倒壊危機

2014_22

この湯小屋、かなり朽ちてまいりました

湯舟も一つは天井が落ちて

もうひとつも、けっこうな汚れ方

他人の持ち物だから、どうしようもないですね~

2014_33

お湯は健在

海か?ってくらいの超食塩泉で、温度も快適

ま、大昔は海だったんだから、ほんとに海水なのかもしれない

こんな良い湯がほったらかしとはね~

田舎はスゴイ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿さんの湯

2014_25

とある♨に行ってみたら

鹿さん、お先に入浴中? ・・・かどうか分りませんが、お湯の周辺に群がっておりました

寄って行ったら、名残惜しそうに何度も振り返りながら立ち去って

ゴメンネ~、ま、今だけだからさ

と、ささっと準備して

2014_23

良いお湯なんだなぁ~、これが

ま、ちょっとぬるめだけど

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和琴de朝陽

2014_22
雪の前

今日こそ太陽さん!  と、外に出てみると

ん~~~~~、雲かな~~~?

ほとんど暗い日の出方面の地平にあるのは、きっといつもの邪魔な奴

迷った末、うん!冷えてるみたいだし

たまには違うとこで日の出を見ようかな

Dsc_0313
と、やって来たのは和琴温泉

「霜の花」と「霧氷」ね    ・・・・・って

無いじゃん!!!

フロストフラワーの方は、場所によってタイミングがあるから仕方ないとして

-20℃以下だってぇのに、屈斜路湖に霧氷が無い???

え~~~、こんなこともあるのね~

2014_32
ほんじゃま、ここにいても面白くないなぁ

今から峠ってのも忙しい、けど、手ぶらで帰るってのは寂しいし

奥まで行ったら、何かあるかも?

って、半島の奥に向かって歩き出したとたん

遊歩道の入口から、坂をちょっと上がった、すぐ目の前

ヤマセミ~~~!

ほんの、5m ・・・・ もうここまで寄っちゃったら何もできない、ただ見てるだけ

まあ、10秒くらいあったかな~、こちらを一瞥して飛び去って行きました

残念、だけど、幸運でした

営巣地や餌場以外で出会うことは、滅多に無いもんね

なんて言ってたら、この後

クマゲラ~~~!

ヤマゲラ~~~!

と、連続で出会う

なんて日だろ、超幸運

ただ、やはり営巣地ではないのでクマゲラはすぐに姿を消す

携帯で撮ってはみたものの、小っちゃ~

ヤマゲラはずっといたけど、こちらはまあ、たまに会えるし・・で撮る気無し

まあ、ホントに、超ラッキーの超残念、でした

Dsc_0317
そんなこんなで、オヤコツまで来てみたら

結氷する前に風で寄せられた、薄い氷が散らばってた

そういえば、池の湯のとこには、寄せられた氷が氷山になってましたね~、また今度

いやいや、この雪が付く前に来たかったなぁ

でも、そのタイミングだと、この角度には来れなかったかな?

まあ、あ~でもない、こ~でもない、と、無理矢理気味の構図で太陽さんと戯れる

Dsc_0346
Dsc_0341
Dsc_0332

2014_43
2014_51
2014_53
ひとしきり遊んだら

やっぱり、せっかくだから・・・♨

2014_49
とりあえず適温の湯船が・・・ん~、ちょっとぬるいかな???

何せ冷え冷えだからね~、温度が大事

2014_56で、結局、いつもの、ここ

2014_55

最近は冬でも、どなたか入浴に来てるみたい、いつでもすぐに入れる状態になってますね~

なのでとっても、快適!

2014_15
極楽~~~~~~

2014_20






| | コメント (0) | トラックバック (0)

あっという間の1カ月

201311_57
ゆっくりしたのは春まだ浅い雪の山だったなぁ

休みの日は、天気が良くなくて

そもそもあんまりお外で遊ばなかったもんね

今日は久~~しぶりに阿寒を歩いた

201311_66
温泉行って、山行って

ここは昔と変わりませんね~、原始のままの姿

ま、湯舟が別に置いてありましたが・・・TVにも出演された、ちょっと有名なお湯

手前の工事現場が静かになっていたので、ちょっと様子を見て来ました

201311_61
極上のお湯が「これでもか!」ってくらいそこらじゅうに湧いてる一帯

でも、ワイルドすぎて、なかなか入るのは勇気が必要かも

入ってしまえば、気持ちいいんだけどね~~~

201311_68
山を下りると

ひゃ!

いつもビックリするんだ、夕方の月、いつもいつも突然

しかもけっこう、まるまる太ってますよ~

もう満月は近い13夜

それじゃちょいと、お月見です

201311_51
道路脇の、景色の良いところに車を停めて

阿寒で月が出ると、いつもここ

月の出が見れたら、きっと山頂から出たんだろうなぁ、って

201311_54
明日晴れなら、また来てみたいとこだけど・・・・・予報は雨

ん~、この画はもうひとつローにすればよかったですね、惜しい

201311_53
先月もこの時期、月と遊んでた

ほんと、1カ月、あっという間







| | コメント (0) | トラックバック (0)

旭岳

201307_61

ご近所さんに誘われて、やってきました旭岳

ロープウェイでお手軽な上、景色も最高、言うこと無し!

ま、ちょっと人は居るけどね、それでも秋の紅葉時期に比べたら全く静か・・・去年のゴールデンウィークも思ったけど、このハイシーズンこんな良い場所、人、少なすぎ~

結局メディアやネットの情報でその場所の一番良い時期、たとえば「旭岳=紅葉」って決められてるんだろうなって

実際、三脚を担いだオジサマたちは、秋に比べたら全く無いに等しい数

訪れる方にとっては、本当に有難いことで!

201307_62
朝の快晴は一瞬で終わっちゃったけど、なんとか一日天気はもって、まずまずの山行になりました

あとちょっとで頂上、Top of  HOKKAIDO~

201307_81

賑わう頂上

201307_63
頂上に咲く、キンバイのブーケ

201307_64
頂上から下ると、ほどなく後旭の大雪渓、というか残雪

すごいね~~~

201307_65
この水沸かして、お昼ご飯

このキャンプ場は、天上の楽園だよね

嵐じゃなきゃね

201307_66
道の脇は、延々と花・花・花

ま~、いろんな花が咲いてたわ

201307_67
イワブクロ

中岳分岐辺りにはは絨毯になってたとこも

201307_79
弾けたように咲くショウジョウバカマ
201307_69
ミヤマリンドウ

かわい~な~~~

なんて言ってると

201307_72

おほっ!

わ~~い、お湯だ~~~~~!!!!!!!

ってね、何度となく通った中岳♨

201307_75
足湯用に木が一本

疲れた足を癒していきます

201307_74
なんて・・・

当然入るわな、全身

ゆっくり浸かって、気持ちイイったらもう!

201307_78
いいかげん日も傾き始め

そろそろ上がらないとゴンドラに間に合わないよ~、って

なにせスローペースだから


201307_51
主役はやっぱりチングルマ

旭岳はチングルマとツガザクラの絨毯がいっぱい

201307_84

今回はほとんどガイド役でしたが、そこはやっぱり大雪山

なんだかんだ天気に恵まれ、苦労も無く、楽しかった~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

使っていいの??? 

なにやら本州じゃ真夏らしいけど、相変わらず寒いよ~~~、ここ最低1℃の最高7℃!

まったく同じ国とは思えません、小っちゃい国なのにね~

・・・

今朝の摩周湖や美幌峠のLiveCamera、良い雰囲気でした

どうせ行けなくて悔しい思いするだけなので見ない方がいいのに、ついつい見ちゃうんだよね~、もう、バカ!

天気予報は曇り雨だったから行動する気は全く無し

確かに家は霧の中でしたが、そもそも天気予報に最高の景色を見せてくれるこの雲の隙間は予想できないんだろうなぁ

Img_20130506_170215_01

イイお風呂ですね~

最近何気なくネットを見てたらここの記事が出ていて、その記事によるとなんだか入浴しても大丈夫的なことが書いてあり実際入ったとのこと。

実はここ、普通にキレイに清掃管理されていて施設的にもどう見ても他人様のお風呂。なのでどうしても入浴ってみたいってほどの興味も無く、たまに寄ってみては指を咥えて見てるだけでした

どこからどこまで真実なのか分りませんが、そういうことならって入浴! ・・でもやっぱり落ち着きませんな~、後々ちゃんと調べてみましょうね、宿題ってことで。ホントに使える施設だったら超ラッキーなのだけど

ただちょっと気になったのはその記事。本人隠す気があるのかないのか、もしほんとに利用可能な施設だったとしたら今のところ口コミだけのレア物・・・にもかかわらず、ほぼピンポイントに場所が特定されてるんだよね~。次に行ったら閉鎖ってことも・・・?

ま、すみません、この記事も載せた時点で50歩100歩! coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

薫別温泉

どっか温泉行きたいな~・・・

お、そうそう、しばらくご無沙汰の温泉に行ってみる?かな

まだ新しい(知らない)お湯探しの宿題が近所にもあるんだけど・・・これがなかなか見つからなくて

気分転換、今日は普通に薫別温泉

Img_20130323_143748

山はまだまだ雪の中

Img_20130323_132314

辿り着いた温泉付近は地熱で雪は無く

うまいこと、最近訪問された方がいたらしくて湯舟は快適

それにしても、沢の奥にはすごい量の雪が・・・風の悪戯、かしら

Img_20130323_131556

一人だと最初の一歩が億劫で、なかなか行こうと思わないんだけど

まあ、突然思い立って出かけてみたら

来たら、やっぱり良いよね~、極楽極楽

Img_20130323_133530
温度もね~、夏は熱いけど今は、ほぼ適温

どこまでも、ゆ~~~っくり浸かれました

なにせ冬場は、虫がいないのが一番

Img_20130323_132951_03


湯気の上がる対岸に、ちらっと行ってみると

ぎゃ~~~~~!

沢水の冷たいことと言ったら、ま~、足だけなのに体中凍りついた感覚

とりあえずあったかいとこで足湯

で、帰りもまた凍りつく

湯舟に入ると、じわわ~~~んと融けて・・・・・・こりゃエ~わ~!

Img_20130323_143235
気が付けば、もう、春!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

湯の沢


20130218_11_2
空に良い雲、出てた

でも、水平線にはジャマな雲

微妙に切れ間があったので見てた場所によってはキレイな太陽見れたかな

20130218_15
ここは全く・・・けっこうフラッシュもしてたのでちょっと残念

20130218_09_2
やってきました源泉地帯

今日もお湯は元気元気!

見てるだけでも元気が出る景色
20130218_07

でもまあ、見てるだけよりも・・・・・

さすがに夏よか温いけど、じゅうぶん適温~~~!

夏と違って誰も来ないし~

雪穴の中で入浴・・してるみたい

20130218_08_2

ひと風呂浴びて、時間があれば他にも見どころ満載なのだが・・・素直に下山

20130218_05_2
途中、見事な隙間に出会う

ここ、夏ってもっと素敵かも?

ちょっと道から外れちゃうけど、来てみないとね~
20130218_10
歩いた後には、やっぱっり温泉

ここ、すっごくイイ~とこなんだけど

なんていうか、いつ来ても誰もいないんだよね~、はぁ~~~極楽極楽

でもそれこそ30年くらい前までは、今じゃ信じられない程のいっぱいお客さん

・・・・・・・・・・・・歴史は楽しい!

20130218_16
夕陽はいつも・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温泉!

20130204


今日は2/6   お風呂の日

てことで、ちょいと(気合を入れて・・?)山の温泉

適温、足元(尻下)湧出の極上湯

イイお湯でした~~~ !

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温度~~~!

たまには温泉~!

と、またまた変なところに・・・

Yamanoie
人里離れた一軒家

こんなとこに、何で? 

もうちょっといい場所があるでしょ!、いくらでも・・・でしょ

Yamanoie_01

柔らかい、つるつるしたお湯?でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧