で・・・

Dsc_6721_1024

| | コメント (2) | トラックバック (0)

仁義無き戦い

Dsc_2276 エサはないか~~~

Dsc_2249 わ~~~い、ごちそうごちそう!

やったね!!あたしも~~!

Dsc_2294 と、そこに

どこで見てたのか

おらおらおら~!!!

オレによこせ~~~~

Dsc_2295 うりゃ~~!へっへ~~!横取り~~~、ゲッ~~~ト!!

はたらけはたらけ!!!

・・・

も~~~~~~~~~~~!!!!!

Dsc_2352 えーーー、また~?

Dsc_2353おらおらおら~~~!!!

・・・

あ~~~うるさいわね~!こら~~!!!!くるんじゃねーーー!!!

Dsc_2356 てめぇ~~、ち~きしょ~~~、もーおこったぞ~~~!

Dsc_2357 まてこら~~~!

Dsc_2358 ん~~~~~~~~~

Dsc_2360 とりゃ~~~~~

Dsc_2361まいったか~!

・・・

ま・まいりました・・・・ごめんなさい・・・・・・

タンチョウリベンジ!てか、強~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)