2年

Dsc_2580_1243_2

つい最近のことのように思うけど

あれから2年

祈りは忘れず

(画像は2011/3/11)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末は雪

Imgp3018

気温だけはメチャ寒かった12月だったけど、ずっと天気が良くてナンにも無い寂しい景色が続いてた

でも

年末には雪と決まってる・・・

ように、ちゃんと今年も降るもんだ。周辺の畑も真っ白な雪景色。やっと景色が冬になったわ

雪の後晴れて、見るものすべてキレイ

お正月は山に行けそうですね・・・

Imgp3023 先日、清里の温泉に寄った時、ちょっとエラそうな「自然乾燥石臼挽き・春よ恋」ってのが1kg390円で置いてあって、あら?もしかして割安?(わかんないけど・・)と思わず購入、手軽なリンゴ酵母を起こし、1週間がかりで今朝パンを焼きました。

今、まだ家の中、良い匂いhappy01 

なんとなく、雪が降ってくると「パンでも焼こうか」って気になるんよ・・

種作っちゃったんで、しばらく自家製パンが続きそう

さて、雪はねしましょうかね~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Aigues Vives

Imgp0897 さぁて、久しぶりの遠出。行きたいとこいっぱい。とはいえ時間は限られてるし、う~ん、どこ行こう・・・?

でもまあ、ほとんど考えることなく、とりあえず気になっていたパン屋さんに直行。昨日の曇天から、うってかわってイイ天気。気温も上がって夏が戻ってきました。Imgp0892

民家を改造、石窯部分を増設したお店で雰囲気が良く、いかにも期待が持てそうな感じです。隠れ家というか、知らない人が前通っても何の店だか分かりそうもない。

Imgp0893 海っぱたの、少し小高い場所にあります。その海の青さが印象的でした。

ところでここ、けっこう人気があるようで、焼き上がりを30分ほど待ってるうちに次々車が集まって、開店時間にはちょっと行列になりました。といっても、店が小さいからで、せいぜい15人くらいだったかな。

Imgp0961 で、パンだけど・・・

スンゲぇウマイ!!!久しぶりの大ヒットだね~。期待以上かも。

パンの出来は酵母に聞いて!みたいな、自然な味でした。

画像上の大きな奴は、私の焼くパンに似てて、ちょっとウレシイ。あ、もちろん並と特上ぐらい違うヨ

美味しいお店、いつも思うけど、近所の人がウラヤマシイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シュトーレン~あさねぼうのベッカライ

Imgp9031 実は、我家に来るシュトレンはひとつじゃない。

シュトレンというお菓子を知ってからというもの(わりと最近の話ですが・・)、見かけると気になってね~。でも中にはめっちゃ高いものがあったりして、なかなか全部食べるって訳にもいかない。

で、あちこちで購入してみたのだが、なかなか「これは!」というのはなかなか無いもんで。初めて食べた味がルッペルなんで、ハードルが高いのかもしれません。

数年前のある日、"あさねぼう"に行った時「シュトーレン予約受付中」の張り紙が・・・・・え~!???まだ、今、1月だよ?去年の貼りっぱなし??・・ではなく、ちゃんと今年のものでした。1月いっぱいで予約終了、ほぼ一年前の予約ですよ~、気になりますね~~。で、12月を楽しみに即予約。

12月、届いたのはルッペルのにも負けない、感動的なものでした。ここのはすっごい実だくさん。

Imgp9035 美味~~~い!

今年のは、また特に出来が良い気がする。まだ進化中??

購入と同時に来年のも予約しましたワ。

Kawakita ところで、

だいぶ、秘湯っぽくなってきましたネ、川北。イイ雰囲気でやンす。

大雪の天気予想に反して、家の周りは大して積もらず、もしかしたら、まだいける?(車で)

晴れたら行ってみよう・・・でも、なんだか工事もやってるのだ(この冬に、山奥で)。そっちで通行止めになってるかも。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

シュトレン~ライ麦パンのルッペル

Imgp9000 「シュトレン」、なんだか、関西の方でも気になる人がいるようで・・

毎年購入しているルッペルのシュトレン、今年も来ました。

この店のパンは、みんな、なんていうか、心があったまるような味がするのね(って、どんな味やねん!?・・・うん、寒い時に食べる焼き芋みたいな・・)。シュトレンも、甘いだけでなくとっても優しい味、クリスマスにふさわしいネ。

でも、実はこれ、焼き立てはそれほど(感動するほど)のものではない。ちょっと表現は違うけど、「生きている」んですね~、味が熟成してゆくのだ。ちゃんと作るシュトレンはここが決定的に違う。

なので、毎日すこ~~~しづつ食べて、楽しみながらクリスマスを待つ・・というのが正しい食べ方。・・・ま、クリスマスはね~、いまさら何にもないけれど・・・・・。

お正月ぐらいになると、感動的な味になります!

(ただ、今年来たものはちょっと焼きすぎの感も有り・・・ま、それも愛嬌かしら・・・どう変化するか楽しみ。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お宝発見!

12121 何が?って・・・

今朝の食卓。あさねぼうのベーグルにルッペルのライ全粒パン、頂き物の柿、うちで飼ってるカスピ海ヨーグルトに自家製山葡萄ソース。

そして!街のスーパーで見っけた白糠酪恵舎のロビオーラ150円!   

ふつうなら500円以上のチーズで、すっごいお気に入り!

消費期限の日に買ったチーズですが・・・・・だいたいチーズ(フレッシュタイプで無い物)なんて期限ギリギリぐらいがいちばん美味しいわけで・・・(ハードタイプなら尚更、期限なんてあって無いようなもの?)しかもそれが安いってんだから・・・、なんだか良く分からない、物の値段って不思議だね。この値引後のチーズ、けっこう狙ってる人が居るみたいで、たまたま行って見つかるのは奇跡に近い?かも。

ま、これも、興味の無い人にしたら、ふ~ん、で終わるようなお宝の話。

12122 で、これが晩ご飯。(他におイモさんと焼き鳥)

今日は、朝から、みかんにパンにリンゴジュース、おまけにオークションでお買い物したものまで、なんでかいっぱい荷物が来てねー・・・うれしいな!っと

みかんは、送ってくれた人の山から収穫してきてくれたものだし、リンゴジュースは下条産。ありがたいことに毎年送って頂いて・・ほんと甘くて、甘いのにキレがイイ、後味爽やかな逸品でございます。

そして、パンはルッペルの"アルザスのフルーツパン"。晩秋から冬、たま~に作ってる幻のパン!(頼んだら作ってくれます)聞くところによると、洋梨の果汁で生地をつくっているとか・・・パンと言うより大人のお菓子かな(値段的にも・・)、ほんわか、やさしい味のする、静かな冬のお菓子。でも、生地自体はそんなに甘くなく、どっしりしているので、充分食事パンになります。

う~ん・・充分というか・・・かなり贅沢!?

この頃食べてばっかり、お腹はふくれるけど・・・懐はさみし~~~い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

せっかく峠を越えたんだから、食料を調達しましょうね。味噌はオマケだったけど、道すがら、晩ご飯用に点香苑のブタまん、と、天使のパン屋さん。Imgp8715_2

このパン屋さん、営業時間がすごい。6:00-18:00だったかな。美味しいパンやさんって、だいたい午前中に売り切れちゃうとこが多いんだけど、ここは午後でもパンがあるのでウレシイ。しっかりしたパンのわりに値段安いしね。

美幌~女満別と来たので、帰りは清里経由。その途中

Imgp8723 畑の畝がイイ感じ。

にしても雪無いねー!今年も少ないんだろか。上ホロでは、ものすごい雪だったらしいけど・・・。まあ、まだまだ分かりませんね。

月の出を、ちょっと期待したけど・・・その方向は雲だったようで、出た時にはもうけっこうな高さになっていました。

帰りは真っ暗、今の時期はホント、1日が短い。ちなみに今日は6:27日の出15:47日の入でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏鳥襲来

まったくぅ・・!このごろ必ず週末悪天、もうっ!温泉でも行きますかー。そういえば今日、斜里岳に行こうって人いたけど、どうしたかなぁ・・これじゃあ望遠鏡でもみえません。

Imgp2361 今朝もパン屋さんごっこ。こないだ頂いた春タマネギ入れて作ってみた。はっはっはー、マジうま!やばいっす。2回目からは酵母も安定するのでそんなに失敗しないけど、上手く出来るとうれしいね~~~。タマネギパンはチーズとすごく合うのでそれも楽しみ。近郊に美味しい工房がいくつかあり、最近ではスーパーとかでも売っているので調達して来ることにしよう。あ、ジャガイモ焼いて一緒に食べよう・・・・あ~~、ヒマだと食べることばっか考えちゃう。

Imgp2345 Imgp2355

先日訪れてきたセキレイは、どうやら一組住み付いた様だ。その後ムクドリが立寄っていき、2~3日前からとうとうカワラヒワ軍団がやって来た。まだ数は少ないけど、この子達が大群で押し寄せてきたらだいたい餌やりおじさん終了。きりないし、もう餌も勝手にさがすでしょ。・・・でもさあ、来たはいいけどまたなんか気候が冬に逆戻りしちゃって。せっかく融けたのに今朝からの雪でまた一面真っ白になってしまった。この雪融けるまでも少し餌やろうかな。

北海道の雑誌"HO"の無料パスポートに町内の温泉のがあったので行ってきた。おっきーお風呂で気持ち良い・・・が・・ちょいと成分は薄めかな。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

パンができたよ

先日から仕込んでいたパン、今朝やっと焼きました。

Imgp2334 ぶかっこうですね~、まあ久しぶりなんでこんなもんでしょう。

味はまあまあ良いです。とくにまわりの皮のところはその辺のパン屋さんより美味い(自分好みね)よ。

いちどちゃんと出来たら、次からは簡単!パン生地を少し焼かないで残しておくだけ、それがパン種。その次パン生地こねたらまたその一部が・・という具合。こねた生地が変な匂いにならない限りずっと使えます。

ただねー、最低でも2,3日に一度以上はかまってやらないとだめにしちゃうんで・・・いつもすぐに途絶えちゃうのよね。  だってお気に入りのパン屋で買ったほうが美味いんだもん。値段もそんな違わないし・・・。

Imgp3755 きのう、北海道の桜の開花予想やってた。なんだか例年並だそうで・・ふ~ん・・ってかんじね。

うちの桜はやっぱり5/20過ぎかな。平地では日本で最後の桜かも。

これは一昨年の6/6、まだ雪の残る中咲いたエゾヤマザクラ。奥は武佐岳。こんな遅い桜は初めてだったかな。

May20107sakura_1 2003年、海をわたって花見に行ったときの写真。

あっちの桜はほんとうにキレイ!!!!!

やっぱ桜はソメイヨシノかぁ~!

枝垂れ桜もかっこいい!

二条城の桜でした。

May20108 その前の日、リンク先の姫路の友人の家に遊びに行ったときの桜。

ポカポカ快晴の日曜日、おまけに確か4/6でしろの日、入場料がただだったような・・とにかく観光客と花見客、あと何かイベントもやっててもンのすごい人だった。

んでもこの桜はすごかったな~~!お城がさくらでうまってるようだったわね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あいおい

その昔・・いやいや20年位前まで、そう国鉄が民営化された頃までね。ローカル線の終着駅がいっぱいありました。美幌から阿寒湖に向かう途中にある相生(あいおい)もそのひとつ、駅名は兵庫県に相生があるのでこちらは"北見相生"でしたね。そら~大昔は林業が盛んで賑わってたんだろうけど今はね~、いずこも同じの寂れたど田舎村。もうなんにもな~い・・・・・・・あるのだ!! パン屋と蕎麦屋。

Imgp2039 Imgp2056

パン屋さんは"アエプ" 石窯は神戸のパン屋さんのを参考にして自分で作っちゃたものらしい。パンの原料はできる限り良い物を集めて、もちろん天然酵母を使い丁寧に焼いてるよう。あたりまえだけど石窯には薪を使う。窯を薪で熱し、温度が上がったら残った薪や灰をかき出し、モップで拭いてからパン生地を入れあとは輻射熱だけで焼き上げます。モップで水拭きすることで発生する水蒸気と石窯の遠赤効果で表面は美しく中身は詰まっているけどふっくらした歯ごたえの良いパンになってます。ただ、手間はかかるし良い材料ときたら当然値段も高いわな~、それでもやはり開店したらすぐ売り切れてしまうみたいです。でも予約や取り寄せはできるみたいね。

Imgp2044 Imgp2041

道の駅 相生物産館の蕎麦屋さん、これがまた美味いのよ。地元の蕎麦と他の粘り気のあるそば粉をブレンドした10割そば。これもまた歯ごたえが良い、硬いんだけどぼそぼそしてないしもっちり感もある。讃岐うどんのそば版といった感じ。山わさびを添えてあるのも嬉しいね。練わさびは愛嬌ってことで。あと、最近かな、カバノアナタケ茶淹れてくれます。ご自由にお飲みくださいだって!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧